「P.S.アイラヴユー」

多分、主演が「ジェラルド・バトラー」でなかったら、観なかった映画。
画像

出演者は筋書き以上に大切な要素なのです。
先日観た「幸せの1ページ」でも、彼らしい良さが十二分に出ていました。

今回の内容は?
やはり、良かった!!
でも、余り似合わないかな?!

原作者「セシリア・ハーン」は1981年生まれとか。
この小説は21才の処女小説。

でも、でも・・・
出演者はヒラリー・スワンクも好きなのですが・・・
余り、どうかな?
それは私が「P.S.アイラヴユー」と言ってくれる人がいない僻みかな?

鶏肉入り細麺・ポテトサラダ
画像








P.S.アイラヴユー プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント

ユーザレビュー:
泣いたけどぉベタかな ...
魅力的な歌予告編を観 ...
ほのぼのといい気持ち ...

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

輝ジィ~ジ
2008年11月18日 07:32
あまり僻むなyo。(笑
2008年11月18日 09:01
輝様
その通りです!