のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 国上山 周回

<<   作成日時 : 2017/03/21 12:19   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

3月18日(土) 晴れ 国上山 313m 単独

明日は少々キツイ会山行が待ち構えているので、軽く足慣らしと言うことで久しぶりに国上山に行きました。

国上山は初心者向けのファミリーな処です。

国上寺は歴史ある由緒ある寺院で、良寛の五合庵も往時を偲ぶ形で見ることが出来ます。

ビジターセンターP…ちご道…ちご道分岐…蛇崩れ…剣ヶ峰分岐…国上山…国上寺
…五合庵…千眼堂吊り橋…朝日山展望台…ビジターセンターP

ビジターセンターの奥に停めて、来た道を少し戻ると
ちご道への案内があります。

画像

画像画像
  上に走っている道路を3箇所ほど潜ります
           
画像
                春の陽を受けて、頭の頭巾が暑そうです
画像
               キクバオウレン(菊葉黄蓮)
画像
              キクザキイチゲ(菊咲一華)

画像画像
           雪割草も少ないですがありました
画像
                 蛇崩れです
画像
弥彦山、多宝山、角田山が連なって見えます
国上山は自宅から新潟市西区⇒西蒲区⇒長岡市⇒燕市  と通ってきます。
海沿いのR402を通って来るのですが、車で来ても角田山からは遠い感じがしますのに、
歩いて行く西蒲三山縦走はやはり長いのですね。
剣ヶ峰分岐からは一旦下り、登り返して国上山到着です。
画像

此処からは雪解けしたばかりでしょうか、ひどい泥濘です。長靴が良かったようです。
画像 画像
      写真では伝わりませんが、道の両側はオウレンロードなのです。此処はオウレンが多いのですね。
画像
画像
             三等三角点
画像
                    此処に下りてきます
画像
国上寺
画像画像
          五合庵
画像画像
          千眼堂吊り橋
「新潟の橋50選」の一つだそうで、他には何があるのでしょうか?津南の見倉橋(映画「ゆれる」のロケ)しか思いつきませんが。この橋は下から見たことはりますが、渡ったことはないです。大層揺れるようです。
でもこの橋は殆ど揺れません。
この橋は何の為にあるのでしょうか?
目的は此処を渡ると朝日山展望台へつながり、ビジターセンターの駐車場へ出ます。
橋がることそのことは目的のようですね。
画像
                  見える山が書いてあるのですが、本日は春霞ですね
画像
               真ん中を流れるのは大河津分水です
画像
             此処へ出てきます。少し進むと駐車場所です。

何年振りかの国上山周回でした。


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
良寛さん弥彦神社へ社参に通った稚児道は昔はずっと弥彦まで延びていた弥彦の人に聞きました。国上山の鳥居は神仏習合の名残でしょうか。角田浜に熊野神社があるから熊野修験の足跡かもしれませんね。
しゃくなげいろ
2017/03/23 09:39
しゃくなげいろ様
色々と歴史、史実等々、ご存知ですね。
ちご道って名称が微笑ましいですね。
国上の玉には良いのですが、泥道には閉口しました(ーー;)
のりこ
2017/03/23 17:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
国上山 周回 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる