のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 「花豆」

<<   作成日時 : 2008/03/28 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

長野県上田市武石地区「福寿草祭り」では屋台が出たり、福寿草の鉢植えを販売していたり、地域の農産物なども販売していました。
そこで、根三つ葉と「花豆」を買ってきました。
大きな紫花豆は新潟では売られていません。
何故?と思っていました。
調べてみると、納得です。
標高700mor800m以上の高冷地で栽培されるとのことです。

いつでしたかも、山の帰りに買ってきたことがありましたっけ・・・

大きな紫花豆は煮方にもチョッとした工夫がいるようです。
通常は豆の重さの8割の砂糖と言われているらしいですが・・・
豆の重さを量り損ねたので適当です。
でもその前に正に赤紫色の煮だし汁がなくなるまで2〜3回、煮こぼします。
その時に鍋の中で豆が踊ったり、喧嘩(?)したりすると豆の皮が剥がれます。

色が落ちてから砂糖、ホンの少々の塩を入れてトロ火でコトコト煮ます。

まぁまぁ合格点を貰いました。

豆は箸休めに食卓には欲しい!!

お昼に食べに行った中華料理店から買ってきたミートボールです。

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「花豆」 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる