のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「角田山」日和3と「おはぎ」

<<   作成日時 : 2008/03/16 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

山仲間からの情報で「宮前コース」は花が咲いているよ!
とのことで本日、先週に引き続き、今年3回目の「角田山」行ってきました。

【山名】  : 「角田山」 3回目 宮前コース(三角点まで)往復
【所在地】: 新潟県新潟市西蒲区
【標高】  : 481m
【形態】  : 単独

午前中は何かと家の用をして、午後からの出発となりました。
「宮前コース」というのは「西蒲三山縦走」の会山行の時に、まだ暗い内に登っている時しか行ったことがありません。
一人の時には大体同じコースで行くことが多いので、一人で「宮前コース」は始めてでした。
土地の所有者の方からの注意書きがあるとかで、ストック、スパイク禁止!
で、ストックなし、スパイク付長靴なしです。

宮前コースは自宅から出発して一番近い登山口になります。
12:46
画像

12:51
竹林が出てきました。
角田とは思えない感じです。
画像


13:09
神社跡の案内板
画像


12:53分頃を過ぎる頃より登山道脇には花の姿が見えました!!

画像

画像

画像


画像

画像


花の写真を撮りながらゆっくり、ゆっくり歩いて行きます。

13:47
四等三角点到着。
登り始めが殆ど一緒だった男性が此処で休憩してしていて、ここから先はもう、花は余り無いそうですよ、と。
画像


少し進むと、鞍部を下り、登り返した山頂が見えます。
画像


早めに帰宅してしなけれならない用も有るし、雲ってもきそうなので、私も山頂を見上げた時点で引き返すことに。

下山はやはり裸木の隙間から海が見えます。
画像


先ほどの神社跡案内板から⇒に従って行ってみました。
画像

女性4人グループが居て、神社横にもお花が咲いているよと教えてくれました。
途中に湿地帯があり、此処は水芭蕉も咲くのだと。
小さい水芭蕉がありました。

何だか、毎度御馴染の「角田山」のはずなのに、別の山に来ている感じです。

雪に覆われた山もそれなりに幽玄な感じはあるのでしょうが、やはり、私は登山道に雪が消え、花たちが、来るべく新緑の葉が茂る前に雪解けを待って咲いた花がある、この時期の里山が好きですね〜〜

カタクリが咲く頃・・・
しばらくは毎週「角田山日和」になりそうです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

おはぎを作りました。
昨年の春のお彼岸にもおはぎを作ったのですが・・・

今年はしっかりと分量を計測しました。

小豆       300g
砂糖(ザラメ)  400g
もち米      3カップ
うるち米     1/2カップ
塩         小1

一応検索したレシピの分量通りに作りました。

このくらいに小さくして丸め
画像


餡子はこのくらい
画像


結果、餡子が足りませんでした。

お昼に食べて、弟の家にも持っていき、その前に何よりおはぎが好きだった父の仏壇に供えて。
画像


夕食には餡子が足りない分、きな粉とふりかけをまぶして。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おいらもおはぎは好きだよ。お彼岸にいつも姉が作って持ってきてくれる。角田の花はこれからだね。
赤鬼
2008/03/17 06:50
おはようございます
寒かった今年の冬も終わり、すっかり春めいてきたご様子ですね。
新潟の春は、厳しい冬から一転、なにもかもしっとりした自然が、本当に素晴らしい季節感を与えてくれ羨ましい限りです。
雪が融け、登山道にユキワリソウ・カンアオイ・ショウジョウバカマ等等の可愛いお花のオンパレード・・・・やはり自然の中に見る優しさが一番です。
その昔小学校の頃に、臨海学校で行った五ヶ浜を懐かしく想いだします。
確か、角田山の裏に当るのでは?????。


葦原ボーイ
2008/03/17 07:18
赤鬼様
おはぎは私も好きです。
やはり、きな粉などよりもあんこが一番ですね!
宮前は何年ぶりかでした。
角田とは思えない感じで、良いコースですね。
今度はカタクリが楽しみですね。
noritan
2008/03/17 13:09
葦原ボーイ様
新潟の里山の中では雪解けと共に、真っ先に角田に花が咲きますね。
五ケ浜は五ケ峠コースがある浜辺ですね。
どちらが裏か?表か?角田は360度、グルリと登山道が出来ていますね。
noritan
2008/03/17 13:22
ユキワリソウ綺麗に上手に撮れているyo。
越前浜の由来解ったかな!?
おはぎ 連絡呉れればいつでも貰いに行きまっせ。
ジィ〜ジは両刀使いだ。
輝ジィ〜ジ
2008/03/18 11:37
そうですか!
お酒も甘い物もOK!
甘い物はどちらかと言えば苦手でも「おはぎ」だけは別腹ですよね。
今度、お持ち致します。
noritan
2008/03/18 12:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
「角田山」日和3と「おはぎ」 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる