のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 母の日 嬉々こもごも

<<   作成日時 : 2008/05/11 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

午前中に早くも、娘から宅急便が届きました。

そうです!本日は世の中の”母”にとって、世の中の”子供”にとって、「母の日」です。
母への感謝はたった一日のカーネーションのプレゼントで終わるものではなく、たとえプレゼントをしなくても、感謝は誰の胸にもあることですが・・・
されど、やはり”母”たるものプレゼントが届くと「ホント」嬉しいものです。

大きなカーネーションが届いた年も勿論あります。
が最近は娘が私の好きそうなものを選んで送ってくれます。

画像


ワインかな?開けるのは夜に・・・

で、開けましたら、何と、シャンパンでした。シャンパンは好きですが、めったに飲めるものではありません。
母と食事に出ましたので帰宅後「篤姫」を見ながらゆっくりと頂きました。
爽やかな味わい、ほのかなポップなのどごしでした。

画像


私は”母”でもありますが、私にも”母”がいるので、母に「カーネーション」と美味しい食事とどっちが良い?と聞きますと、当然「美味しい食事」
そりゃ、そうです!沢山は食べることが出来ませんが。

バスで「寿司屋」へ。
インターネットでクーポンをプリントして持っていくとドリンク一杯サービスです。
この寿司屋は以前に読書会終了後の飲み会で行ったことがあり、市内中心部の寿司屋に比べるとリーズナブルで、小部屋があり、少人数でも落ち着いて飲めます。

画像

突き出しはフキの油炒め

画像

刺身は南蛮海老、帆立、サヨリ、カツオ

画像

炊き合わせはタケノコ、カツオ、舞茸

画像

卵焼きが美味しい=手作りって感じで

画像

アイナメの唐揚
外側がカリカリ、中は柔らか

画像

さわらの味噌漬け

これで、お任せコース3,000円です。
お寿司だけよりも色々食べられて安価で美味しかったでした。
生ビールと地元の冷酒「鶴の友」を。

帰宅すると弟の嫁さんから母へメロンがありました。
画像


母の日、嬉々こもごもでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 母の日に「花よりご馳走」派ですね、私も。noritan様、親孝行されましたね(ハレのご馳走、美味しそうだ〜ゴックン)。今年は、珍しく、男兄弟が花を贈ったので、家人さんは嬉しそうです。私はまだしていないな〜。ウド・姫タケノコ・シオデじゃダメかな(笑)??
テントミータカ
2008/05/13 11:37
いつの頃から母の日にはカーネーションになったのでしょうね?
確かに「花より口(食べるもの)」派です!
贈る人、贈られる人がいるってことが幸せですね!
noritan
2008/05/13 13:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
母の日 嬉々こもごも のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる