のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 思わぬ大雪で「雪ダルマ」&「さよなら、新潟大和 ダンシングうさぎ隊」

<<   作成日時 : 2009/12/24 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

今年の新潟市内は、12月としては24年振りの30cmを越える里雪が降りました。
駐車場から車を出すのに、まず除雪。
路地から大通りへ出るまでが一苦労。
延々、ノロノロ、ノロノロで会社へ着くのに、通常15分で行ける会社まで1時間以上。

会社へ着けば、着いたで、自分の車を入れるためのスペースの除雪。

まぁ、そんな大慌ての新潟市内でしたが、雪に触れ、雪の上を歩くのは結構気持ちの良いものでした。

さて、そんな週末19日は豆腐料理のお店「三代目 茂蔵」で呑みました。

画像


お造り以外は豆腐を使った料理なのですが、ヘルシーで、でも美味しかったでした。

最近の古町は、新潟大和の閉店に加えて、先ほどは北光社の閉店と古くからのお店が目抜き通り、向かい合って閉店となり、寂しい気持ちを抱いている「新潟っ子」は多いことでしょう。

新潟の下町(しもまち)で生まれ育った私はデパートと言えば「大和」本屋と言えば「北光社」という地域に育ち、子供の頃には、家族で買物に行き、デパートの食堂で、食事をし、パフェなども食べて、父が店内や屋上で遊ぶ様子をよく写真に撮っていました。
迷子になって店内放送をされたこと、大和からクリスマスにはサンタが人形を持ってきてくれたこと。

私達「新潟っ子」は万代でもなく、大和と共に育ったという感じだったのに・・・

まぁ、時代は代わり、浮き沈みは世の倣い、閉店ということも有り、なのですね。

さて、そんな柾谷小路と古町通りの交差点に巨大雪ダルマがいました。
古町でこんな大きな雪ダルマを見るのは初めて!

画像


さて、豆富料理(このお店は豆腐とは言わずに豆富というのです)を食べた後はジャズライヴをやっています「スワン」へ。

文田けい子 with basic form jazz でした。

画像


最近、初アルバムを出されたとかで、アルバムの中の曲を何曲か歌いました。
アルバムも購入してきました。

画像


さて、又、大和の話に戻ります。
毎年、クリスマス時期になると大和には「ダンシングうさぎ隊」が見られます。

が、このうさぎさんたちも今年、25日で見納めとのことで、本日24日、古町に出た次いでに、カメラに収めてきました。
大和が無くなっても、このダンシングうさぎ隊は何らかの形で残して欲しいとの要望もあるのだそうですが、全く、その通り!

12月1日からは洋服を取り替えたと書かれてあります。

画像


画像


                     新潟大和_ダンシングうさぎ隊
明日から埼玉へ。娘の引越しの手伝い=子守です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
大和、北光社、の閉店残念の一言に尽きる。どこの都市も中心市街地の衰退が見られるらしい。おいらも
あと数年後には免許証の返納を考えなければと思っている。車社会と決別しなきゃ。
赤鬼
2009/12/25 06:51
今年もあと7日となり、何かとご多忙の事と存じ上げます。先日は、滅多にない大雪だったとか公私に亘り大変でしたね。
ところで、懐かしい北光社が閉店するそうで驚きました。
古き良き古町十字路の面影が無くなりとても寂しいですね!!!・・・・私が勤務した支店は専門学校に変わり、来年6月で大和デパートが閉店になる由、観光都市新潟の中心地がこうも変わるとは、やはり時代の流れでしょうか。
どうぞ皆様お揃いで良き新年をお迎え下さいますよう祈念申し上げます。
葦原ボーイ
2009/12/25 15:18
赤鬼さま
仰せの通り、本当に寂しいですね。旧き新潟人としては。
今、川口の娘のマンションです。
明日は同じ、川口市内への引越しです。
免許証の返納って、あるのですか!?
での、赤鬼さまから「ウィッシュ」がなくなったら、泣く人が多くいますね。
nritan
2009/12/25 21:10
葦原ボーイさま
柾谷小路に面したビルで、専門学校に様代わりした処は多いですね。
新潟は専門学校王国とか・・・
慣れ親しんだ老舗が無くなっていくのは寂しいですが、これも世の趨勢なのでしょうか・・・
年末押し迫っての引越しの手伝い(といっても何もしないのですが・・・)で、埼玉の川口市に来ております。
noritan
2009/12/25 21:14
今晩は!
>寂しい気持ちを抱いている「新潟っ子」は多いことでしょう。
新潟っ子と言えるほどの新潟っ子ではありませんが、自分もその一人です。
以前は繁華街と言えば“古町”が当たり前でした。
古町に出かける時は心わくわくしたものです。
白新中学に在籍していましたので同級生の中には古町の老舗のお店のボンボンも何人か居ました。
今は懐かしさだけになりました。寂しいです。
noritanのレポを感慨深く読ませて頂きました。
甘納豆
2009/12/26 18:47
甘納豆さま
巷の雑ネタ(笑)へのコメントありがとうございます。
そうですか!甘納豆さまは白新でしたか。
白新、寄居、二葉(我が卒業校)は商店の子供は多かったでしたね。「新潟島」という言葉も死語になってしまいましたね。
noritan
2009/12/28 04:22
報道によれば、大和の宮社長が市役所へ撤退報告に行った時、S大市長は机を叩いて怒ったそうな。
民間企業の苦しさも知らず、明確な新潟市の将来のマスタープランも示さないで、行政責任を感じていない態度にコッチこそ腹立たしい思いがしました。
そのうち三越も閉店間違いないだろう。古町が名前の通り古町になるのも遠いことでは無いだろう。
ダンシング兎見られなくなるのはさびしいもの有り。
輝ジィ〜ジ
2009/12/31 14:50
輝様
年越しのコメント返事でゴメンナサイ。
仕事収めの29日、会社で午後から大掃除をしている頃より、鼻水が垂れ始め、次第につまり・・・咳をお定まりの風邪のフルコースが始まりました。
年末年始、予定していた事も行えず、最低の食事だけはして、とそんな4日間でした。
さて、昨年はお世話になりました。そして、今年も、更に、更にお世話になります。色々とご指導お願い申し上げます。
さて、古町ですが、まさか、本当の「古町」になってしまうなんて・・・寂しい限りです。
三越も無くなるの?!
ダンシング兎ちゃんをカメラに収めながら、何故かジ〜〜ンときましたネ(ーー;)
noritan
2010/01/03 14:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
思わぬ大雪で「雪ダルマ」&「さよなら、新潟大和 ダンシングうさぎ隊」 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる