のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS [趣味読書 昔新刊 今図書館]

<<   作成日時 : 2009/02/11 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

第一生命保険が主催するサラリーマン川柳「100句」を眺めながら、会社の同僚と盛り上がって笑い転げてしまった〜〜〜

タイトルの「趣味読書 昔新刊 今図書館」は、正に実感!
「iPod すぐに沸くかと 祖母が聞く」 「出来る人 出来ない俺が いるお陰」
「久しぶり ハローワークで 同窓会」「「ストレスか?」 聞かれる上司が その原因」などなど・・・

歴代1位を見ていると、今年の作品も含めて、時代を反映していて面白い。

ブックレビューや、受賞作品、話題本など図書館に予約すると、○○人待ちがよくある。
先だって直木賞を受賞した「悼む人」は予約した日には272人待ち!!!
毎日、予約数がどのくらい減ったかを眺めていると一日5〜6人は減っているので、2ヶ月くらいで番は回ってきそうです。
こうした予約多数本は市の図書館の場合は数冊、或いは十数冊も買い、ブームが過ぎれば・・・
どうなるのやら?税金の無駄使いと言っている人も居ましたネ。
そうなのです。かつては新刊本を買っていても、今は図書館。実感です!

買うのは繰り返し読みたい本(滅多にないけど)か文庫本。
読者数と販売数が一致しないので、作家さんにとっては頭の痛いところですね。

会社経営者が外国旅行から1週間振りに帰ってきました。
何故かお土産はチョコレート!?
韓国でも、ハワイでも、○○(何処か忘れました)でも、そして今回のトルコでも何故か、お土産はチョコレートなのです。芸が無さ過ぎ!

9日
里芋コロッケ。煮豆(手作り)
画像


10日
ひじき缶詰を入れて餅米1/2+普通の米1/2
ほうれん草とモヤシのオイスターソース炒め
画像


11日
小豆を簡単、短時間で柔らかくする方法を見つけました。
それは電気炊飯器を使う方法。
1カップの小豆に水3カップ=炊飯スイッチポン
保温になって中を見て、水分が残っているようなら再度ポン。
放って置いて出来るので、簡単&便利。
買いすぎた小豆(母が)がたくさんあるので、もち米に入れて、赤飯風に。
朝からジックリ煮込んでおいた煮しめ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
私もあの川柳を読んで全く同感でした。昔は良く新刊を買って読みましたが、今は図書館で借りて読んでいます。私も平均的人間なんだなー、なんて思いました。こちらでも賞を取ったものや新聞に評が載ったものは予約しても順番は、忘れた頃にやっと回ってきます。私は2年ほど前に読みましたが「天地人」が今は人気のようです。
インレッド
2009/02/12 09:20
インレッド様
図書館でとりあえず借りてから、再読したいとか、手元に置きたい本ならば、それから買っても良いですものね。
昨今、本にも「旬」があるような気がします。
「○○の品格」なんて一頃はすごい予約数でしたが、今は・・・ですものね。
そうした世間の旬な情報にどうしても左右されてしまいがちですが・・・
ジックリと旧き本でも読みたいとは思いますが・・・
noritan
2009/02/13 12:46
今晩は!
青い鳥から8編一気に読ませていただきました。
何か長編小説を読んでいるような気がしました。
疲れた。
「青い鳥」&「誰も守ってくれない」 もいつの間にか懇切丁寧な照会文が載せてありました。
noritanのバイタリティーは素晴らしいものです。
サラリーマン川柳、面白いですね。
どれもこれも身につまされる思いです。そして愉快です。
noritanも大いに笑い転げて下さい。
甘納豆
2009/02/13 22:07
甘納豆様
山記事のお仲間に入れませんで・・・
映画館に籠るか、在宅で細々と生きております(笑)
noritan
2009/02/16 06:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
[趣味読書 昔新刊 今図書館] のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる