【弥彦山 雨乞山コース 2014年4月6日】

私が所属している山の会は「春季集中登山」と称して弥彦山を各コースからそれぞれに登り、山頂の大平園地で集結してお昼を食べながら会員の親睦を深めましょうと、実施しています。

お天気によっては、完全中止(昨年)
又は登るだけ登って、バスなり、表登山道を下山後、村の大きな施設内での昼食(一昨年)としています。

今年は大丈夫!と期待したのですが、昨日と今朝に冷え込み、弥彦山スカイラインには沿道に雪がありました。

私が今年選んだコースは「雨乞山コース」です。

4月7日(日)

会のHPはコチラ
私が書かせて頂きました。

スカイラインに入ると、その先は通行止めとのことで、山頂直行コースはそちらまで行けません。

私達のコースはバスを降りて、歩き始めます。

画像


画像画像
















画像画像













画像画像














画像画像













画像画像












花は全て、寒そうで可哀想でした。
そして、急いで撮っているので、花も哀れに撮られています。

弥彦 サンビレッジ」では既に他のコースの人たちはお昼を食べ終わっていました。雨乞山コースが一番距離が長く、最後に到着です。

お昼を食べて後は新人会員紹介をして、解散です。

花は哀れな姿でしたが、歩いている私達は雨には当たらずに雨具を濡らすことなく、歩けただけでも良かったでした。

"【弥彦山 雨乞山コース 2014年4月6日】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント