アクセスカウンタ

<<  2018年3月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
【去ってゆく3月の終りに】
【去ってゆく3月の終りに】 二月は逃げる。三月は去る。と言います。 こんな私でも、自分の行く末を見つめて、 一つ一つ果断せねばならないことが幾つかあります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/31 23:46
【雪割草に逢いたくて】
【雪割草に逢いたくて】 3月25日(日) 晴れ  雪割草が咲いているとの情報をネットで知り行ってきました。 情報を得たのは「長岡わしま 里山歩きマップ」です。 自宅から越後線で、下りた駅は「妙法寺」初めて下り立つ駅でした。 寺尾駅で、Suicaを通して・・・ 此処で大失態! 無人駅で素通りするしかありませんでした。 駅のすぐ前にあった案内板です。 誰も下りないし、誰も歩いていません。 少し不安になりますが・・・ 国道の先に山城跡地って感じの 小高い森が見えます。 ほどなく、村岡城址案内図が立って... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/25 23:00
【ドストエフスキーの知の巨人が名古屋に集結】
【ドストエフスキーの知の巨人が名古屋に集結】 昨年12月に亀山郁夫氏の講演会に参加したのを機会に「日本ドストエフスキー協会」に入会しました。 少なくとも「文学が好き」と自負する人にとっては「ドストエフスキー」の名前は勿論知ってはいるし、たとえ作品を 読んでいなくても「罪と罰」「カラマーゾフの兄弟」の作品名は知っています。 10代の頃、大昔に「罪と罰」を読み、「文学クラブ」で、或いは文学仲間とたった一つの作品で、 さもドストエフスキーを知ったような意見を交わしました。 で、その後も、読みたい!読まねばと急かされる気持ちをいつのまにか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/10 23:00
【ドラマティック リーディング】
【ドラマティック リーディング】 3月3日(土)  第30回くらし応援講座(音楽ライブラリー7周年記念イベント) 県立図書館はめったに行かないのですが、たまたま行った折にイベントの開催を知りました。 単に朗読とは言わないで「ドラマティック リーディング」というのは、正に、文字を語るのではなく、情景がまざまざと浮かぶように語ることだそうです。 マイクを使わずに、眼を瞑って聴いていると、情景がリアルに体験できます。 「走れメロス」お馴染みの作品です。 「魔術」芥川龍之介作 これは内容も知らずに行ったのですが、朗読の素... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/03/03 23:00

<<  2018年3月のブログ記事  >> 

トップへ

のりこの日暮し日記 2018年3月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる