【守屋山 2014年4月26日】

4月は気候も安定してきているので、毎週山へ行っていました。

26日(土) 所属山の会での私の山行でした。

4月は残雪の山が多い所為でしょうか、会の山行数が少なくて、比較的楽に歩ける「守屋山」にはどっと参加者が集まりました。

大型バス1台でも乗り切れずに、幸い杖付峠の駐車場は広いので、小型バス1台、中型バス1台の2台で行くこととなりました。

天気は晴れ 【男 18名・ 女37名】

信じられない大人数で歩くこととなりましたが、幸い、すれ違いに困難な登山道はなく、晴天にも関わらずにすれ違う登山者も少数でした(ホッ!!)

守屋山は「展望の山100選」に選ばれている「信州百名山」「諏訪大社ご神体」の山と言うことで、初めて訪れたのは【2008年5月18日

そして、リーダーになった折には、是非、この山を紹介したいと思い【2010年4月10日】に実施しました。

そして昨年の秋に再度、杖突峠以外の登山口から周回したら良いのではないかと一人で来てみましたが、やはり、駐車場の関係で、杖突峠からのピストンしかないと確認。

そして、【2014年4月26日】の実施で4回目です。

昨年までは広い駐車場の端には立派な校倉作りのような倉庫(?)があったのですが、今年行ってみて驚いたのは、メガソーラーシステムが設えられてありました。

画像


一寸色味は良くないですが、今や此の地では絶滅に近い座禅草一つ
画像



結構急な道を歩いてきたのに、いきなり広いキャンプ場に出ます。
画像画像














「山火事注意」は理解出来ますが「交通安全」と同じに、こうした旗は置かないで欲しいです。
画像画像


















「がんばれ ここは胸突坂 東峰まで10分」の案内が下がっている処です。
画像



東峰到着
画像



これは甲斐駒岳・洗丈ケ岳方面
画像


ご神体・奥宮
画像画像












東峰から見ると西峰は遠いような気がするのですが、歩いてみると直に西峰に着きました。

画像


さて、昼食、記念写真など終えて、又、メガソーラーの脇から下山です。
画像


次5回目来る時は何時かな?

"【守屋山 2014年4月26日】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント