「かもうり」=「冬瓜」

七倉尾根に一緒でしたSさんから、帰りに自家製の野菜をたくさん頂いて帰りました。
「かもうり」だよ。と言って手渡されたものはズシリと重い!!

家に帰ると母が懐かしい~~と。

実は、私は全く無知で、「かもうり」=「冬瓜」と知らなかったのです。
味噌汁が良いヨ。とのアドバイスでしたが、こんなに大きいものは一回や二回では食べ切れません。

画像


家に有った干し海老をフードプロッセサーで細かくして餡かけにして。
とろろご飯と。
画像

この記事へのコメント

2008年10月03日 12:26
かもうり=冬爪? 加茂瓜? 蚊も売り?(笑い)
聞いた事も食べた事も無いです。
なんだかジャガイモのような感じに見えますけど・・・。どんな味なんでしょう?
まだまだ知らない食べ物があるもんだなぁ、と驚いています。
輝ジィ~ジ
2008年10月03日 16:09
富山では かんもり と言います。
味噌汁や、あんかけが一般的ですね。
癖が無く ジィ~ジは結構好きです。
2008年10月04日 17:12
山いろいろ様
輝ジィ~ジ様

山様の書かれた「加茂うり」或いは「鴨うり」が元々の呼び名だったらしいですね。
「冬瓜」とは江戸時代に中国から入ってきた言葉からだと「語源由来辞典
http://gogen-allguide.com/to/tougan.html
に書かれていました。
食感は大根のような、味はそれだけでは、???
何とも儚い主張しない味!
私も「冬瓜」は聞いたことがありましたが「かもうり」とは初めて聞きました。
頂いたお陰で知りました。
キッコーマンのサイトでレシピを観ると、味噌汁、餡かけ以外にも以外に(?)たくさんあるのですね。
私も好きな食材になりました。
昨夜は豚肉とのゴマ油炒め+醤油味でしました。
アッサリした食材と豚の三枚肉とゴマ油と醤油の風味がコッテリした味を出してくれて美味しかったでした。