のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 赤城山集中登山

<<   作成日時 : 2005/11/13 23:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

私の所属している「中高年の山の会」(これが名前ではないです)は春季と秋季とに「集中登山」を実施している。
毎年、地元の「弥彦山」で実施していた。
山頂集結(実際は多宝山で)して昼食を食べて懇親を図りましょう。と言う狙い。
弥彦山は各コースから登られて、春は(4月の第1日曜日)ついでに花も楽しめる。

ところが、秋季は11月3日で、余りも日が良すぎるためか、文化の日なので他の行事や、連休になったりで、参加者が少なかった。
で、一昨年からは初の県外山行となり「赤城山」周辺に決まった。
が、周知の通り昨年は中越地震の直後でもあり、中止となりました。
で、1年待った、待望の初赤城山でした。

参加者はそれぞれ自分の難易度、楽しみ度で6コースの中から選びます。
@:覚満淵・鳥居峠1周
A:覚満淵・小沼1周
B:鍬柄山
C:長七郎山
D:地蔵岳
E:黒檜山・駒ケ岳縦走

それぞれの山頂で昼食を取り、下山後ビジターセンター広場で集まり、会長の話を聞いて解散。
観光バス4台での大集団でした。

今年の11月13日は今まで待った分を天がお返ししてくれたかのような「小春日和」でした。
私は、山頂に着くと途端に寒くなるので、今回もTシャツの上に暖かいフリースの上着、更に風除けのジャケットと持参したもののこの2枚はザックの中にしまったままで山頂でも寒くは無かったのでした。

黒檜山は2度目でした。
今回も黒檜山・駒ケ岳縦走コースを登る。
このコースは一番人気で余りの人数の為半々(34名くらい)に分けて、それぞれ反対側から登りました。

改めて、赤城山と称される周辺の山々を眺めてみると(地図で)次回は地蔵岳とか長七郎山に登ってみたいなぁ〜それも秋ではなく初夏とかになどと思うのでした。

黒檜山を目指して、私にとっては2度目、一緒の友人は始めて。
その時はゆっくりと温泉も楽しみましょう。、と言うことで、忠治温泉「旅籠 忠治館」に泊まった。
くねくね林道を延々と走った記憶がある。
その名の通り昔の旅籠を彷彿とさせる作りで、中に入るとまずスリッパがない。
足袋が用意されている。
囲炉裏の部屋もあり、忠治の時代に戻ったような、時代劇のセットに来ているような感じを覚えている。

翌日は黒檜山登山口まで来たのだが、凄い濃霧で「山はいつでも来られる」と、わざわざ濃霧で登っても仕方ない、と諦めて帰った。

やはり、昨年、娘と榛名湖周辺を旅行した帰りに大沼、小沼周辺と立ち寄った。

新潟から近いし、赤城山周辺にはこれからも訪れる機会が多いような気がする。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
秋季集中登山「赤城山」
赤城山(黒檜山〜駒ケ岳)  1827.6m 群馬県富士見村 メンバー  会秋季集中登山 181名 コース   黒檜山〜駒ケ岳縦走 58名 ...続きを見る
風の歌を聴け
2007/11/13 03:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
複数のコースがあって、思い思いの道を選んで山頂に集合というのは、面白い発想ですね。今回はバスの中が、山頂の代わり?
片靴
2005/11/15 09:47
なるほど、団体様の山行もいろいろ工夫されているんですね。バス四台・・・凄い。山頂からの展望で、東京のビル群と富士山が見えると満足する事が私の山頂での憩いです。冬場はよほどの強い冬型の気圧配置にならない限り、快晴です。荒山や鍋割山もまた趣が違うので、ぜひおいでください。大赤鳥居脇の富士見村産直所もヨロシク。
テントミータカ
2005/11/15 11:35
片靴様

弥彦山ですと、山頂に全員が集結して昼食&懇親が出来るのですが、今回はコース毎に山頂で昼食、下山後、ビジターセンター前芝生でつかの間の全員の顔会わせタイムでした。
初めての試みでしたが、天候に恵まれて、どのコースも大満足だったようです。
noritan
2005/11/16 10:26
テントミータカ様

山頂から山座同定をする間も無く、狭い山頂(黒檜山)から一歩駒ケ岳方面へ下がった神社のある場所で昼食タイムでした。
木々も枝を落していて見晴らしは良かったのでしたが。

私も同じく、山頂から富士が垣間見えることが何よりの喜びです。
「富士も見える山」の巡礼が続きます。

鍋割山って丹沢山塊のですか?
それなら、雪のある時に行きました。
小屋前から凍てつくような夜、夜景の富士が見事でした。
赤城山周辺は会の山行でなくても季節を変えて行くと、又違った趣が味わえるのでしょうね。
noritan
2005/11/16 10:31
丹沢の鍋割山は、大変有名ですが、赤城山にもありますので、機会があれば、お立ち寄りください。陽だまりの良い山です。
テントミータカ
2005/11/17 19:09
テントミータカ様
本当に早トチリでした(ーー;)
荒山・鍋割山見つけました(*^_^*)
荒山高原、鍋割高原近辺は春から初夏にかけてはお花の宝庫のようですね。
是非、今度はその頃に行ってみたいものです。
noritan
2005/11/18 03:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
赤城山集中登山 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる