のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【響ーHIBIKIー】

<<   作成日時 : 2018/09/19 02:36   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

15日(土)朝
シルバー人材センターに依頼していた庭の草取りと庭木の剪定をお願いしていたUさんから電話が入る。
土日祝日にお願いしてあるので、前日でも、当日朝でも、お天気とUさんの都合とで連絡を下さいと
お願いしてある。電話が入った時間は、西区は土砂降りの雨だったので、本日は中止かなと。
が、今の雨雲は10時過ぎには通り過ぎるので、その時間に伺いますとのこと。
その予想通り10時過ぎになると雨は上がり、Uさんはやってきた。
今までは、草取りと庭木剪定は別々にお願いしていたのだが「俺が一緒にやるよ」とのことで
一日で終わるので、嬉しい限り。
お昼休みを挟み、4時過ぎには終わった。なんせ「猫のヒタイ」の庭なので。
図書館へ行き、買物をして本日は終り。
16日(日)
公開されたら観たいと思っていた映画が14日公開かと思い込んでいたら、そうではなかった〜〜
で、公開された映画「響ーHIBIKIー」をTジョイで観てきた。
詳しい情報は知らないままに、あまり期待もせずに観てきたのだが、期待がゼロだっただけに
上乗せ感は大きくて、文学の世界と響の強烈な個性は、あれこれ文句は無しに面白かった。

小栗旬、北川景子、柳楽優弥、北村有起哉等のベテランも良かったし、知りたくなる響の書いた小説
「お伽の庭」の内容、響の両親、どんな家庭なのか?などは明かされないまま、世間の常識、良識を
ひっくり返す響の興す行動は痛快!さすが漫画原作と思う。
17日(敬老の日)画像
先日買ったリーガルのバックスキンの靴が
キツイ!いつもは外反母趾の足を考慮して
余裕を持って23cmを買うのだが、
店員さんのアドバイスを素直に
聞き入れて22.5cmを買ったらキツイので、
「靴専科」という修理専門の店に行く。
ほぼ1週間かけて靴の横幅を拡げてくれる。
帰りは南口へ。南口広場では「新潟総おどり」の最後で新潟大学の踊りをやっていた。
万代や古町等でもやっていたのでしょう。
「明神そば きやり」に入る。
画像山仲間達と出掛けていた頃には南口へ到着すると此処で「晩酌セット」で軽く飲んで、〆に蕎麦を食べて帰ったこともあった。勿論今の時間「晩酌セット」は
まだ早く、時間的にはお昼も終り、総おどりも終わったので、店内は空いていた。
生ビール、きゅうりの1本漬、枝豆、大海老天ザル。
独りでビール飲んで、蕎麦食べて「オッサン」ですね!
母はスヤスヤと眠っていてまだまだ元気でした。
話は戻りますが、シルバー人材センターのUさんは、
母の事を「元気ですか?」と聞いてくる。

画像母は結構、お喋りで、仕事に来た人には
お茶やお菓子など用意して世間話が好きだった。
「私も人材センターに登録しようかしら」
「パソコンと経理しか出来ないけど」というとUさんは、
「あるある!」と励ましてくれた。
嬉しいな!Uさんも毎年「今年で終りかな?」と言いつつ
80?歳なのでしょうが、元気で動いていて羨ましい。
本を読んで、映画を観て、身体と心の休息でした。




Twitterやってます
https://twitter.com/pasonori

にほんブログ村

響〜小説家になる方法〜 コミック 1-9巻セット
小学館
柳本 光晴

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【響ーHIBIKIー】 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる