東京タワーの一日

さて、一夜明けて、本日のお出かけは「東京タワー」です。
世の中は「スカイツリー」の公開を待ちこがれているでしょうが。

実は東京タワーで「鉄道模型展」が開催されているので。


2007年9月17日に前日の娘の結婚式後に埼玉に住む友人と二人で行って以来です。

画像


新潟人としては「東京タワー」に出掛けるということはそうあるわけではないので、行った数だけ「思い出」が残っているということです。

2007年も、そして2012年も、私の記憶が残っていて、思い出される内は「懐かしい思い出」になっていくことでしょう。

この日は4月22日ですので、タワー前には333匹の鯉のぼりがはためいていました。

画像


画像


最初「明日は東京タワーへ行くよ」と聞かされた時には展望を楽しみに行くのかな?
と思いましたが、3歳の男子にとって、ただの展望はねぇ~~?

「鉄道模型展」と聞いて納得でした。

世界、日本の珍しい鉄道車両が展示されています
こんな機会でもないとお目に掛かれない代物です。

画像

画像


画像


画像


実際に模型鉄道が走っているジオラマは昨日行った「鉄道模型店」の比ではありません。

これら鉄道模型を作製された原 信太郎さんの「鉄道模型博物館」が7月10日に横浜みなとみらにオープンするそうなので、又、一緒に出掛けられる日が楽しみです。

真剣なまなざしで見つめています。
画像


でも、結局は自分で動かすことが出来る「プレイゾーン」に興味が。
画像


お昼を食べてからは結局は「トーマス」に乗ってご機嫌!!
画像


この日は生憎の曇りで、富士山は見えず・・・
スカイツリーは微かに

画像


一旦家に帰り、お夕飯は車で少し行った処にある「うどん屋」へ。
外は小雨が降っていますが、駐車場までは15~20歩くらいの歩きなのに「雨の日は長靴に傘」とこうすけ君お気に入りの長靴&傘。
画像


うどんの夕食を食べてから、家に帰り、こうすけ君、さようなら!

又、来る時までネ!

夜半の関越道をひたすら走り新潟へと戻りました。

"東京タワーの一日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント