のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 大佐渡散策(会山行)その1

<<   作成日時 : 2015/06/12 16:26   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 2

5月23日(土)〜24日(日)

会山行「大佐渡散策」 男性4名・女性12名

23日(土) 晴れ
新潟佐渡汽船(6:00)〜〜両津佐渡汽船(8:30)=アオネバ登山口(8:50)・・・アオネバ十字路(10:40)
・・・マトネ(11:40-12:30)・・・石花越分岐(12:48)・・・縦走路前進・・・マトネ(14:30)・・・ドンデン山荘(15:40)

ここ最近は佐渡は花の時期を少し時期をずらせて毎年のように通っています。

仲間であったり、佐渡汽船主催のトレッキングツァーだったりと。
今年は花の時期に丁度土日山行となったので、参加することにしました。

新潟を出て、甲板から振り返ると
画像



必ずこの風景は撮りたくなります。

両津港ではジャンボタクシー2台に分乗してアオネバ登山口へ向かいます。

画像


アオネバ十字路からマトネへ向かい、其処でお昼を食べました。

咲いていた花の一部です。
会山行ですと、どうしても個人で来た時のようにゆっくり撮ることが出来ずに上手く撮れていない写真もあります。
オートの筈ですが、どうも腕がよくない!!

ヤマオダマキ(山苧環)
画像

                              
ニリンソウ(二輪草)
画像


ユキザサ(雪笹)
画像


ルイヨウボタン(類葉牡丹)   
画像


一人静
画像

                                 
白根葵
画像

画像


サンカヨウ(山荷葉)
画像

                                  
谷空木
画像


蓮華躑躅も咲いていました
画像


マトネで昼食をゆっくり摂り、石花越分岐から先へ時間を見ながら行ける処まで行きます。

今回はドンデン山荘に泊まるので、其処を拠点にして特に目指すピークがある訳ではないので、天気次第、時間次第って感じのようです。

石花越は以前には下りた事がありますが、佐渡って「ユブ」とか「カレー清水」とか「ジャバミ」など面白い地名が多いですね。その理由は判りませんが。

石花方面への標識が見るも無残な形になっています。
画像


大岩鑑
画像


花を見ながらの歩きも引き返してドンデン山荘へ向かいます。

画像


入浴後はプラネタリュウムでの宴会となり(宴会後は女性の寝室となりました)
明日の晴天も期待して就寝です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。その折はお世話になりました。絵がとってもきれいですね。
しゃくなげいろ
2015/06/13 06:43
しゃくなげいろ様
こちらこそお世話になりました、そしてご馳走様でした。
佐渡は良いですね!
何だか忙しくて、ブログも滞りがちですが・・・
noritan
2015/06/15 05:38

コメントする help

ニックネーム
本 文
大佐渡散策(会山行)その1 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる