【新潟出版文化賞 表彰式&記念講演】

この年齢になると、根を詰めた仕事は辛いものがある。それが最初は9:30⇒16:30が18:30迄となり、日を追うごとに19:30になりそして20:00迄の残業の月~金曜日。そして23日に続き、30日も出勤となり、普段は、帰宅してあまり手の込んだ料理ではない食事を終えるとパソコンはメールチェックだけして、録画した番組を漠然と見て、寝る。そ…
コメント:0

続きを読むread more

【マチネの終わりに】を観る

11月1日から、契約社員として勤務している。何処で?どういう業務を?は、固く口止めされている。年末短期集中業務なので、面接時には多少の残業もあり、土曜日出勤もあります。と言われていて、15日金曜日は2時間の残業で18時30分までとなった。その後に「マチネの終わりに」を観る。原作を読み終えた時には映画化への期待もあったのだが・・・薪野聡史…
コメント:0

続きを読むread more

【伊藤 学カルテットWITH渡辺直子】

10月26日(土)ジャス喫茶スワンのライブに行く。渡辺直子さんは数年前のジャズストリートの時に、浅川 マキの歌を日本語で歌っていて、とても印象深く、ファンになったのだが・・・第4土曜日は午後から公民館で文章の会があり、夕方終わるのでライブ開始まで時間があり、なかなか行くことが出来ないでいたが、久しぶりに行く。伊藤 学⇒ギター岩井 美子⇒…
コメント:0

続きを読むread more

酒をやめると、人間はどうなるか 或る作家の場合【しらふで生きる】

平成29年1月号から「小説玄冬」に町田 康「酒をやめると人間はどうなるか」の連載が始まった。最初にこの連載に出会えたのは、もっと進んでからで、他の作品が読みたくて借りたのだが、この連載に興味を抱き、令和1年7月連載終了まで図書館から借りて読んだ。そう言っては失礼だが、酒大好き人間が、ドクターストップでもないのに、自らのふとした思い付きで…
コメント:0

続きを読むread more

【楽園】を観る&【犯罪小説集】を読む

映画「楽園」を観た。吉田修一原作の映画は「悪人」を観た時に、ただ、ただ犯罪を描くのではなく、犯罪に染まらなければならなかった「人間」を見つめる姿勢に惹かれた。「楽園」は「犯罪小説集」という角川から出版され、既に文庫化もされている。私がネット書店で購入した文庫には、一番外側に「犯罪小説集」 「映画化原作」と上部に書かれていて、杉咲 花・綾…
コメント:0

続きを読むread more

【谷川岳 天神平&一ノ倉沢出合】

土合駅に降り立ち、振り返ってみる。11月3日(日)最寄駅(越後線)⇒新潟駅(信越線)⇒長岡駅(上越線)⇒土合駅<えちごツーデーパス>+越後中里往復土合=¥3,400往きは一度も乗換なしで土合まで行けた。帰りは長岡駅で向かいのホームへ一回だけ乗換した。谷川岳は過去に何回か訪れているが、列車利用で行くのは初めてで、時間的にはベストとは言えな…
コメント:0

続きを読むread more

10月が終われば11月に

自分のブログは備忘録としての役割大の筈が驚いたことに9月は一日も記事が書かれていなかった。6月に派遣で入った仕事場での、様々なストレスで日々、疲弊していたのだと思う。そして、それも契約満了で9月13日に終了した。ストレスなどと、言い訳を考えているが、実際は給料が入り、終了して6か月以上の勤務があったので、ハローワークへ行き、30日分の雇…
コメント:0

続きを読むread more

シネマin長野

「ガーンジー島の読書会の秘密」の新潟市内上映を待っていたのに、シネ・ウィンドに問い合わせると、上映予定はないとのこと。唯一県内での上映館は上越市のみ。終末に行こうと思っていたら、台風接近、上陸で週明けに行こうと思いなおしたら、何と、上映時間が変更になり18時30分からの上映となった。高速バスで行くには行っても、帰りのバスはなく、新幹線、…
コメント:0

続きを読むread more

「記録の力」の力

メンタリストDaiGoの名前は何かで眼にしたり、聴いたことはあっても実際にはどういう人で著書も知らなかった。日付は何時だったか忘れたが新聞の一面下部に”紙に書けば、うまくいく!”人生を変える 記録の力モチベーション、目標達成、問題解決、コミュニケーション、メンタルに効く33のテクニック図書館に検索を掛けるが初版9月30日発行なので、まだ…
コメント:0

続きを読むread more

How to本から脱却したい&苔玉を買う

小説をいかにして書くか?これさえ読めば、立ちどころに受賞に結び付く。なんてことはないということは百も承知なのだが、実力に自信のない者に限って、How to本を貪り読む。高橋 源一郎氏はNHKラジオスッピン金曜日のパーソナリティをしていて公募の審査員を頼まれたら、絶対に断らないと、発信している。新しい作家、作品に出会える機会を貰えると…
コメント:0

続きを読むread more

停滞打破を試みるが・・・

9月13日に仕事が終了してから、在宅でするべきこと、したいこと等々たくさんあるのに、なかなか軌道に乗らない。図書館に予約した雑誌が用意できたとのメールがきた。シネ・ウィンドの会員継続をした時に一枚無料鑑賞券がきた。そんな用向きを好日に出かけた。先日は「竹俣」でランチを食べたが、本日は古町の「酒菜 加ま久ら」で。「竹俣」と似ていて、ランチ…
コメント:0

続きを読むread more

九月が終わってしまいました

生きてはいましたがブログに向かうことができないまま、もう9月が終わってしまいました。日々の生活の中で疲弊している自分を、距離を置いて見つめることができないまま、時間の経過に身を任せつつ右往左往、アップアップ踠いていました。派遣で行っている職場での、仕事を指図する担当の職員の態度や昨年も、一昨年も此処での仕事を経験済の人たちの発する「優越…
コメント:0

続きを読むread more

【風化する女】を読む

先日「雪子さんの足音」を読んだが、木村紅美さんのデビュー作であり、文学界新人賞受賞作品である「風化する女」を読んだ。「風化する女」 木村紅美 文藝春秋 図書館本風化する女『れい子さんは一人ぼっちで死んでいった。会社を三日も無断欠勤していたのを不審に思った上司が、管理人さんに頼んでアパートの鍵をあけてもらったところ、ふとんの中で、すでに硬…
コメント:0

続きを読むread more

【立山 雄山へ】

8月4日(日) ツアー「立山 雄山」20名新潟駅南口4:30乗車(他各地で乗車)県外の山へのトレッキングは平成29年9月 長野県 黒姫山以来だ。車を廃車して以来、脚が遠のいてしまった。たまたま、ツアー会社の広告を見て、日曜日の日帰りということで参加した。立山は、歩くコースは多岐に渡るので、過去には何度も、行っている。単独が多いが、山の仲…
コメント:0

続きを読むread more

【雪子さんの足音】を読む

雪子さんの足音「雪子さんの足音」 木村紅美 講談社映画化された情報を得て(新潟では8月31日公開)読んだ。木村紅美さんも初めて読む。年齢を知り、正直驚いた。私の娘世代の人だった。とすると、作中の小野田さん視線から母世代の雪子さんを書いたということになり、「老女」なのか?「老嬢」なのか?雪子さん像がいまいち、掴めなかった理由は、作者の年代…
コメント:0

続きを読むread more

【スマホが起こす「自分病」って何?】を読む

スマホが起こす「自分病」って何? (WIDE SHINSHO 243) 和田秀樹 新講社 図書館本 を読む。 ガラ系の携帯からスマホへと機種変更した人が山仲間に1,2人いた頃には 声を大にして、私はパソコンがあれば、携帯は電話とメール機能で充分だと 豪語していた。 ところが、山に同行した仲間からスマホの様々な機能を現場…
コメント:0

続きを読むread more

【ことり】を読む

「ことり」 小川洋子著 朝日文庫 平成24年度 芸術選奨文部科学大臣賞(文学部門)受賞 人間の言葉は話せないけれど、小鳥のさえずりを 理解する兄と、兄の言葉を唯一わかる弟。 二人は支えあってひっそりと生きていく。 やがて兄は亡くなり、弟は「小鳥の小父さん」と 人々に呼ばれて・・・・。 慎み深い兄弟の一生を描く、優しく切…
コメント:0

続きを読むread more

【むらさきのスカートの女】を読む

BIGLOBEのブログ作成の方法がリニューアルして、私のような高齢者には 慣れるには月日が掛かる。掛かるというか、慣れない。 慣れない現実は、私の周辺で多くあり、それらと向かい合うことで 日常が「疲弊」している。 でも、ブログは、私の唯一の発信手段であるので、ボチボチと継続していく。 仕事の場は、一旦逃げた場とは違う、別の意味…
コメント:0

続きを読むread more

【新聞記者】を観る&読む

13日 イオン南で新聞記者を観る。 映画冒頭には実際の望月衣塑子が前川氏へインタビューしている場面が出てくる。 が、一瞬で瞬きしていると見逃してしまいそうだ。 レンタルされたら、又、じっくりと観たい。 映画は、非常にテンポ良く、俳優陣も良い。 シム・ウンギョンは韓国の女優で、16歳の時にアメリカに留学している。 …
コメント:2

続きを読むread more

【BILL EVANS】を観る

シネ・ウィンドでの上映日時、時間をうっかりして 見逃してしまった「BILL EVANS」を高田まで観に行ってきた。 新潟駅前11:40⇒高田駅前13:54高速バスで 高田まで行くのは初めて。Suica利用で2,000⇒1,700- レトロな佇まいの駅舎 駅から映画館「高田世界館」まで5分。 映画館を確認して1時間ほど時間…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more