年明けはコウスケ君に会いに

元旦は母と二人で、昨夜の残りのオードブルや市販のおせち、餅でゆっくり、まったりとした朝を迎えました。
賀状を眺めながら・・・

そして、昨年から遅々として進まない本、再読の「ノルウェイの森」を読みながら、時々TVに眼を向け、炬燵猫の一日でした。

2日は、朝、9時半頃に出発。関越道をひた走り、渋滞もなく、県境を越えれば、いつものことながら、関東は青空が見え、快適でした。が、やはり、埼玉県に入る頃には、渋滞が。でも、これは、首都圏の人にしてみれば、通常の状態なのかもしれませんが。

お昼過ぎに到着。

保育園で作ったという年賀状をコスケ君から貰っていたので、私はコウスケ君宛ての賀状を持参。

その年賀状を手にして、クリスマスプレゼントで送った「トゥーンタウン」の中から。

画像


僅か4ヶ月振りなのですが、この間は、運動能力と言語に驚くべき成長を感じます。

カウンターの上に、私が携帯とカメラを置くと、其処にまで手が届くようになったので、すぐに、それを取り、私に手渡してくれる。

お気に入りはコウスケ君のお祖父さん、お祖母さん(父方の)が買ってくれたミニカーが走るようになっているタワーパーキング。とにかく動く車が大好き!

一番多く発する言葉も「ブーブー」或いは「ブーブータン」

本日のコウスケ君をデジブックでまとめました。
音楽が流れますので注意して下さい。





1月も終わりそうな頃に年初の記事で恐縮ですが、自分の覚書の為です。

過去記事をボチボチ、書かせて戴きます。

"年明けはコウスケ君に会いに" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント