アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「料理」のブログ記事

みんなの「料理」ブログ

タイトル 日 時
【作って食べた記憶】&【海】
【作って食べた記憶】&【海】 月曜から木曜は夕食は母と二人。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/10/30 17:12
今日は何の日?6・16
今日は何の日?6・16 NHKのラジオで朝「今日は何の日?」というコーナーがあります。 ラジオ深夜便の愛聴者は中高年齢者が多いそうですが、この「今日は何の日?」=?マークは私が勝手に付けました=も中高年齢者にファンが多いようです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/06/16 23:00
『号泣する準備はできていた』それに『生きるのに、安心でも心配でもありません』
『号泣する準備はできていた』それに『生きるのに、安心でも心配でもありません』 立春も過ぎたというのに、まだ、年末だの年初だのと言った記事で些か、恥ずかしい限りです。 が、自分の備忘録の為に。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 8

2011/02/05 23:00
要支援1
要支援1 母のことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/12 11:49
ブログの整理と自分振り返り
ブログの整理と自分振り返り 【その日の一枚】があるのだから、何でも良いので、その日の思いついた記事を載せていこうと思ってはいるのですが、なかなか、他人様のブログは閲覧しても、自分の事となると、ついつい後回しになってしまっている昨今です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/08/12 04:13
【晩ご飯の記憶】2
【晩ご飯の記憶】2 5月17日 娘の要望で、辛さ抜きのエビチリ 節水トマト ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/03 04:39
【晩ご飯の記憶】1
【晩ご飯の記憶】1 忙しい中で、時には手抜きで既製品の惣菜を乗せることも多いし、或いは、深夜にゴトゴトと小豆を煮たりすることもあるし、食べた物の記録はその日の自分を語る一番の媒体と言えますね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/03 04:07
産まれる前に(4月11日)その2
産まれる前に(4月11日)その2 前述の公園で短時間の花見をした後、本当は此処で帰る予定でした。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/06 14:38
産まれる前に(4月11日)その1
産まれる前に(4月11日)その1 娘の旦那が先週埼玉に越したので、週末には、こちらへ来てくれるようになりました。 で、天気も良いし、妊婦さんのお相手がいるので、家事を済ませてから、午後から、出かけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/06 13:38
産まれる前に(4月5日)
産まれる前に(4月5日) もう一ヶ月も前の記録になり、もはや旧聞に属する話になってしまいますが、忘備録の為に記しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/06 12:58
「受験のシンデレラ」
「受験のシンデレラ」 気がつけば、もう4月も半ば。今朝はもう、14日です! 毎日がセカセカした時間に追われて、先月、まとめてブログ記事書いた〜〜 と思っていたのに、またまたサボってしまい、雑多な写真が溜まってしまっているので、自分の気持ちの記録として遡って、雑感を書き綴っていきます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/14 05:32
天使の笑顔シリーズ
天使の笑顔シリーズ 図書館の貸出しDVDを娘と一緒に。 ベビーマッサージ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/30 23:00
赤ちゃん用品&出産用品買出し&ランチ
赤ちゃん用品&出産用品買出し&ランチ 娘が里帰りして平日に家に入る状態は、随分と久しぶりのことです。 学生時代以来ではないかと思えるほど。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/25 23:00
娘里帰り
娘里帰り いよいよ、娘が出産に備えて里帰りです。 12、13日と休暇を取りました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/03/15 23:00
「エレジー」
「エレジー」 娘が里帰りするとしばらくは映画にも行けないので、これがしばらくの見納め(?)と「エレジー」を観てきました。 幸いにもワーナーのポイントが貯まり、無料で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/11 23:00
「母が重くてたまらない 墓守娘の嘆き」&「夫婦の関係を見て子は育つ」
「母が重くてたまらない 墓守娘の嘆き」&「夫婦の関係を見て子は育つ」 「母が重くてたまらない 墓守娘の嘆き」は週刊ブックレビュー8月23日の特集で信田さよ子さんを迎えて取り上げられた作品です。 この時には、多分、読むと、自分にも何がしかの思い当たる節に直面して、暗〜〜い気持ちになり、かと言って、そうした「関係」を是正したり、生き直したりは出来ないし、出来れば、触れずにいたい。 などと思っていたのですが、でも、どうにも読まないでいるのも、気がかりでついに(?)読みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/03/04 23:00
2月が逃げ、3月に
2月が逃げ、3月に 「2月は逃げる。3月去る」と言われるように、その言葉通り、私の2月も、あっという間に、私から逃げて去っていってしまった感じです。 1月から2月になった時にも同じ思いでしたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/01 23:00
「猫を抱いて象と泳ぐ」
「猫を抱いて象と泳ぐ」 小川洋子さんの最新作「猫を抱いて象と泳ぐ」図書館から借りました。 舞台は外国。天才チェスプレイヤーの少年の短い一生の話。 全体的には現実味はなく、お伽話のようであり、作品の大部分を占めるチェスの棋譜はチンプンカンプンで、う〜〜ん、どうも洋子さんの作品にしては、馴染めないかなぁ〜 と少々引いた心持ちで読み終えました。 >哲学も情緒も教養も品性も自我も欲望も記憶も未払も、とにかくすべてだ。隠し立てはできない。 チェスは、人間とは何かを暗示する鏡なんだ>と言われても、う〜〜〜ん? ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/26 23:00
「ポトスライムの舟」
「ポトスライムの舟」 芥川賞には、最近は余り期待をすることがなくなりました。 津村記久子さん、大阪の話? 又かいな〜〜「乳と・・・」では少々うんざりさせられたので。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/21 23:00
「ポテトスープが大好きな猫」
「ポテトスープが大好きな猫」 村上春樹「ポテトスープが大好きな猫」は文庫本の絵本です。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/18 23:00
「チェンバロ演奏会」
「チェンバロ演奏会」 小川洋子「やさしい訴え」を読んでから俄かに「チェンバロ」という楽器に興味を抱いています。 「小川洋子」ファンの同士でありますSさんからのお誘いで「八百板正己さんのチェンバロ演奏とお話の会」に行ってきました。 プロフィールにもありますように八百板氏は横浜国立大学大学院工学研究科を卒業してからチェンバロを習い、プロの演奏家になられた異色の方です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/15 23:00
「レボリューショナリーロード」燃え尽きるまで
「レボリューショナリーロード」燃え尽きるまで          レボリューショナリー・ロード 燃え尽きるまで ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/12 23:00
[趣味読書 昔新刊 今図書館]
[趣味読書 昔新刊 今図書館] 第一生命保険が主催するサラリーマン川柳「100句」を眺めながら、会社の同僚と盛り上がって笑い転げてしまった〜〜〜 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/11 23:00
里芋コロッケ携えて
里芋コロッケ携えて 山仲間、というより大先輩のH氏宅で、新年会でした。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/02/08 23:00
食べ物の記憶
食べ物の記憶 風邪がなかなかすっきりとしない。周囲に迷惑をかけてもいけないし、インフルエンザだったらとか、考えて、3日は休暇を取り、内科へ入ってきました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/06 23:00
「青い鳥」&「誰も守ってくれない」
「青い鳥」&「誰も守ってくれない」 友人から「青い鳥」面白かったヨ、と聞き、観たくなったのですが、「ユナイテッドシネマ」限定上映。おまけに月曜日からは昼の上映のみ。 で、日曜日の19時からの回に行ってきました。幸い、無料の券があったので。 で、その後、20分後には「誰も守ってくれない」があり、映画のハシゴをしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/29 23:00
絶え間ない日常と或る宣言
絶え間ない日常と或る宣言 どうしても冬場は、雪山やワカン歩行、ラッセルなど苦手なので、ついつい足が山からは遠ざかります。 こんな季節には長野の里山や山梨の里山へ出向き、晴れた、深々と冷え込む中で富士やアルプスの遠望などがしたいところですが・・・ ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 10

2009/01/27 05:01
「休暇」
「休暇」 吉村 昭の短編集「蛍」収録「休暇」の映画化を知ったのはかなり前で文庫本の原作は読み終えていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/27 03:20
夕食献立と85歳の母
夕食献立と85歳の母 松山から帰った日は母の誕生日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/27 02:15
「アバノの再会」
「アバノの再会」 記事作成日時は12月20日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/29 23:00
私の晩御飯「いちじくの天ぷら」
私の晩御飯「いちじくの天ぷら」 いちじく一パックが残ってしまっている。 甘露煮とかいちじく湯は甘くて、どうも〜〜〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/11 23:00
鮭・鮭
鮭・鮭 明日は「鮭の日」とテレビで言っていました。 新潟県の村上市ではイベントもあるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/10 23:00
「メイフェア」のランチ
「メイフェア」のランチ 車で此処を通過する時に、ガラス越に、英国調のおしゃれなカフェが出来たよう・・・ などと思っていました。でも東中通と日銀、柾谷小路の角地は、車を停めるスペースも無さそうだし・・・ まぁ、縁のないハイソなお店かな! ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/08 23:00
「休暇」と「大根ステーキ」
「休暇」と「大根ステーキ」 出版社PR誌で映画「休暇」の小さい記事を見つけたのはもう、大分前の話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/05 23:00
私の晩御飯「オムライス」
私の晩御飯「オムライス」 家庭内在庫で、厚切りベーコンと玉葱微塵で、オムライスを。 この前、何かで、丸〜〜く包んでいるのを見たにで真似してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 23:00
第五金曜日の夜はイタリアンとジャズで
第五金曜日の夜はイタリアンとジャズで 第五の土曜日は仕事日なので最悪なのですが、第五金曜日は待望の日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/31 23:00
「豚のPちゃんと32人の小学生」
「豚のPちゃんと32人の小学生」 「東京国際映画祭」で先行上映されています「ブタがいた教室」の原作本を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/28 23:00
私のベジごはん
私のベジごはん ブログをやっていなければ、自らの「心がけの無さ」を露呈させることも無かったなぁ〜〜 としばし、反省でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 23:00
ベジごはん
ベジごはん ランチの話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/22 23:00
時々無性に・・・
時々無性に・・・ 山の記事を書かない時には、私は「食いもの」の話題ばっかりで、ひどい食いしん坊のようです。 が、もし、ブログに書かない、デジカメで撮らないとしたなら、昨日、一昨日に何を食したのかさえ、忘れてしまい、特に最近は物忘れが進んでいるのに・・・ 食べ物は、別に豪華なものでもなし、手間をかけたものでもなし、なのですが、でも、自分のささやかな、平凡な日常の「わたし」の大事な要素であります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/21 23:00
なめこ蕎麦
なめこ蕎麦 「雲天」で買ってきた天然なめこは一晩水に浸して、今日はなめこ蕎麦に。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/20 23:00
La Salita[ラ・サリータ]
La Salita[ラ・サリータ] 新潟のグルメブログ等で見つけて、いつか行きたいと思っていたお店。 イタリア料理La Salita[ラ・サリータ] です。 ラ・サリータとはイタリア語で「上がり坂」という意味だそうで、検索すると小樽の高台にも同じ名前のレストランがヒットされます。 新潟のこのお店は、坂って言う程でもない、と言うか市役所への道から新潟大学病院への坂の脇にチョット入った処にあります。 向かいには小さな公園があり、隣は聖パウロ協会です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/10/18 23:00
鰆とトマトの卵炒め
鰆とトマトの卵炒め もう、何度も経験はあっても時々は「今度は大丈夫」と思うのか、母が食べたくて無花果を買ってきて、いちじく湯を作った。 が、帰宅してみれば、真っ黒に焦げた鍋があっただけ・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/15 23:00
冷蔵庫整理
冷蔵庫整理 ガーゼで被われている三日間は、夕食を家で食べない日があったりして、冷蔵庫や野菜庫には賞味期限が切れそうなものや、萎びれてしまいそうな野菜が悲鳴を上げていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/14 23:00
「宮廷画家ゴヤは見た」&「朗読らいぶ」
「宮廷画家ゴヤは見た」&「朗読らいぶ」 3連休の最終日は、兼ねてよりの約束があり、それが、午後3時からなので、その前にTジョイで「宮廷画家ゴヤは見た」を見ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/13 23:00
「大地からの贈物」
「大地からの贈物」 太田愛人氏は知りませんでした。 この本を図書館に予約して受取りに行った時には「何故、この本を読みたいと思ったのか?何に因って読みたいと思ったのか?」思い出せないのです。何とも、情けない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/10/12 23:00
火傷処置の顛末
火傷処置の顛末 火曜日からは手にはメモを塗り、白い布の手袋をはめて、水を使う時にはその上からゴム手袋をして会社&自宅で作業していました。 ハンドバックのジッパーや紙の端っこがチョット触れただけでも、飛び上がる程に痛い! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/11 23:00
色々な心配と火傷「10月3日〜5日」
色々な心配と火傷「10月3日〜5日」 心配事があります。 誰しも、多少は心悩む「種」を持っている事と思いますが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/05 23:00
朔日菓子=10月
朔日菓子=10月 今月の「朔日菓子」はマロンロールケーキでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/02 23:00
「食堂かたつむり」
「食堂かたつむり」 9月最後読了図書は西川図書館から借りた「食堂かたつむり」でした。 本来なら、私のアンテナには受信しない類の本なのですが、たまたま、友人からの情報で、当初は市の図書館では180人待ちの数値に驚き、又、小川 糸さんには悪意は無くとも、あまり積極的に親しまなくても良い作家だなぁとも思っていたのですが、西川図書館では3人待ちなので、それならば読んでみようか! と前置きが長くなりましたが、読んでみました。 「かもめ食堂、失意の果ての自然暮らし⇒「西の魔女が死んだ」、飼っていた豚を食う「豚がい... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/30 23:00
読書会「三匹の蟹」
課題図書は何ヶ月も前に決まっていたのに、結局はギリギリの日(9月4日)に読み、他には図書館から借りた対談集をザット読んだだけでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/28 23:00
「かもうり」=「冬瓜」
七倉尾根に一緒でしたSさんから、帰りに自家製の野菜をたくさん頂いて帰りました。 「かもうり」だよ。と言って手渡されたものはズシリと重い!! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/09/25 23:00
「幸せの1ページ」
「幸せの1ページ」は久々のジョデイ・フォスター主演映画!という宣伝を信じて観に行きました。 確かに、ジョデイ・フォスターは今までの役柄とは一味違う境地を見せ、引篭もりの極度の潔癖性の「冒険小説家」なのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/24 23:00
9月13〜18日 晩ご飯・映画・本・DVDの日々
朝御飯を食べない日はあっても、晩ご飯を食べない日は無い。 で、自宅で、或いは外食先でのご飯をカメラで撮っているのですが、これはブログに載せる「ネタ」がないのと、あくまでも自分自身の忘備録の為なのです。 が、ブログのアップをしない日々が続くと、結局撮った晩ご飯もマシンから削除!してしまうことになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/18 23:00
「コスポ」と「タヴォラ アミーカ 榮楽亭」
土砂降りの雨が落ちてきたと思うと午後からは一気に晴天になったりと、目まぐるしく変わる一日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/07 23:00
「三匹の蟹」
名前は当の昔から知っているが、作品は読んだことがなく、こうした機会でもなければ、生涯読む機会を得なかった作家。という作家、作品は、数多ある訳です。「こうした機会」とは、ふとしたことで、眼にした書評とか、知り合いが読んだという感想を聞いたとか、そして今回の「こうした機会」は今月の「読書会」での課題図書だったからでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 23:00
八月の総括
8月の最終日です。 夏の終わりでもあります。 本日は先週も山歩きをしていないし、来週にはキツイ登りが控えているので、何処か足慣らしに出かけねば・・・ と思ってはいたのですが・・・天気予報があまり良くないし・・・ で、結局は在宅でノホホンとした夏の最後日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/31 23:00
「麩料理三昧」
先日Sさんと「○万」で食事した折に、すぐ近くに麩料理のお店があることを教えて頂きました。 その通りはよく通る道にも係らずにその「麩の創作料理 よしだや」の看板を見落としていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/08/30 23:00
「ダイヤモンドダスト」
南木佳士と書いて「なぎけいし」とは読めます。 「阿弥陀堂だより」の原作者とも知っていました。 が、何と、本読む者としては恥ずかしながら、長野県在住の現役医師であることは知らず、作品は読んだことはありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/29 23:00
夕暮れ時の猫
6時過ぎまで仕事して、会社の駐車場から車を出そうと・・・ ふと、倉庫脇に、猫たんの姿が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/08/28 23:00
「棚からぼた餅」ならぬ「ネットから受注」
「棚からぼた餅」を検索してみますと 思いがけない幸運がめぐってくること。何の苦労もせずに幸運を得ること。同様の意味を持つものに「開いた口へぼた餅」「寝ていて餅」などがある。 とありました。 ぼた餅というのは甘党限定幸福のようですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/27 23:00
夜毎の「Millie Vernon」
ジャズの名盤を紹介したブログ「大人スタイルー永遠のジャズ」で「向田邦子の愛したジャズヴォーカリスト ミリー・ヴァーノンの幻の名盤が復刻」の記事を眼にしたのは昨年の5月でした。 で、この記事をプリントした持ち歩き、ジャズ喫茶へ行った折にはかけてもらおう、などと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/26 23:00
本の友&本の話&美味しい料理とお酒
読書会で知り合ったSさんと、山に行かない土曜日会いました。 変な言い方ですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/23 23:00
「ワンちゃん」
いい加減、話題になった本や、受賞された本を追随して読むという悪しき習慣から脱却したいと思いつつ、やはり、何故か気になるのか?話題性のエリアの片隅にでも居たいと思うのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/22 23:00
「切羽へ」
井上 荒野「切羽へ」が直木賞を受賞されて、図書館では一気に予約が殺到したようです。 タッチの差で、早くに予約した所為か、手元に届いて読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/20 23:00
遅れてきた読者
「丸山健二」に、本当に、今更ながら出会えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/09 23:00
下山後に
下山後には、水上ICへ行く少し手前「谷川」の信号から右へ入っていくと「谷川温泉」のペンションなどがあり、その奥まった当りに「湯テルメ谷川」があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/06 23:00
8月1日に「朔日菓子」
先日○坂屋の「○○梅」を買いにお店に行った折に「朔日菓子」の予約が眼に入りました。 これは毎月「朔日」に特別のお菓子を予約者のみ販売するというものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/01 23:00
「コンデジ」
かつては、カメラはごくごく高級な一眼レンズカメラか、そうでないカメラは「バカチョンカメラ」と言って、誰でもが安価に携えられるカメラでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/07/30 23:00
「走ることについて語るときに 僕の語ること」
買ったのは出版されてすぐの頃だから、昨年の10月頃だと思う。 が、その頃は「読書会」での自分の課題図書を読みこなすことに必死で、その後は図書館に予約した本に次々追われ、読み、友人お薦めの本やら、書評で見聞きした本やら・・・読んでいて、本棚にひっそりと仕舞われて、陽の目を見ずにいました。 が、村上春樹の著書は、出来るだけ手元に置きたい数少ない作家の一人で、買ってしまうと、手に入れた女性(そっか、私は女(?)なので男性?⇒これも変な譬え)のように、手にすることもなくなってしまっていました。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/28 23:00
アフリカパンと美味しい料理&お酒
読書会の友人Sさんから珍しいお店2軒紹介して頂きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/26 23:00
「萌の朱雀」&「老人と海」&「ときめきに死す」
久しぶりにレンタルDVD3本も借りてきました。 25〜26日と立て続けに見まくりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/25 23:00
「ヴィシソワーズ」と「うなぎ」
今日は「土用の丑の日」です。 兼ねて予約していました「スーパーH」へ鰻を取りに行ってきました。 静岡産って書いてありますが、本当にそうでしょうか?? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/24 23:00
「地震」と「ジャズバー」
24日0時半近く、ブログを書き込もうかと思ってパソコン前の椅子に座っているとグラグラ〜〜〜 木造の旧い我が家の2階は少しの揺れでも感知します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/23 23:00
コンビーフ
サンドイッチを作って持って行こうと思った時に、何故か?コンビーフとポテトのサンドイッチにしたくなり、本当に久しぶりにコンビーフの缶詰を買いました。 私が子供の頃には本当のコンビーフは高いものでした。 「ニューコンビーフ」は馬肉や他の肉が混ぜてあるので安いのでしょうが、それを食べるくらいなら鯖缶とか鯨の肉の缶詰の方がまだ、ましだと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/22 23:00
欧風カレー&山形へ
日々、様々なキーワードで検索していますと、ネット社会の中で思わぬ情報を得ることがあります。 ネット社会をウロウロしていますと、時間と気持ちがいくら有っても足りないのでそこそこにしなければ・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/20 23:00
役にたたない日々」
子供の本はもういいやって思った時に上手い具合に、図書館に予約していた「役にたたない日々」を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/07/19 23:00
「水曜どうでしょう」
通勤途上では大体同じ時間に出てくるので、同じ車と前後して走ることはあるのでしょうが、特別印象に残る車以外は覚えている訳ではありません(当たり前の事を言っていますが) が、その「印象に残る車」がありました。 車が印象に残ると言うよりも、バックに貼られているステッカーが印象に残っていたのです。 普通「子供」が乗ってます。とか「マテニティママが乗ってます」とか・・・ですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/07/18 23:00
直木賞
今年度上半期の「直木賞」&「芥川賞」が発表されました。 最近はトンと失望ばかりなので、左程興味は無かったのですが・・・ 今回は芥川賞は相変わらずに、余り読みたいという気持ちは起きずに、それよりも受賞後の作品を見てから。 が、直木賞は「新人賞「的「芥川賞」と比べて、ベテランに送られる賞なので少しは興味を持っています。 おぉ〜〜何と「井上荒野」さんが受賞されました! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/17 23:00
「失恋休暇」取りますか
NHK「クローズアップ現代」は19時からのニュースの後番組なので、ニュースを観た延長で観ることが多いですが、漠然と観ていたり、本に眼を落としながら観ていたり・・・で、その時興味のあるテーマだと真剣に観ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/16 23:00
「悦楽の園」
先日「氷の海のガレオン」を読みました。 で、ようやく「悦楽の園」を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/15 23:00
「いつか晴れた日に」
「ほんぽーと」には教養的なDVDばかりでなく、通常のレンタル店であるような作品もたまにはあるのです。 「いつか晴れた日に」は勿論、レンタルでは観ました。 が、又、観たくなり借りてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/14 23:00
『南京の真実』 第一部『7人の死刑囚』
昨日「ほんぽーと」へ行き、上映は本日であったと知った映画は『南京の真実』 第一部『7人の死刑囚』でした。 南京虐殺は捏造のデッチ上げであったという前提で、極東国際軍事裁判で死刑になった7人の死刑までの二日間を描いた作品です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 23:00
人形展&豪華ランチ
読売新聞の地方版、小さな「催し物」案内の記事に、やはり小さな写真で「お座りしている二人の赤ちゃん」の人形が載っていました。余りに可愛い人形の写真なので、母に見せたら・・・ 行ってみたい。というので、本当は・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 5

2008/07/12 23:00
「クライマーズ・ハイ」
横山秀夫「クライマーズ・ハイ」観てきました。 勿論、原作は読み、NHKで放送された時も観て、更に、DVDでも観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/07/11 23:00
「なぜ大人を書かないか」
今年の太宰治賞が決定し、筑摩書房から発売された「ムック」を始めて買ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/10 23:00
真いわし
かつては「市場」があり、中には「八百屋」「魚屋」「肉屋」「乾物屋」などなどあり、それぞれのお店で必要なもの、必要な量、旬なものをお店の人と言葉を交わしながら、どうして食べたら美味しいか?など聞きながら、買物したものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/09 23:00
ザック比べ
今まで使っていたMILET 30のザックです。 日帰り、営業小屋泊まりで使っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/08 23:00
「本当と嘘とテキーラ」
土曜日、午後から出かける前に毎週観ているNHK「監査法人」を録画していこうと新聞のテレビ欄を眺めていましたら、何と(私はどうも、この”何と”と言葉を使い過ぎ!語彙の貧しさ!)「山田太一脚本」「佐藤浩市主演」のドラマがあるではないか! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/07 23:00
「棚の上の猫」
本日は7月1日。 ラジオでは今年の「半夏生」は1日です。と言っていました。 が、そんなことよりはガソリンが又、又、今日から上がります〜〜〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/01 23:00
「六角形の小部屋」&「渡りの一日」
「六角形の小部屋」は文庫本「薬指の標本」に収められているもう一つの作品です。 「渡りの一日」は文庫本「西の魔女が死んだ」に収められているもうひとつの作品です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/06/30 23:00
「薬指の標本」&「コスポ」で
出来なかったことを書いても、悔いても仕方ないことですが・・・ 本当は、本日は福島県南会津町の山開きに参加するつもりでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 23:00
「西の魔女が死んだ」
「西の魔女が死んだ」は映画化になることは知っていたので、その前に原作を読もうと思いながら・・・ 結局は映画を観終えてからすぐさま読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/28 23:00
晩御飯いろいろ
先週末から今週初めにかけては何やら疲れてしまい、帰宅後、夕食作り⇒食べ⇒入浴=バタ〜〜ンキューで就寝でした。 最近知ったNHK第2 ラジオ「カルチャーアワー文学の世界」ブロンテ姉妹も聴きながら・・・ 眠ってしまう有様Zzzzzz・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/26 23:00
「氷の海のガレオン」
先日、読書友人から「木地雅映子」(きじかえこ)さんを教えて頂きました。 全く、今まで聞いたことも眼にしたこともない範疇の作家でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/06/21 23:00
「つぐない」
イアン・マキューアン「贖罪」の映画化「つぐない」の上映劇場を勘違いしていて、慌てて、最終上映に間に合って観にいきました。 イアン・マキューアンは今まで読んだことのない作家でした。 が、彼の作品にも興味を覚えて、文庫本2冊は出来れば映画を観る前に読んでおきたかったのですが・・・ いつものことで、間に合わずに映画が先となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/20 23:00
「深い河」&「『深い河』創作日記」
今月の「読書会」の課題図書が遠藤周作「深い河」なので、何年振りかで再読しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/18 23:00
「100万回生きた猫」
先日のHNK BSU「週刊ブックレビュー」で佐野洋子さん「シズコさん」がお薦め本に紹介されていました。 佐野洋子さんは、勿論絵本作家、童話作家としては周知の方ですが、実はエッセイも多く書かれています。 私は最近はトンと手にしたことがないなぁ〜などと思いながら「シズコさん」は図書館に予約しました。 が申込時点で、40数人待ち!でもいつか読めます。 で、気長に待つこととして、フッと再読したくなったのが「100万回生きた猫」でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/16 23:00
8分目の哲学
「クロワッサン」734の表紙は角田光代さんのほっそりとしたダイエット成功写真が出ていました。 今、街の書店では必ずと言って良いほどに「健康」とか「メタボ」とか「ダイエット」とか言ったタイトルを冠した書物が並んでいます。 横目でチラチラと見ていると、どれも私の事を言っているようで・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/13 23:00
【神様のパズル】と夕餉あれこれ
友人から「いきなりですが試写会に行けますか?」とのメールが。 明日?OKです。とばかりに「神様のパズル」??でも面白そうな題名ではないですか!という事で行ってきました。5日です。 映画情報は大体は把握しているつもりだったのですが、全く、これは知りませんでした。 原作は漫画かと思いましたら、原作は機本伸司のSF小説で小松左京賞を受賞されたのだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/12 23:00
本は、はるばる届けども・・・
何度もブログで書いていますように、昨年のノーベル文学賞ほど、私の中で関心が強かったことは初めてでした。 その助走としては大ファンを自認(と言う割りには読みは浅いし、全てを読破している訳ではないのですが)しています村上春樹氏が候補に挙がったことが大きかったのですが、それにも増して、今まで丸で知らなかったドリス・レッシングと言う女性が最年長受賞だからでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/04 23:00
【fatto mano】ファット・マーノ
友人のSuさんから、先日の「エノテ・リコ」に続いてパスタのお店を教えて頂きました。 先日、西川図書館に行った折に探したのですが・・・時間も無かったし、見つからずに寄ることが出来ませんでした。 1日は袴腰山の帰りに寄ろうと思い、無料のトン汁だけ食べて、山はサッサと下り、温泉にも入らずに一般道R116で西川町へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/01 23:30
「池波正太郎のそうざい料理帖」
母が「真田太平記」を気に入って読んでくれたお陰で、池波正太郎の著書を少しは知るようになりました。 母は今は「鬼平犯科帖」を読み始めました。 これも14巻くらいまで続くのでしばらくはこの本を手にしていられます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/31 23:00
飲んで、お喋り・・・「Enote Rico」
記事記入(2008・5・25) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/22 23:00
「砂時計」時を落とす砂 一分から1年まで
昨夜、会の役員会が20:30に終了してからは「赤ちょうちん」の居酒屋へ行く人も居るのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/21 23:50
「姜尚中の青春読書ノート」
姜尚中と書いてあって、「カン・サンジュン」と読めた人は勿論御本人を著書やメディアで知っている方でしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/19 23:00
「最高の人生の見つけ方」
「最高の人生の見つけ方」―THE BUCKET LIST― 棺おけリスト ― ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/16 23:00
「本の本」
出版社のPR誌からふと読みたくなる本ってあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/15 23:00
山芋食べきり
長野で買ってきた山芋、本日で食べきることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/14 23:00
ヴーヴクリコ&山芋
娘から母の日に贈ってもらったシャンパンは、本当に美味しく、でも一気に飲んでしまうのが勿体ないので3日間に分けて飲みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/13 23:00
山芋尽くし
長野に行った折に川中島の合戦場跡地での茶店で買ってきた山芋は80cmくらいの長さのもの2本で500円でした。 未だに食べ切れなくて⇒毎日とろろご飯でも母は言うというが・・・ が、悪くならない内になんとか目先を変えて・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/12 23:00
母の日 嬉々こもごも
午前中に早くも、娘から宅急便が届きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/11 23:00
「新潟発 団塊の世代史」
「新潟発 団塊の世代史」は 『本書は昭和62年(1987年)5月7日から6月12日まで、「ひとものがたりー新潟市坂井輪中昭和37年卒」と題し、新潟日報家庭面に28回にわたって連載したものを基に、大幅に加筆修正し、まとめたものです。』 と、あとがきに書かれていますように、非常にローカルな新潟の坂井輪中3年B組の生徒たちの卒業後の生活を取材してまとめたものです。 本書出版は平成7年1月です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/09 23:00
「チューバはうたう ─mit Tuba 」
筑摩書房PR誌「ちくま」は表紙の奈良美智さんの絵と一緒に中身も好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 1

2008/05/05 23:00
30日〜2日
私の勤務する会社は特別のボーナス休暇は為しで、土日出勤していた現場関係の男性のみ、各自で振替休暇を取ったりしていますが、私はカレンダー通りの休みです。 30〜1日はおまけに・・・・ こんな事言って良いかどうか?! 何年振りに某お役所の調査が入りました。 怪しいことがある訳ではなくて、通常の何年に一回の定期的な調査ということです。 でも昨年は社長が亡くなったりして代表が変わったりしたので、その辺の問題等もあるかと思います。 いずれにしても、緊張感の二日間でした。 私は一応3期分の「元... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/02 23:00
「破壊者ベンの誕生」
昨年末にノーベル文学賞受賞が決まった時には、今までにない関心と驚きと興味を抱きました。 イギリスに住む女性作家、1919年生まれ。 ノーベル文学賞受賞史上最高齢。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/23 23:00
26日に長野入りします
4月26日に善光寺参りをして近くの温泉で泊まる計画は2月の末頃にはもう決めて、予約をしていました。 その頃には聖火リレーの日取りも善光寺が出発地ということも知りませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/21 23:00
天気が良いから山とは限らない一日
土曜日の朝から左脚の付け根から太股にかけて、引き攣るような傷みがあり、左脚に力を入れて立ち上がる時に傷みが走ります。 ???何だろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/20 23:00
長野の里山案内
いつものように「開店休業」状態の第3土曜日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/19 23:00
食べて、飲んで、お喋りして
山仲間5人で集まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/18 23:00
春の年度更新
HPから移行してこのブログを書き始めて、約3年です。 ネット上での公開ブログと言えども、個人的な日記代わり、メモ代わりの役目を果たしているので続いているのですが、毎年、毎年同じ時期には同じテーマでの話になってしまいます。 変わることは年齢が増えることくらいで、今の会社にいる間は同じ時期に同じ仕事のサイクルに乗っかっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/17 23:00
椿姉妹
猫にも申し訳ないほどの狭さの我が家の庭です。 何回かの増改築と玄関移動と道路の位置とか近隣の家の建築等々、初代築50年くらいは経っている家で、結局狭き庭は中庭みたいな感じになってしまっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/16 23:00
N子の晩ごはん
松井今朝子さんが直木賞を受賞された時に「今朝子の晩ごはん」のサイトを知り、以来時々拝見しています。 普通(何が普通か?すぐにそんな物の言い方をしますが・・・)作家のサイトですと作品の紹介とか日記などが多いと思われますが、今朝子さんは晩ごはんをトップメニューにしていらっしゃるのです。 御自分で作られる時には「キューピー3分クッキング」を参考にされていることが多く、ブログ記事の中ではQPと書かれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/14 23:00
天神山城跡
6日会の集中登山では各コースから弥彦山〜大平公園(昼食)〜多宝山〜丸小山公園と下山してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/12 23:00
「マイ・ブルーベリー・ナイツ」
ユナイテッドシネマに「マイ・ブルーベリー・ナイツ」を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/11 23:00
4月10日という日
微量「ウツ」がまだ残存している時には、過去の自分へ戻ってみることが特効薬と知りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/10 23:00
半径5kmのたわ言
最近、チョット、またまた微量「ウツ」っぽいです。 その本音も建前も言えませんが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/04/09 23:00
「ジェーン・エア」
会社同僚(女)と好きな映画(DVDも)ベストテンに入る作品を云々している時に、ふと口を付いて出た作品が「ジェーン・エア」でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/08 23:00
「筑摩書房」と「剽窃」について
筑摩書房のPR誌「ちくま」は奈良美智(ならよしとも)さんのつり眼女子の表紙が可愛くて、好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/07 23:00
「僕のピアノコンチェルト」&「亀倉康之」二人の天才!
Mデパート隣に「画廊喫茶」としてずっと永いこと、色々な県内作家達の作品の展示をしてきた喫茶店がオーナーママの死去後、閉じたままでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/05 23:00
桜咲く
会社玄関前の桜は通る人が皆さん、口を揃えて「早く咲きますネ」と言います。 昨年も市内の桜が満開になるよりも早く咲きました。一昨年はコチラでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/04 23:00
「私の男」第1章
ようやく図書館から「オール読物 3月号」が手元に来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/29 23:00
「花豆」
長野県上田市武石地区「福寿草祭り」では屋台が出たり、福寿草の鉢植えを販売していたり、地域の農産物なども販売していました。 そこで、根三つ葉と「花豆」を買ってきました。 大きな紫花豆は新潟では売られていません。 何故?と思っていました。 調べてみると、納得です。 標高700mor800m以上の高冷地で栽培されるとのことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/28 23:00
岐路
娘のことなので、あからさまにブログで公開する訳には行きませんが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/27 23:00
魚日和
私がよく買物しますSフードセンターは火曜日が買物お徳デーなのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/25 23:00
信州三つ葉
福寿草祭りの産直販売で「三つ葉」を買ってきました。 スーパーでは「三つ葉」は如何にも(?)添え物の野菜って感じですが、此処で売られていた三つ葉は一束も多くあり、採れたてって感じでした。 先ずは今日はお浸しと「加島屋」のお得意様感謝デーで買ってきた「筋子」を太巻き風に。 やはり加島屋の昆布巻き ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/24 23:00
コーヒー一杯で4時間半
Sさんからチョットお話したいことがあるとのことで、帰宅後、夕食を作り、会いました。 コーヒー一杯でちょっとお話するつもりが・・・ 延々と4時間半もお喋りしていました。 「映画」のこと「本」のことなどなど・・・ 山の仲間ではありませんので山の話は出ませんでしたが・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/21 23:00
「転々」
新潟では「Tジョイ万代」のみ上映「転々」を観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/19 23:00
「松山行き」はキャンセル
2月の末に松山に越してから、その前後から「気管支喘息」になったり、どうも芳しくない娘の状況でした。 慣れない地方都市で車の運転が出来ない娘は、その点でもストレスがあったのでは? それと、仕事の悩みもあったらしく・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/17 23:00
休眠Saturday
旧態依然の我社は未だに時流に反して(?)第3と第5の土曜日は営業しているのです。 が「営業」していると言っても玄関の鍵が開いているだけと言って良いくらいに電話も掛って来ず、来社する人もいなく、代休を取っている人もいるので、いつも思うのですが、休日に留守番出勤している感覚です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/15 23:00
旧いビデオ2本
旧いビデオ、以前にも観たのですが、最近、ちょっとしたきっかけで気になりビデオ店(DVDではなくビデオ)を探しましたら、ありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/14 23:00
読みの三段活用進歩
以前に「にいがた文学の集い」で外山滋比古氏の講演内容で本の読み方の「初段」⇒「中段」⇒「高段」と言うことを教わりました。 今、読んでいる(読み終えたのですが)本は外国文学の翻訳物で、おまけにさっと読んで終わり、と言う訳にはいかない事情があるので、一字一句、文章のどんな些細な言い回しにも最新の注意をむけて読み解かねば・・・などと気負っています。 が、如何せん、如何に気負ったところで脳の出来が急に上等になるわけではないので・・・ 自分でも歯がゆい思いをしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/13 23:00
ようやく長野から届いた「山たび湯たび」
長野図書館からの相互貸借で「山旅湯旅 ふたたび」は以前に借りました。 が、その時に、私は「山たび湯たび」の方とも合わせて2冊リクエストしたつもりでいたのですが、結果は1冊だけでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/12 23:00
大切にすべき胃袋
毎日の献立考え、料理作ると言う発想の延長線で、そういえば・・・と思い出しました。 よく結婚式のスピーチで使われる「人生には大切にすべき三つの袋がある」と言う譬えです。 「胃袋・給料袋・お袋」又は「堪忍袋・知恵袋・お袋」などなど・・・ 時代や相手によって色々ヴァージョンがあると思いますが、一番馴染みが多いのは最初に書きました胃袋・給料袋・お袋ではないでしょうか? が実際の結婚式では聞いたことも話したこともないですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/11 23:00
「陸軍記念日」⇒「東京大空襲」⇒「結婚した日」
今日は、3月10日。 かつて戦前は「陸軍記念日」でした。 が1945年3月10日は「東京大空襲」が起きた日であります。 この空襲を現実に知る人々も次第に高齢化してしまいます。 子供が小さい頃に「猫は生きている」の映画を一緒に観に行ったことを覚えています。 当時幼稚園かそのくらいの子供が知らないと同じ程度に、戦後生まれ、まして新潟の地で生まれた私は親からも周辺の人々からも「東京大空襲」の凄まじさは知らなかったのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/03/10 23:00
「角田山」日和2
今年(も)山行回数は激減しています。 ここ2年くらいは父の病状、死去等、色々な問題があり、私自身の中にも、以前よりは、何が何でも山に行きたいと言う気持ちが萎えているのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/03/09 23:00
内なる静かな戦い
このブログでも何回か書きました。 私はごくごく初期の緑内障と診断され、1年に1回くらいの視野検査、2ヶ月に1回の診察(眼底血圧検査)、毎日の左眼のみの点眼薬は欠かせないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/08 23:00
「ブラディ・メアリ」
「ブラッディ・マリー」という名前のカクテルを知ったのは何の小説かエッセイだったかは忘れてしまったけれど、村上春樹の作品であることだけは間違いがない。 ウォッカ・ギムレットも村上春樹氏の小説で知った。 熱心なファンは村上春樹氏の小説に登場する「音楽」「食べ物」「本」「お酒」=カクテル 土地、国の名等々・・・ 丸でガイドブックのように列記し、分析している人も多数いるくらい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/07 23:00
「陰日向に咲く」ホームレスのホーム
観ようと思ってもいなかった映画なのですが、ちょっとした勘違いで時間を間違い、まぁ良っかって感じで観ました。 今正に売れっ子の旬の「宮崎あおい」さんも出ていることだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/06 23:00
松山行き準備
3月20日からの4連休、いえ、中21日は有給休暇利用で松山へ行くことにしていました。 母を連れて行くので公共交通機関は無理なので、どんなに小さく、オンボロでも私の車で行く積もりでした。周囲の皆様が案ずるよりも長距離運転は厭わないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2008/03/05 23:00
「レッドゾーン」で再び鷲津政彦登場
真山 仁氏のブログやホームページで「小説現代」3月号からハゲタカ第3弾「レッドゾーン」の連載が始まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/04 23:00
「萩のもんかきや」
先日読んだ「博士の本棚」の中で 【細分化】 杉浦日向子さんがNHKの番組で、江戸時代は爪楊枝だけを商いしていても生活できたんですよ、とおっしゃっているのを聞いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/03 23:00
願かけて・・・
本当は・・・ 今日は長野か茨城の山を計画していました。 天気もOKだし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/02 23:00
箱から雛が出た日
2006年3月の記事で「箱に眠る雛たち」と書いた通り、もう何年も雛たちご一同様は箱の中に眠ったままでした。 父が元気な頃は、2階の納戸から大きな箱5個、一人で下し、段を設え、飾り、出来上がった頃に私も母も娘も眺めたものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/01 23:00
「博士の本棚」
新潟市の図書館は旧公民館に併設されてある処は、大抵、本棚が高くて、ギッシリと詰まって陳列されていて、私のような低い者にとっては上の棚など見えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 23:00
今、そこにある幸せ
山登りを継続して登り続けている人々。 山に登られるということは体力、時間、経済的な問題といくつもクリアーしなければならず、それは「幸せ」そのものの享受と言えるでしょう。 日本には幸せな中高年が多い訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/02/26 23:00
「時代小説」考
母の為の図書選びにはチョット頭を悩まさせられました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/25 23:00
風邪気味、引篭もりの一日
「風邪気味、引篭もりの一日」などというタイトルの日は誰も、訪れないでしょうなぁ〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/02/24 23:00
佐野真一氏講演「読む力をきたえる」
県立図書館のHPで「第4回県民公開講座」を知り、申込をして本日聴講してきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/23 23:00
「ある編集者の生と死」
芥川賞が決まり、雑誌に掲載された頃に偶然見つけたサイトで「何故?村上春樹は芥川賞を受賞しなかったのか?」の記事が丁寧に書かれていました。 自分は村上春樹ファンを自認していながらも、如何ほど彼について知っているかと問われれば、左程でもなくブログにタイトルを頂くことも畏れ多いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/21 23:00
「展望登山ガイド」
「ほんぽーと」と「生涯学習センター」とこの2館だけにAV資料があります。 最初は「ほんぽーと」で借りていましたが、私が見続けている山と渓谷社から発行されています「展望登山ガイド」全8巻は「生涯学習センター」図書館にもありました。 こちらの方が会社から近く、おまけにいつでも在庫があるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/20 23:00
少々鬱の夜はエヴァンスとにごりワインで
実は今日は会社で少々、嫌な思いをしました。 ExcelもWordもその違いすら理解しない人が、試案の表なり文章なりを眺めて、微細な「文句」をのたまうのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/18 23:00
「にいがた」は本日「ロシアデー」
16日から「にいがた国際映画祭」が開催されています。 今年は新潟でG8労働大臣会議開催があるので、その国の特集日を設けているのだそうです。 国際映画祭は今年18回目だそうですが、観られない年もあったり、興味が向かなかったり・・・でした。 観られるのは土日か(それも昨日のように第3ですと仕事だし)夜に限られるので、観られる時間と観たいものとの合致がなかなか難しいのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/17 23:00
手作り豆&餃子
中国の餃子問題以来、スーパーでは餃子の皮が売れているのだそうです。 先日、APITAへ行った時にも「手作り餃子コーナー」が出来ていました。 皮、豚挽き肉、キャベツ、ニラ、餃子のタレ・・・ 生姜やニンニクはあったかな? こうしてまとめたコーナーがあれば、野菜売り場、肉売り場、皮は肉売り場に近い場所にあるのかな?いちいち行かなくても、此処でまとめて間に合うので簡単ですね。 今日はお母さんが作った手作り餃子だよ、と言えば母と子、妻と夫の夕食時の会話も弾むのでしょう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/16 23:00
「薄くて、軽い」
選考委員は9名。 男5名。女4名。 そして受賞作は「乳と卵」川上未映子 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/15 23:00
KYは昔から
ついに「KY式日本語」ローマ字略語が何故流行るのかー なる本まで出た。 読みたいとは思いませんが。 これを30代、40代以上の人々は読んで、少しは精通しようと思うのでしょうか? 若者言葉に精通したいと思うのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/14 23:00
携帯修理へ
これだぁ!と思い当たることはないのですが・・・ でも携帯を助手席からザックへ入れる時に車脇の道路に落としたことがあったなぁ〜〜 それかな? とにかく、ここ一週間くらい前から、かかってきた電話、かけた電話で相手の声が聞こえない? 最初は相手の電話状態が悪いのかな?と思ったりしましたが・・・ 私が「モシモシ・・・」と言っているのは聞こえているというのです。 電話機に外傷はなし。 いつも、いつもではない。 5回に2回の割。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/13 23:00
再び「おでん」&CD&DVDの日々
先日は苦労して下準備して深夜に煮込んできた「おでん」が見事に母によって「炭化」されてしまい、少々めげましたが・・・ めげていても仕方なく、大根が萎びてしまわない家庭内在庫がある内に再度、作りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/12 23:00
引篭もりの一日・・・
昨日は「明日はどっか山に行こうかな?」と思ったものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/10 22:36
「アメリカン・ギャングスター」
昨夜遅くまで起きていたもので、結局は早起きが出来ずに「山」は遠のいてしまった。 で、先日で「6シックス1ワンダーフリー」⇒ポイントが6個溜まると次は無料で観られるサービス。が溜まったので、ラッキーとばかりに普段は行かない日曜昼にワーナーへ行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/09 23:00
「テラビシアにかける橋」&「筋電図」検査
「テラビシアにかける橋」の上映を知った時、すぐに図書館に予約を入れたのですが、さすが、映画化されたとあって予約多数でした。 今日(10日現在で3人待ち) 他のキャサリン・パターソンの著書も多くあるのに、貸出し者はゼロです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/08 23:00
山の会 打合せ
先日の山の会「総会」で約20年務めて頂きました会長が交代となりました。 多い時には700名も、今は若干500名を切りましたが、それでもこれだけの大所帯の山の会員を掌握して混乱も大きな事故もなく過ごせたのは全国でも類をみない、と講師に来県しました丸山氏が発言されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/07 23:00
消えたおでん・・・
今日は会社に6時までの居残りだし(日直と称して、順番に。鍵掛けや戸締り等の当番で、6時まで在社。実際はその後も男性社員は居残っている。)その後に図書館へ寄りたかったので、前日、かなり深夜近くに、おでんを仕込んで、煮てきたのです。 大根、里芋、人参などは面取りし(と言ってもピューラーで簡単に)結び昆布、牛蒡巻き、茹で卵等々、二日は十分に食べられるだけ、大きな鍋に煮込んできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/02/06 23:00
「手の外科」診察に
大きい病気、大きい怪我はしないけど、些少の病気、怪我は結構馴染みよく私に付いてきます。 2003年11月福島県の某山へ単独で出かけ、挙句、転んで1.5mばかり転げ落ちた時に手首を骨折して、それでも自分でテーピングして何とか自力下山、運転して帰りその夜に救急指定の病院へ行きとりあえずギブスをして頂きました。 何とも、お粗末な恥ずかしい話です。 そのギブスが外れてから、今度は手、指先にしびれがくるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/05 23:00
「山に生きる」神奈川県から届いた図書
ブログ「気楽に山歩き」様の記事で鍋割山荘の草野氏の講演をまとめた図書のことを知り、是非読んでみたくなりました。 市の図書館へ検索しますと、当然(?)ながら在庫なし。 でも今は、本当に便利で全国、国会図書館まで網羅して検索して「相互貸借」で借りることが出来るのです。で、待ちました。 神奈川県川崎図書館から本は私の住む新潟の西区の図書館へと届けられました。 丹沢は、新潟からは遠いですが、図書もはるばると走ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/02/04 23:00
「シルク」
「映画の日」なので、やはり毎夜のパターンで夕食後にワーナーへ「シルク」を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/01 23:00
「強く優しく美しく、そして賢く」
今頃になってようやく県立図書館から借りることができて読み終えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/31 23:00
「スウィーニー・トッド」
ジョニー・デップ主演、ティム・バートン監督作品「スウィーニー・トッド」を観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/30 23:00
「マイ・ラスト・ソング」
先週に引き続きNHK 教育TV「知るを楽しむ 久世光彦 昭和を愛した不良」最終回「マイ・ラスト・ソング」を観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/29 23:00
里芋コロッケ
年末に母が少々買った「里芋」、そうとは知らずに私が八百屋で箱ごと買った「里芋」 さらに、一昨日、田舎へお祝いに出かけて、帰り土産に頂いてきた野菜の中にも「里芋」 と里芋がそれこそ、ゴロゴロしております。 で、煮物だけでは変化が無いと、一度作って見たかった「里芋コロッケ」を始めて作ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 23:00
山仲間との飲み会
山の会の仲間、仲間というよりは先輩方々ですが、H夫妻宅で「飲み会」でした。 H氏はブログ、山の会共々お世話になっています⇒このお方です ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/27 23:00
「タロットカード殺人事件」
午前中は父の実家の長男の孫=つまり、私の従兄の長女の赤ちゃん のお祝いに母と行ってきました。 上の女の子はもう今年小学校に上がる年齢なので、しっかりと赤ちゃんを抱っこも出来るし、しっかり、ミニママの貫禄充分といった感じです。 第二子は男の子だったので「でかした!」と言われています。 やはり!ネ〜〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 23:00
「読書会」⇒お酒の会
昨年の11月30日に初めて参加させて頂いた「読書会」に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/25 23:00
「女という経験」
何十年振りで津島佑子さんの本を再読させてもらったので、その勢いで最近の著書を図書館から借りて、「女という経験」を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/24 23:00
黄色い満月と「遅れてきた文学青年」
県立図書館に予約していた本(女性の品格)が貸出し可能になったので受取りに行きました。 退社後、通常の帰宅コースとは逆の方向に車を走らせていると、何と、真正面に大きな黄色い満月が煌々と輝いていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/22 23:30
「読経から献杯」
一周忌の日にちを1月20日と決めた頃はまだ半袖を着ている頃でした。 亡くなると49日、納骨、春の彼岸、新盆、秋の彼岸と過ぎてきて、本当に一年ってこんなに短かったかしら?と思う程です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/20 22:00
法事準備
明日は父の一周忌です。 亡くなった日は23日ですが。 早いものです。 訃報で始まった、慌しい一年でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/01/19 22:00
「冷蔵庫のうえの人生」
「冷蔵庫のうえの人生」を会社の隙間時間に読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/18 22:00
1月17日と「貫一曇り」
今日は1月17日です。 当たり前ですが。 が、平成7年1月17日以降はただの1月17日ではなくなったのです。 「阪神・淡路大震災」の記念日となりました。 その後に新潟県でも立て続けに中越地震、中越沖地震とおきましたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/17 23:00
「山を走る女」
昨年11月に初めて参加させて頂いた「読書会」の1月の課題図書が津島佑子「山を走る女」なので、何十年振りで再読しました。 確か、テレビドラマでも放送され、主演は大竹しのぶで、これも観たような記憶はあります。 が細部は再読してみて、又、新たな感想がドッシリと懐かしく圧し掛かってきた感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/16 22:00
8日〜13日 雑感
8日から11日は、少々凹むことがありました。 それが何かは? 言えませんが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/01/13 23:00
海は穏やか、向こうは佐渡よ
♪海は荒海  向こうは佐渡よ と歌ったのは「砂山」ですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 22:00
「川の光」
初めて、松浦寿輝氏の名前を知ったのはBS週間ブックレビューでした。 その時は番組では「川の光」を紹介していました。 が、この作品は予約数が多くて、とりあえず氏の芥川賞受賞作品「花腐し」を読んだのは11月7日でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/04 22:00
再び、娘は帰る
新年二日目は「箱根マラソン」終了を待って、娘と伊勢丹へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/02 23:00
年頭雑感
大晦日の夜は一人増えた楽しい年越しとなりました。 娘の旦那さんもこちらへ来まして、一緒の年越しとなりました。 弟夫婦、長男、次男、母、私、娘、娘の旦那さんと8人で鍋二つでスキヤキとお寿司だけの簡単、でもお肉と酒類だけは盛りだくさんに! シャンパン、ワイン、ビール、日本酒、とみるみる空になっていきます。 お肉も寿司も・・・ 紅白歌合戦が終わる頃には恒例の「年越しそば」を食べ、無事、「越年」することが出来ました。 一つの線を越えた夜って感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/01 23:59
クリスマスソング〜一本締めで
25日はラジオでクリスマスソングを聴き、暖かい聖夜に「ホワイトクリスマス」は似合わないなぁ〜などと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/29 23:00
イヴの夜は定番アイテムで
寛容な日本人、宗教に寛大な日本人 と言われています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/24 23:00
「五年の梅」
「読書会」で始めて「乙川優三郎」の事を知りました。 最近は市井の時代小説を少しずつ読んではいますが、乙川氏の名前は知りませんでした。 図書館から2冊借りてきていまして「五年の梅」を読み終えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/23 23:00
冬至は柚子とかぼちゃで
本日は冬至。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/22 22:00
食べて、飲んでダーツで締めて
会社忘年会でした。 幹事から「何処か良いお店ないか?」って聞かれて即座に「河童」と答え、又、又「河童」となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/21 23:00
「鈍感」?「反鈍感」?
渡辺淳一「鈍感力」がベストセラーになっています。 まぁ、個人的には渡辺淳一氏の著書には近づきたくない、触れたくないものを「食わず嫌い」と言われる感情で捉えているので、この著書に関しても読む気はないので、読まずに毛嫌いするのも邪道と言われそうですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/20 22:00
めだかとキングサーモン
仕事中に突然、会社の人が「インタネットでめだかを売っているんだね」と言ってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/19 22:00
yomyom秋冬ヴァージョン
新潮社の季刊文芸誌「yomyom」の事は以前にもブログで書いていますが、その表紙の「yonda君?」が可愛くて、自宅&会社のデスクトップにしています。 中身もかつての硬い(?)文芸誌のイメージを一新。 新しい、若い読者層にターゲットを絞った文芸誌で多少分厚いのですが、毎月ですと読みきれないかな?でも季刊なのでまぁ金銭的、読破的(全部は読まない)にも大丈夫。 でも今回からは、図書館から借ります。 読みきれば、ゴミと化す「雑誌」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/17 22:00
鮭・鮭・鮭
昨夜の二日酔で、朝なかなか起きられませんでした。 スワンでウィスキーを飲みすぎた(ーー;) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/16 22:00
「義士祭」
12月14日は「赤穂浪士討入の日」でした。 何百年経過しても相変わらず所縁の地では「義士祭」をやっていますね。 BIGLOBEのブログで「義士祭」で検索かけたら、何と自分の昨年の12月14日のブログが出てきました。 毎年同じことを思い、同じことを書いているのだなぁ〜〜 感じることはごくごく平々凡々の域を脱しきれていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/14 22:00
「再婚生活」
山本文緒さんの小説を一生懸命に読んでいたのは、もうずっと前でした。 「プラナリア」でようやく悲願(?)の直木賞を受賞されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/12/13 22:00
野菜万歳!
かつて母は「新潟では雪が降る前に野菜の買置きを」と言っていて、越冬(つばめ)ではなく越冬野菜の買置きをしていました。 幸い、旧い家は保管しておく場所(広い車庫⇒車は小さい)が在ったので。 その車庫も父が亡くなり、というか亡くなる数年前には免許更新を止めたので、広い車庫はますます広いままです。 私の小さい車はその車庫には入れずに玄関前の小さい車庫で十分。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/12 22:00
「わたしの愛する孤独」
メイ・サートンの「82歳の日記」を買ったのはもう数年前のことでした。 タイトルに惹かれて、多分珍しく書店の店頭で買ったのでした。 ざっと、斜め読みしてそのあまりに壮絶な内容(何が壮絶かと言うとよく説明できないのですが)の為に、もっと年齢を少々重ねたら読もうと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/11 23:00
コーヒー 一杯のジャズと童話
「コーヒー一杯の・・・」と言うと思い出すのは、十代の後半から二十代にかけて、せっせとジャズ喫茶に通い、訳もわからぬまま、暗がりでコーヒー一杯とジャズとタバコの煙に浸っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/10 23:30
図書館⇒スーパー⇒八百屋⇒鶏団子鍋
本日も(昨日も)出不精の一日で終始しました。 午後に図書館⇒スーパー⇒八百屋へ行ったきりです。 意識しなくてもガソリン代が高くなった所為か? 天候が悪い所為か? 私の風邪気味は(風邪気味)程度で治まったのですが、母が具合が良くないので・・・ しなけりゃならない仕事(趣味の範疇での仕事)もあり、出不精になってしまっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/09 22:00
ドリス・レッシング
ドリス・レッシング⇒???? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/08 22:00
女性の品格
今年のダントツベストセラーは坂東真理子「女性の品格」だそうです。 次にくるベストセラーは田村裕「ホームレス中学生」だそうです。 どちらの本も書店で立読み(女性の品格はこちらでも立読みが出来ます)をしたくらいで購入はしていません。 少し前は「バカの壁」と言った風に、今の時世に一番欠けていることを書けば、人々はそれを「読めば得られる」という錯覚で購入し、読むのではないでしょうか? ベストセラーを読むことはけっして悪いことでもないし、何がしかは得られるでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/12/06 22:00
「めがね」
「かもめ食堂」を観たのは2006年5月20日でした。 小林聡美さんは好きな女優でしたし、とても良い感じの世界でした。(こんな言い方しか出来ない) で、その第2段目「めがね」観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/05 22:00
12月4日という少々風邪気味の日に
明日は会社で、ISOの審査の日です。 私の経理的には左程関係ないのですが、さりとて、休む訳にもいかず、でも何となく喉が痛く、風邪気味って言う感じで、家で静かに休んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/04 22:00
「MODESTY 松井秀喜つつしみ深い生き方」
2006年6月6日に「伊集院 静」氏の講演会に行った時に、松井秀喜の話をされて、彼の性格、そしてその彼のことを今執筆中だと話していました。 で、久しぶりに氏のサイトでその本が出版されたことを知り、早速市図書館にリクエストしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/29 22:00
「オリオン座からの招待状」
「オリオン座からの招待状」を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/28 23:00
「コンピュータに出来ないこと」
先日の外山滋比古氏の講演では、短時間ではあったのですが非常にまとまった分かりやすい内容の話でした。 コンピュータの進化、席捲はここ200年に一度の大変革でありますと。 で、物を覚えていることに関しては、コンピュータに敵う訳はないのであります。 で、人間がマシンと違って、唯一出来ること。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/27 23:00
「ミッドナイト・イーグル」
ここ数日は会の資料作りに追われています。 これも会にはお世話になっているので、自分の出来るパソコンを多少使っての資料作りならと、お手伝いをさせて頂いているので仕方ないのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/24 23:30
「月命日」と「にいがた文学の集い」
今日は23日。父の月命日に当るのです。 普段の月は母がお寺にお参りしているのですが、今日は私も弟も休みなので、一周忌の相談もあるので午前中に揃ってお墓参りに出かけました。 毎年、一年の過ぎるのが年を経るごとに早く感じられるのですが、今年は異に早く感じられます。 寒いと思っていたらもはや、桜が咲く頃になり・・・新緑ですねぇ〜〜なんて眺めていたら、梅雨、そして暑い夏。 残暑厳しい初秋には結婚式。 終わったと思っていると気づくといつの間にか紅葉の季節。 そんな感傷に浸っているともはや暖房の... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/11/23 22:00
上原 ひろみ〜Hiromi's Sonicbloom <タイム・コントロール ニイガタ>
上原ひろみが新潟にやってくる、という情報を得たのは、ずっと前でした。 事前予約をしていて席を確保して・・・ 待ちに待った「上原 ひろみ〜Hiromi's Sonicbloom <タイム・コントロール 日本ツアー> in新潟がようやく今晩でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/22 23:30
磯辺揚げ
納豆食べたし、されど納豆を隠して。 今まで試みた方法は @ 油揚げの中に挟み焼く A 納豆オムレツ B 納豆揚げ餃子 C 納豆チャーハン(隠すというよりまぶす) ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/21 22:00
ニライカナイからの手紙
DVD「ニライカナイからの手紙」を観ました。 竹富島が舞台、蒼井 優主演とくれば思わず手にとりたくなるっていうものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/19 22:00
雨と風とあっという間に終わった一日
遅い目覚めから始まった朝は「週刊ブックレビュー」も観そびれ、再放送も録画撮りし損ない、雨と風を眺めながら、部屋でボソボソと会の資料作成をボチボチして・・・ 午後には作った資料を山の先輩リーダーへ届けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/18 22:00
二日遅れのボジョレー・ヌーボーと小春日和と仕事
毎月、毎月思うのですが・・・ 第3土曜日は何で仕事なの??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/11/17 22:00
「B面の夏」
黛まどかさんが角川俳句賞奨励賞を受賞された「B面の夏」句集を読みました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/16 23:00
時雨の夜に「時雨の記」
退社時間に外へ出ると雨が・・・ 次第に雨脚が強くなってきました。 これは「初時雨」だ! と思いながら車を走らせていました。 「時雨」と言えば・・・ 中里恒子「時雨の記」が真っ先に思い浮かびました。 原作も読みました。 映画は原作の主人公のイメージを損なうことなく、とても良い出来に出来上がっていたなぁ〜 と思ったら、時雨の夜には観たくなりました。 急遽、ビデオ店に寄り、棚の何処にあるのかも分からぬほどで定員に探して頂き、多少色あせたビデオを借りてきました。 観ながら、既にあらす... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/15 23:00
赤城しぐれ
いつも買物をしているスーパーで初めて「赤城しぐれ 紅しぐれ大根」を見つけました。 赤城山に行ってきたばかりだったので、何だか旧友に地元で会ったような感覚になりました・・・変なの!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/14 23:00
オフ会
所属山の会ではブログをやっている人が一人、二人と増えて今は7名になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2007/11/13 23:59
「ねにもつタイプ」
岸本佐知子さんは10月21日放送BSU「週刊ブックレビュー」での特集で知りました。 講談社エッセイ賞受賞「ねにもつタイプ」の話を中心に話されていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/12 23:00
図書館利用術2「相互貸借」?
金曜日の退社後に県立図書館へ行き、従来の貸出しカードからインターネット検索、予約が出来るカードへの更新手続きに行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/10 22:00
【ら・ら・ら「奥の細道」】
俄か俳句興味者になってしまい、ついつい、黛かどか「ら・ら・ら「奥の細道」」を読みました。 先だってはNHKの「趣味悠々」で奥のほそ道を辿る番組に出演したばかりですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/08 22:00
「花腐し」
10月28日放送「NHK 週刊ブックレビュー」で渡辺美佐子さんが推薦していました、松浦寿輝氏の「川の光」は図書館で今日現在8人待ちです。 で、その前に氏の作品は1冊も読んだことが無かったのでとりあえず2000年の上半期芥川賞受賞作品「花腐し」を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/07 22:00
時には、オムライス
冷蔵庫に何やかにと残っているので、今日は冷蔵庫整理。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/11/06 22:00
詠むにはまず読む
チョッとしたキッカケで、俳句に今まで以上に興味を抱き始めている自分に驚いています。 俳句は老人の趣味の領域などと不遜にも思っていたのが恥ずかしくなります。 昨今は「俳句ブーム」とか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/05 22:00
「村上春樹にご用心」
内田 樹(たつる)「村上春樹にご用心」読み終えました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/03 22:00
「忘れ貝」
少女時代は「将来なりたい職業は?」「作家」と答えた時期が永く続き、それも叶わぬ夢と悟ると、趣味で良いから何か書いていきたいと、同人誌に参加したりしていた。 それも結婚とか子育て、仕事等で続かずに挫折。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/11/02 22:00
「象の背中」
11月1日「映画の日」です。 レイトの21時から「象の背中」を観てきました。 秋元 康氏はヒット曲の作詞家として有名ですが、この作品も全体の印象としては「お上品な作品」に出来すぎていると感じられます。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/11/01 23:59
図書館利用術?
テレビの書評番組、ブログでの本に関しての記事、出版社のPR誌等々が私の読書道案内人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/31 22:00
柿が来た
梨も今が一番美味しい季節ですが、そろそろ柿の季節です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/10/30 22:00
「夜叉桜」
先日の記事で書きました児玉清さん絶賛の「夜叉桜」読みました。 「バッテリー」を書いた人と同じ人とは思えない丸で異なる世界です。 あさのあつこさんの筆力の凄さを感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/29 22:00
常夜鍋
「常夜鍋」を始めて知ったのはもうずっと前でした。 高校生時代からの親友からでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/26 22:00
「逃亡くそたわけ」
絲山秋子「逃亡くそたわけ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/10/25 23:00
十三夜に
今晩は「十三夜」だそうだ。 そういえば、今年の中秋の名月、9月25日だったそうですが、改めて月見はしませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/23 23:00
「村上春樹、河合隼雄に会いにいく」
以前にurara様「河合隼雄に会いにいきたかった 」を読ませて頂き、最近はさっぱり「村上春樹離れ」しているなぁ〜と自戒を込めて読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/22 23:00
眠れぬ前夜に
明日は福島県の山に一泊2日で出かけます。 会山行ですが、温泉泊まりで〜〜す\(^o^)/ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/19 23:00
古女房?
私の愛車「アルト君」は今、車検入りです。 代車で乗っている車の方がいつも「良い車」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/18 22:00
「弥勒の月」
前にも書きましたが「バッテリー」のDVDを観て「少年、スポーツ物」という先入観念で括ってはいけないのだと痛感した、あさのあつこさんですが、これは初時代物です。 「時代物」もかつては食わず嫌い、避けていました。若い頃には。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/10/17 22:00
セルフレジ
退社後、探し物があり「ラブラ万代」の「ロフト」に寄りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/16 22:00
空也蒸しもどき=ヘルシー夕食
冷蔵庫の中身で何とか夕食献立間に合わせです。 経済のヘルシーと体のヘルシーと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/15 22:00
「鏡の女たち」と「秋刀魚の味」
拾いものDVDのもう一作は「鏡の女たち」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/10/12 22:00
「大人は愉しい メル友おじさん交換日記」
知っている方々にとっては超有名な「内田 樹氏」ですが、私は最近知りました。 新潮社が行っている「小林秀雄賞」に「私家版・ユダヤ文化論」で受賞されたとのことで。 この本は何やら難しそうですが、氏には本当に今更にして知りましたが著書も多くあり、中でもブログ「内田 樹の研究室」と鈴木 晶氏のブログSho's Barではそれぞれの活躍やコラムが見られます。 中でも興味を引いたのが「大人は愉しい(メル友おじさんの交換日記)」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/11 22:00
誰がために
しばらく日にちを置いて、ふらりと立ち寄ったレンタルビデオ店で思わぬ拾い物の作品に出会うことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/10 22:00
「自立日記」
以前に、ラジオで「辛酸なめ子」さんのトーク番組を聴きました。 「辛酸なめ子」??って初めて耳にする名前でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/09 22:00
ハワイ土産
娘からハワイ土産と写真のDVDが送られてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/10/08 22:34
午後の海とコスポ
10月3連休は、かつては2泊3日の山歩きの計画を早くから立てて心待ちにしていたものでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/06 23:00
吉原手引草
9月4日の記事で書きました母の為に買った松井今朝子「吉原手引草」を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/10/05 23:00
「湿地帯」
宮尾登美子「湿地帯」を読みました。 執筆は昭和39年、出版は平成19年8月 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/03 23:00
されどシュウマイ
「シュウマイ」は出来合いを買ってきてレンジでチンで、簡単、かつお弁当のおかずにもなる定番料理(料理とはいえないか?)でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/01 23:00
太巻き寿司がポン!
今日は、山にも行かず一日ノホホンとした日を過ごしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/30 23:00
冷蔵庫の整理
今月は会社の決算月です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/28 22:00
ほうれんそう
しばらく食べない日が続くと、食べたくなる食材が「葉もの」 その中でも横綱クラスが「ホウレン草」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/27 22:00
焼ききしめん+納豆オムレツ+焼きしいたけ
1週間に1、2回は夕食に麺類を食べたくなる母と私です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/21 23:00
サンマのさんが焼き
「さんが焼き」とは= さんが焼きとは、南房総の漁師料理で、魚に味噌などを入れ粘りがでるまで叩いたものをアワビの殻に詰め、じっくりと焼き上げた料理。 「さんが焼き」なる料理を知らなかったのですが、アジやサンマ、イワシなどはよく練って、少々の味噌を加えたりしてフライパンで焼いて食べていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/19 23:00
二宮金次郎はなぜ薪を背負っているのか?
「人口減少社会の成長戦略」と副題のつけられた猪瀬直樹「二宮金次郎はなぜ薪(たきぎ)を背負っているのか?」を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/09/14 22:00
Yonda?君のアロハシャツ
新潮社の文芸雑誌「「yom yom」の表紙で御馴染の100% Orangeのイラストが好きです。 で、「100% orange」ってどんな人??? と思っておりました。 ご夫婦で、その活躍はイラストや各種大型店のポスターや絵本や本の装丁等々活躍中の方々でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/13 22:00
「猛スピードで母は」
「猛スピードで母は」に収められている2作目はタイトルの作品。 2001年下半期の芥川賞受賞作品でした。 同じ年の上半期受賞は玄侑宗久「中陰の花」で、そちらは読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/09/11 22:00
「白露」も過ぎて・・・
「白露」も過ぎてしまっていた。 立秋⇒処暑⇒白露⇒秋分 とそれぞれの日を迎えるたびに、確実に秋の気配が濃くなっていくのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/10 22:00
あっという間に・・・
昨日は後1週間後に迫った娘の結婚式に備えて、美容院へ行ったり、買物したりで過ごし、今日は晴れなので、どこか近場の山にでも・・・ と思ってはみたのですが、買物で足りないものも出てきたり、それと・・・ もし、山で転んだり躓いたりして怪我や虫に刺されて何処かが腫れたり、日焼けしたり・・・ とあらぬ心配をして結局は山へ出かける時間も無く、気持ちも失せてしまったのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/09 23:00
夏の終わりにリゾートガーデン
信濃川沿いにあるホテルの屋上では6月から「リゾートガーデン」と称してビアガーデンがあります。 明日で最後という金曜日にはいつも会社で行きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/09/07 23:00
「虚像(メディア)の砦」読了
ようやく読み終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/09/05 20:00
人生に・・・
人生にもはや悔いはなし。されど、生かされている間は健康で人様の介助を必要とすることなく自分の手足で用が足せるようにしたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/09/04 20:00
「坊ちゃんかぼちゃ」
昨日の帰路に立ち寄った産直品を販売しているお店で、「茗荷」「坊ちゃんかぼちゃ」など買ってきました。 実は、手の平に乗る可愛いこのかぼちゃの名前は知らなくて、帰って調べてから知った次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/09/03 20:00
「虚像(メディア)の砦」
真山 仁の名前での2冊目の著書「虚像(メディア)の砦」を読み始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/09/01 21:12
ウォーキング事始め
しよう!したい!と何度も思いつつ、他の方の話を何度も聞きつつ、何故か実行に移せなかった事。 それがウォーキング=散歩でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/08/29 20:00
城山三郎から戻る昭和
「戦争を知らない子供たち」と歌で歌われ、戦後のベビーブームを「団塊世代」と括られてきた私(たち)世代は、産まれた地域も直接に戦争被害を目の当たりにすることもなく、戦前〜戦中〜戦後の時代の隙間に大きく沈殿している問題には眼もくれずにきたような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/28 20:00
私の晩ご飯
平日はブログを書こうと思っても、書く事は余りないことが多いです。 24時間の中には思うこと、いろいろたくさんあっても、公開ブログだし、私が誰かを知っている方も多いので、ごくごく個人的な生活や感情に任せた内容に関することは書けないし・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/08/27 20:00
晩夏、夕方の海
今日か明日は日帰りで近辺の山へ出かけようと思っていましたら、明日が休みの山友達から「何処か行こう」と言われましたので、今日はノホホンと過ごしてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/25 20:00
さすが、処暑
「新潟まつり」の日にちが変更になった(最初に)のは何年前のことでしたでしょうか? その前は何十年と8月22〜23日でした。 その頃は私の母世代は「川祭り」と称していました。 新潟は古くからの港町。 で、その住吉様のお祭りだったのです。 で、この川祭りが終わると途端に涼しくなって秋の気配になるのだと言っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/08/23 20:00
明日は「処暑」
本格的な夏の猛暑が実は「立秋」を過ぎてからというのも実際の季節と二十四節気とのズレだから仕方ないですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/22 20:00
ズイキ
八百屋店先で「ズイキ」を見つけました。 昔、母が酢の物にしてくれたっけ! などと思いながら買いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/08/20 20:00
「夕凪の街 桜の国」
「夕凪の街 桜の国」を観ました。 原爆投下のヒロシマで生き残った女性の話と言えば、宮沢りえ主演の「父と暮らせば」がすぐに思い出されます。 此処でも主人公の若い女性は「うちは幸せになってはいかんような気がする」と言い、選ばれた被害者たる意識に囚われて生きています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/19 23:00
「日本人への遺言」
以前に「ハゲタカ」で広がる世界。 と書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/18 23:00
さて、仕事だ!
19日まで「お盆休暇」の会社や前半と後半とで交代で休んでいる会社や色々ですが、我社は本日とそして明日(第3なので)も仕事日です。 おまけに、今日は20日の支払いの準備があり、何かと気ぜわしい一日でした。 学校関係等の夏休み工事を抱えている現場担当者はお盆中も現場に出ていた方は居たようですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/17 23:00
「診療室にきた赤ずきん」
大平 健氏は昭和24年うまれ、私と同い年です。 聖路加国際病院の精神科部長ですが、最近では平明な文章で書かれた数々の著書でも有名な方です。 私は、初めて読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/14 20:49
掃除の後は海を眺めて、焼肉で
暑い日、何度もTシャツなど着替えながら家の大掃除です。 まだまだし足りない箇所もありますが、暑さに免じてとりあえず、終えました。 夕方買物に出たついでに海を眺めにでました。 関屋分水の終わりが日本海へ繋がる場所です。 陽の光をキラキラ受けて静かな穏やかな海です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/12 23:00
「一本締め」
お盆休暇の振替(?)で今日は出勤日でした。 お盆と年末休暇に入る前日は大掃除をするので、10日が大掃除では何かと現場関係や集金もあるし・・・で結局掃除の為に11日(土)が出勤日になった訳です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/11 23:00
政彦&エヴァンス=「ハゲタカ」で拡がる世界
遅々とした読み方ではありましたが、ようやく「ハゲタカ」4冊完読しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/10 23:00
明日
今日は長崎に原爆が落ちた日です。 その前日8月8日の長崎の市民の普通の人々の普通の暮らしを書いた小説が井上光晴氏「明日」です。 映画化されたものをビデオで観ました。 氏が新潟で「文学伝習所」を開設されていた頃に何回かお逢いして、その場で書いた掌編を批評して頂いたり、雑談、お酒の席と一緒させて頂きました。 作品は多数ありますが、とても全部は読みきれない内にガンで亡くなられてしまいました。 で、一番思い出すのがこの「原爆前日」の頃になると氏を思い出します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/09 23:00
ジレンマは自己との戦い
「ジレンマ」と言う言葉を始めて知ったのは小学生の頃?中学生になってから?いつだったのだろう・・・ とても、哲学的な言葉で、その状況を言い表すのに最適な「単語」だと納得したものです。 「ヤマアラシのジレンマ」「囚人のジレンマ」などは有名です。 二つの選択肢に対峙し、決断を迫られる時に心に起きる葛藤を「ジレンマ」と言います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/08/08 23:10
真夏のジレンマ
31日はとりあえず出社しました。 月末の段取り=集金の段取り。工員の賃金を下ろす段取りなど指図して午前中に退社。 内科へ寄りました。 食中毒なら、嘔吐もあるし、一緒に食べた人にも症状が出るはずだから、風邪からきている下痢だといわれました。意識していませんでしたが微熱もありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/05 23:25
土用丑の日と鰻
ずっと前に新聞の折込チラシを見ていた母が「是非一度死ぬ前に此処の鰻が食べたい」と言うので仕方なく(期待はしない方が良いと思うのですが・・・)注文しました。 それは市内の某有名割烹のうな重です。 一人前2,000円。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/30 23:00
今夜から山に行きます
ようやく、久しぶりの山に出かけます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/27 20:32
「今日も元気だ!ごはんがうまいっ」
ブログ大人数の今、お料理&レシピのブログも多くあり、色々な検索キーワードで探していると思わぬ新発見のブログに出会うことがあり、嬉しくなります。 或る愛媛県のお料理ブログのサブタイトルに「今日も元気だ!ごはんがうまいっ」とあり、正にその通り! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/26 23:00
「いのち愛づる姫」ものみな一つの細胞から
7月15日NHK「週刊ブックレビュー」で写真家の大石芳野さんのおすすめの一冊で紹介された本です。 早速読んでみたくて、図書館に予約しました。 が蔵書は無く、リクエストしました。 リクエストした本の購入予定は無い場合は連絡がくるとのことでした。 が、思ったよりも早く本が来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/25 23:00
小屋が満員(!)
8日以来山を歩いていません。 台風とか、諸々とナンダカンダと・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/24 23:00
二日酔と黄色いスイカ
通常ですと、働いている人間は週末に呑み会があるとホッとするものです。 明日は休みと思うと安心して遅寝(?)が出来るので。 でも山仲間の呑み会は週末前夜は、山行出発前夜だったりするので、決して呑まないし。 で、平日の夜とか日曜の夜に呑むことが多いのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/23 23:00
山仲間と酒を呑み
「山仲間」と言っても、大先輩の方々ばかりの中に呼んで頂き、ご馳走になって来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/22 23:00
「トンマッコルへようこそ」
「あじゅまの日記」様の記事で紹介されていました「トンマッコルへようこそ」を観ました。 今まで観た韓国映画、テレビドラマの中では異色の作品だと言うのは第一印象。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/21 23:00
健在!レオナルド様
レオナルド・ディカプリオって言えば、チョット旧い処では「タイタニック」をまず思い出します。 この映画以来、娘と私は二人して彼のファンになりました。 その後「ギルバート・ブレイク」「月にそむいて」などを観て、その後「仮面の男」「ギャング・オブ・ニューヨーク」などで、タイタニックのラブロマンスのイメージを払拭した「男」の良い感じに変わっていったなと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/20 23:00
木立の中に住む元美人女優
「木立のなかに引越しました」 ここの処、頻繁に図書館通いをしています。 それは娘が載った「日○パソコ○」の雑誌が図書館にも有って(こんな年間購読の雑誌なんか有るとは思っていなかったのです)今年の1月号から(月2回発行)借りているからです。 ついでに「呆け防止」&「暇防止」の母の為に母の好きそうな時代物の小説など(時代物なら何でもOKという訳にはいかない)検索して借りてきているからです。 図書館から手当たり次第(チトオーバー)に借りてきて、「これはいくら徳川将軍の事が書かれているからと... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/19 23:00
台風の行方?
午前中に昨日予約した美容院へ行き、2ヶ月振りに髪をカットしました。 もしも、台風如何では、午後からでも出かけて、山形県の朝日連邦のヒメサユリが咲くコースを日帰りでピストンしよう! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/15 23:00
台風前夜は静かに暮れた
昨年の後悔があるので、みすみす台風接近のニュースを聞きながら出かけるような無謀なことは出来ない。 そんな時に限って、台風とは関係なく、躓いて怪我したり、道に迷ったりしても、そういう状況下で無理して行ったから、と言われるに決まっているからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/14 23:00
「ドリーム・ガールズ」
劇場上映を見逃した「ドリーム・ガールズ」を観ました。 やはり!期待通り面白かったでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/13 23:00
「ハゲタカU上」読了
またまた、ようやく「ハゲタカU上」を読み終わりました。 文庫化でタイトルが「バイアウト」⇒「ハゲタカU」と改題されたのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/07/12 23:00
過ぎ去った日の雑感(7日)〜(9日)
一日ブログを書かない日がある。 次の日にも書かなくて、更に閲覧も殆どしなくて、 こんな日が一週間近く続きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/09 23:00
半夏生にタコ?
スーパーに寄ると「今日は半夏生です。タコがお求め安くなっております。」とアナウンスしている。 タコを何故「半夏生」の日に食べるの? 「半夏生」とは二十四節気ではないので、ともすれば意識しないで通り過ぎる日なのですが・・・ 「節分」には「恵方巻」を食べましょう。バレンタインにはチョコレート。 母の日にはカーネーション。などなど・・・・ スーパーやデパートの商魂と結びついて一部地方での風習が全国的に拡がっていったのでしょう。 タコは大好き。 でも、本日のメニューは決まっているし、タコは... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/07/02 23:00
【27日〜30日雑感】
27日 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/30 23:00
「ハゲタカ 下」読了
「ハゲタカ 下」読み終わりました。 文庫4冊分のようやく半分が終わりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/06/26 23:00
「ラストラブ」
ニューヨークジャズシーン、サックス、ミドルエイジの最後の恋。 筋立て、小道具、登場人物と3要素が揃った「ラストラブ」は田村正和14年振りの正統派ラブドラマです。 独特の間を持つ、彼の話し方は、よく物まねされますが、最近のテレビドラマではお父さん役や刑事役が多く、そういえば、団塊世代の正統派ラブドラマは久しぶりでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/17 23:00
11日〜13日 仕事と食べて〜
終末の2日間とは全く別世界の平々凡々の日々に埋もれてしまう週明けです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/13 23:00
「ハゲタカ 上」読了
真山 仁「ハゲタカ 上」ようやく読了しました。 いやぁ〜永く係りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/06/07 23:00
「胎生魚」ギョ(@_@;)
地場産の魚が置いてある近所のスーパーで、珍しい「たなご」を買ってきました。 珍しいと言うか、初めてです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/06 23:00
新潟映画事情
政令指定都市になり、サミット開催も決定されたと言う新潟市であるのに・・・ スポーツは一生懸命に野球やサッカー、水泳、スキーと活躍されているというのに・・・ 何故か?新潟は映画の文化度が低い!!??? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2007/06/05 23:00
「粟ケ岳」八合目撤退
昨日は家に居るのが罪悪のような日でした。 本日も晴天です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 14

2007/06/03 23:00
6月は「究極の恋愛」から
時間は一分、一秒はゆっくりと流れていっているのに、一ヶ月はとても早く感じられます。 給料計算の日が早く回ってくるのは嬉しいのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/06/02 23:00
「インディアン・サマー」と牛すじ煮込み
書店へ寄ったついでに、つい、お隣のレンタルビデオ店をも覗いてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/31 23:00
「yomyom」を読む
かつて、もっと、もっと若い頃には所謂、純文学の月間文芸誌を読んでいた時期がありました。 が、今は読まなくなりました。 が、最近、新潮社の「新潮文庫」から「yomyom」が季刊で発刊されました。 新潮文庫のキャラクターである「Yonda?クン」が毎号表紙を飾っています。 私の手元にあるのは、2号ですが、もうすぐ3号が出ます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/30 23:00
「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」
昨日、公開「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」を早速観てきました。 ジョニー・デップがシッカリと意識化されたのは「チャーリーとチョコレート工場」でした。 で、それからは、かつて観た彼が出演している映画をDVDで10本以上観、その後の公開映画も観ています。 「カメレオン俳優」と称した方もいるくらい、囚われた固定イメージの枠に留まらないキャラクターで変幻自在、どんな役柄もピタリと演じてしまう、セクシャルで本当に「世界一」素敵な俳優です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/26 23:00
23日〜25日「生きている関数」
平日は、仕事と家での生活で、大きな変化もなしで、決まりきった仕事をこなして、夕食作り、あれもこれもアフター8(夜八時以降)でしたいと思いつつも、ブログも更新もせずに、寝てしまう毎日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/25 23:00
「税源移譲」って?
給与所得者は、今年の1月から源泉所得税が少し低くなったのを自覚していますでしょうか? 私は、自分が給与計算をしているので、分かるのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/22 23:00
小満と労働局と「ナポリタン」
今日は二十四節気で言う「小満」でした。 二十四節気の中では、余り馴染が薄い日ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/21 23:00
労働保険年度更新
静かな、第土曜日の会社。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/19 23:00
視野検査
昨年の10月くらいから通院をサボっていた「眼科」ですが、先月の28日に久しぶりに行きました。 で、その時に「視野検査」の予約をして、今日がその検査日でした。 視野狭窄の具合を調べる検査です。 「正常眼圧緑内障」の初期症状では、視野狭窄は自覚症状は全く無く、「眼の成人病」と言われているくらい珍しい病気ではなく、でも自覚症状がない為に症状の進行に気づかずにいると、その内には失明に至る恐ろしい病気なので、完治するということはなく、一生眼科医と縁を切らずにお付合い、治療していくしかないのです。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/05/17 23:00
隠された親の親子丼
昨年の秋に「徳網山」に行った時に、山仲間から小国町主催の「朝日連峰祝瓶山」」の山開き行事の話しを聞き、是非、来年は参加したいと思っていました。 時々、小国町のサイトを見て、お知らせがアップされるのを待っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/16 23:00
「砂と霧の家」
ジェニファー・コネリーを初めて知ったのは「ビューティフルマインド」でした。 次に先日観た「デジャヴ」でも、素敵でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/14 23:00
母の日に娘から「牛肉」・母と「眉山」を
母と一緒に「眉山」を観に行く。 映画の出演者とあらすじを話したら、母も乗り気になってくれた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/05/13 23:00
「7日〜11日」
ブログの更新を一週間サボってしまった。 連休前からの少々鬱々とした気に病んでいたことの後遺症でもないのですが、娘の顔合わせも無事に済み、安堵感で満たされてはいるのですが・・・ こういう状況を「不定愁訴」と称するのでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/11 23:00
「善きひとのためのソナタ」
大型連休最後の日曜日は晴天だったならば近くの山でも・・・ と思っていましたが幸いなことに(?)雨振り・・・ 山は諦めて、母と「アミング」へ。 現在使っている「軽い」「ショルダー」のバッグが少し小さめなので、もう少し多きい物が欲しいと言うので。 幸い、手ごろな価格で大きさもピッタリなバッグが見つかったので、一週間早い「母の日のプレゼント」ということにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/05/06 23:00
連休中仕事
”中休み”ではなくて、”中仕事”日でした。 昨年より、大型連休のなか日を交代で休むこととなりました。 事前に希望をとり、社内で調整して半々くらいで休みます。 今日は女性2人の内、私が仕事でした。出勤社員は社長を除いて3人。 ところが、何と、こんな日に某役所は入札を実施しているのです。 まぁ、お役所はカレンダー通りとは言ってもメーデーでもあるし、大型連休の真ん中の日に、入札とは何を考えているのか?と思います。 まぁ、入札に行く、営業は出勤しましたが。 電話もかかってこないけど、一日社... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/05/01 23:00
「バベル」
昨年の10月以来、滞っていた眼科へ行く。 自覚症状はなく、たまたま眼が具合悪くて眼科へ行ったら「紫外線アレルギーです」と言われ、更に視野検査をしたら、少し視野狭窄があり、正常眼圧の緑内障の初期の初期と言われ、一応点眼薬を貰い、月に一度は眼圧検査をしていたのでした。 が、父の入院やら、何やらで、7ヶ月振りの診察でした。 自覚症状も不便も無いものだから、ついおざなりになるけれど、知らない内に進行する恐ろしい「眼の成人病」と言えるのです。 で、次には、ピアスホールを永いこと放っておいて... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/28 23:00
連休前日に「登記完了証」を受取り
先日、法務局に「登記移転手続き」を済ませて、これで完了!と思いきや、そうではなくて5日後くらいに「登記完了証」と「登記識別情報通知」を受取って、正にこれで完璧に完了なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/27 23:00
城山三郎氏
名前は知っていて、その作品名も幾つか知ってはいても、その作品を手にする機会、気持ちが無かった作家。 は多いのですが、その内の一人が「城山三郎」氏かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/04/26 23:00
嬉しい贈物
17日から落ち込みの谷に埋没して、徐々に這い上がりつつあるのですが、一つ思いがけない朗報が舞い込んできました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/25 23:00
実は5日後です
この記事がアップされて日付が4月21日と記されても、実は5日後の26日なのです。 昨日観た映画のタイムテーブルが頭にずっと残っていて、更に数日前に、すごく凹むことがあり、落ち込んでいる感情を引き摺ったままでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/21 23:00
「デジャヴ」
映画を選ぶ基準は人それぞれで、話題性、監督、出演者、原作等々あると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/20 23:00
しばらくは不便でも・・・
「山いろいろ」様の「政令指定都市・新潟市」へのコメントに、住所の不便さを愚痴ってしまいました。 郵政省のサイトの更新日はまだ、3月30日のままで、この先に更新した場合でも、郵便番号検索では丁目までは表示されないのでしょう。 郵便ネットでの検索では、新潟市○○の場合、中央区○○と東区○○と二つ列記されるので、ここで、丁目や番地によって二つに分かれるのだなぁと言うことが分かります。 新潟市のサイトの中から「行政区の区域・名称」から検索して、尚丁目や番地による”注”は巻末に別記されています。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/18 23:00
手続き完了
法務局への所有権移転の登記申請が完了しました。 必要な書類=市役所から固定資産価格通知書と法務局から謄本とを取り寄せ を揃えて雛形に副った書類を作成して、課税価格が出るので、登録免許税の額も出ます。 どんなに面倒かな?と思案しましたが思ったよりも簡単に手続きが出来ました。 法務局には計3回、市役所へは1回行って済みました。 司法書士の先生には失礼ですが、個人でも出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/16 23:00
「櫛形山脈縦走」
先週に引き続き今週も会山行です。 今回も個人ではなかなか出来ない”縦走”です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/04/15 23:00
「アルゼンチンババア」
2月25日によしもとばななさん原作「アルゼンチンババア」を読み、その映画化を待ち望んでいましたので、時間の都合をつけて観に行ってきました。 つい、先日本を読んだばかりなのに、何と、細部は忘れているのでしょう? まったくもって呆れるくらい。 でも、全体の印象は原作のイメージ通りだったような気もしますが。 一番、映像で期待していたのは、屋上で主人公の石屋が作っているという「曼荼羅」です。 これは少々期待はずれの部分もありました。 もっと、色彩が艶やかだと私は思っていましたが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/14 23:00
「宋家の三姉妹」
NHKのハイビジョン番組で「宋家の三姉妹」を放映すると聞いて、急に私も観たくなり、我家はハイビジョン番組は見られないので、ビデオを借りてきました。DVDでは無かったでした。 実在する宋家と三姉妹が結婚する相手によって、三人が三様に中国の歴史と共に壮絶な人生を生きるドラマ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/04/13 23:00
平々凡々の中での一つの完成?
自分の性格ってホント嫌だなぁ〜と思うことの筆頭に、で出しが遅いってことがある。 小学生の頃から、明日はテスト、という晩になって机周辺の整理、部屋の掃除から始めないと試験勉強が手につかない。 で、整理が終わる頃には、もう小学生が起きているような時間でないのです。 でも辛うじて、少しは頑張って勉強するのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/12 23:00
まずはやってみましょう
父が亡くなったことによる手続きで一番大きな仕事が残っていました。 何の財産も無い我家ですが、住んでいる土地と家屋の名義書き換え手続きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/10 23:00
桜咲く&「中国映画2」
会社玄関前の桜が満開になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/09 23:00
「未来のきみが待つ場所へ」
3月18日のNHK週刊ブックレビューでのゲストのおすすめの一冊で書評された宮本延春氏「未来のきみが待つ場所へ」を図書館に予約してからようやくにして読むことが出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/06 23:00
フラガール
会社の同僚がフラを習っていて昨年発表会を観に行く機会を得て、初めてと言っていいフラを間近に見ました。 その彼女から「フラガール」のDVDを貸して頂いて観ました。 劇場公開された時にはわざわざ観に行くほどでもないなぁと思っていたのでしたが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/05 23:00
お気に入りのノート
日記&メモにしているノートはハンドバックの中に入れて歩き、会社の昼休みとか時間がある時に書くことが多いので、ゴム付きのノートが好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/04 23:00
政令指定都市に
4月1日から新潟市は政令指定都市になりました。 3月の最後の金曜日に下水道の事で問い合わせたら、もう西区はこちらではなくなりましたとの返答。 行政が今までは市役所に出向いたり、問い合わせたりすれば良かったものが区ごとに管轄が違ってくるらしい。 住まいは西区でも仕事先から用向きで出向くには中央区である今までの市役所へ行く方が便利なのに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/03 23:00
「雨のシンフォニー」恋は美しくも残酷な傷跡
先日「さよならバンクーバー」で、すっかり中国ドラマとチェン・クンの虜になってしまったので、やはり2001年に中国で人気を博したドラマ「雨のシンフォニー」をボチボチと観ました。 1930年代の上海が舞台です。 DVD10巻、全30話です。 1930年代の上海は活気に溢れ、富める者と一生富とに縁の無い階層とにはっきりと分かれてはいるものの、働く場さえ得られれば、それなりに楽しく過ごせる雰囲気に包まれています。 舞台は時には田舎へも移ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/04/02 23:00
「週末、月末、年度末」の静かな一日
週末、月末、年度末の一日でした。 が、かつての駆け込み年度末竣工も減り、半期の決算月なのですが、何も慌てることもなく、2日前にD銀行とH銀行が、決算なので借り入れて下さいとお願いにきたので、資金繰りは大丈夫でもあるのに、3日間だけの融資を受けることになったことくらいで大きなこともなく、おまけに第5土曜日なので、出勤でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/31 23:00
「春、バーニーズで」
植木等さんの訃報を知った時に思い出すことがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/30 23:00
ピンクのリボン
「女なら」持っている「女だけが」持っている乳房の膨らみ。 それはしばしば男性諸氏の憧れと性の対象として強調されます。 がそれは構造的に女性特有であって、大きいとか小さいとかが本質的なその人と生りを決定するものではない筈です。 「ガン」は何処でも、何時でも、誰にでも巣食うものですが、乳がんは最近30代女性に著しく罹患率が多くなっていると情報番組で特集を組んでいました。 20代女性には統計がないだけの話しだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/29 23:00
「容疑者の夜行列車」は何処へ
多和田葉子さんの2冊目の本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/28 23:00
仏作って魂入れる
先夜、長々と入力して「次へ」をクリックしたところ、BIGLOBEさんのメンテナンス最中(実際は時間から言えばメンテナンス終了直後の集中アクセスらしい)で繋がらなくて、保存も出来ずでした。で、翌朝に同じ内容を入力しようとすると、概略では同じことが書けても、一晩置くと、これは端折っていいかな?とか、これはこのように言い直そうとか。思ってしまうものです。 けっして同じ文章を作ることは出来ません。 ことほど左様に、愚痴とか、中傷とかなどなど諸々の言いたいことと言うのは少し時間を置くものだということの... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/27 23:00
手作り焼き豚の日
車を修理屋さんに出して、代車で帰りました。 私が愛用しているアルトはもはや化石に近い車で、今どきマニュアル車でもはや10万キロも当に超えています。 でも買い換える資金もなし、車が無くては不自由この上ない生活を余儀なくされる以上は何とか、修理、修理で事故に繋がらないようにだまし、だまし乗っています。 私が年齢を重ね、年取るのと一緒にアルト君も高齢化していっているのです。 今回は相手方の保険で修理するとあって、代車はレンタカーです。 軽自動車のレンタカーもあるのですね! 軽なのに、ナビ付... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/26 23:00
「おはぎ」を作り、映画を観て、山にも行けずに
お彼岸にはさわ山からおはぎを買ってきましたが、自分でも作りたくて、もち米1Kg買ってきた。 モチ米2.5合+普通の米0.5合=普通に炊き、小さめに丸めて、ラップの上にあんこを乗せて丸める。 やってみれば簡単。そしてやはりお菓子風おはぎではなくて、ご飯風おはぎの方が何倍も美味しかった。 私は自分ひとりで作るのはこの年になって初めてでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/24 23:00
接触されて
最近思うことは @ スーパーやビデオ店などの駐車場で入車と出車の口が表示されてあるにも係らずに、   入から出ようとしたり、出から入ろうとする車が多いことです。   間違えば正面衝突です。   まぁ、スピード出していないのでお互いにそんなことはないのですが。   でも、間違っている方が強引になっている場合が多いのです。腹の立つことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/23 23:00
「さよならバンクーバー」
「さよならバンクーバー」は2004年に北京で放送されたテレビドラマです。 殆ど全編バンクーバーロケで行われたこのドラマは圧倒的な視聴率で評判だったそうです。 今中国で一番とも言える人気”イケメン”俳優陳坤(チェン・クン)の人気が大きいでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/22 23:00
墓参り」・「おはぎ&大福」・「華流ドラマ」の春分の一日
お天気で良かった。「天気」とは「天気予報」と言う時の天気と「晴天」を意味する時の天気と二つありますが、今日は後者の方の「天気」で良かったでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/21 23:00
「おこしやす」で起こせました
録音した内容をパソコン等で、データ化、文字化することを「テープ起こし」又は「テープリライト」と言います。 私がこの言葉と仕事内容を具体的に知ったのは5年前で、会の25周年記念総会で全国的に著名な中高年登山者のオピニオンリーダーI氏を講師に迎えて講演を実施しました。 で、そのテープ起こしをして下さる方を紹介して下さいとの呼びかけで、知り合いの奥様がフリーの記者をしているので、取材等で知っているかな?と問い合わせましたら「あなたがやってみては如何ですか?」と返ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/19 23:00
「いつかパラソルの下で」何をしたい?
「いつかパラソルの下で」何をしたいですか? パラソルを右手に、冷えたビールを左手に、そこからの眺めはいかがですか、などと父に話しかけているのだった。」と文末でようやくにして、本のタイトルが出てくるこの小説は、先日「風に舞い上がるビニールシート」を始めて読んだ森絵都さんの私にとっては2冊目でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/18 23:00
「Suica」に会って友と呑む
久しぶりに友人と呑む約束をしました。 一年に一回は一緒に山&温泉に出かけて行っている友なのですが、昨年は父の入院でそれどころではなかったので、今年に行こうとしていたのですが、今年も色々と続く家庭内用で、いつになるか分からないので、取りあえず、一緒に呑もうと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/03/17 23:00
「害虫」 いつでもサチ子のことを考えているよ
もし、恋しい人と手紙のやり取りをしていて、文面に「いつでも○○子のことを考えているよ」とあったなら、それは恋しいとか愛しているとかなどと言うことばよりもズシンと胸に染み入ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/16 23:00
「出産難民」と「ネットカフェ難民」
いやはや、何とも平和なはずの日本に二種類の難民がいるというのです。 「出産難民」又は「お産難民」 産婦人科が減少、大きな病院でも閉鎖したり、個人病院では跡継ぎがいなく閉鎖したりと数が圧倒的に少なくなっているといるというのです。 先だって、紀子様が御出産された病院などはもう予約で一杯とか・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/15 23:00
「休眠打破」
今頃になって冬がぶり返したような寒さです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/14 23:00
「海に落とした名前」
以前に見た「NHK BSU 週刊ブックレビュー」での書評で取り上げられていたので気になっていた作品でした。 図書館から借りて読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/13 23:00
「インファナルアフェアーV 終極無間」
今劇場公開中の「ディパー・テッド」=あつそうか、もう公開は終わったのでした。 その映画の元祖が香港映画「インファナルアフェアー」と知り、とにかくトニー・レオンが大好きなので早速ハリウッド映画の前に観ました。 T〜Vまであるのですが、まずはTを観ました。 警察からマフィアに侵入捜査官になったのがトニー・レオン。 マフィアから警察学校に入学して警察官に侵入しているのがアンディ・ラウ。 双方とも、自分の本来の立場と、現在の拠り所との違いにともすれば精神が苛まれてしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/12 23:00
3月10日と言う日
戦前に子供時代、青春時代を過ごした人にとっては「3月10日」は何の日? と問われると「陸軍記念日」と答えられることでしょう。 戦後生まれの私(たち)にとっては「??」って感じですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/10 23:00
「カレー三段活用」と「郵便番号変換すぐれ技」
前述の「カメラ機能」を発見した時には軽い、でも大きな自分の中での満足感がありました。で、先日も仕事でもっと何か早く出来る方法はないのか? と思い、発見した「技」があります。 ・・・って言うのも自己満足の域を出ていませんが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/09 23:00
まほろ駅前多田便利軒
第135回直木賞受賞作品である「オール読物」に掲載されていたもう一つの作品「まほろ駅前多田便利軒」を読みました。 「まほろ市」とは勿論架空の市で、この小説では町田市なのだろうと推測できます。 が、他の小説でも「まほろ市」が登場している作品があるというので驚きましたが、それは「倭は 國のまほろば」に由来するからだとか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/08 23:00
隠れているカメラ
仕事がら、Wordは殆ど使わないのでどんどん機能を忘れていっている状態です。 が、Excelには隠れている「宝」機能がたくさんあると思いつつも、日々の必要には迫られないので、なかなか進歩が滞っている状態です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/07 23:00
「風に舞いあがるビニールシート」
図書館に予約の本を受け取りに行った時にカウンター脇にあった「オール読物」2006年9月号も次いでに借りてきました。 以前に「文藝春秋」を買ってきた時には母の暇つぶしに最適だったので、又喜んでもらえると思ったことと、読みそびれている昨年の直木賞受賞作品が掲載されていたからでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/03/06 23:00
「あかね空」1762年〜1791年の永吉とおふみ
歴史上の名だたる人物の物語でもない、市井の職人の話を読むのは初めてでした。 そういう意味では「映画化」⇒「内野聖陽」というキッカケに感謝です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/05 23:00
「角田」日和
今年2回目の山。 こんなに3月まで出かけない年は初めてですが、何度も言っていますように、そんな年もあるものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/03/03 23:00
「ニワトリはハダシだ」
「ニワトリはハダシだ」は「シネ・ウィンド」で上映されていた時に観たいと思いながらも観られずにいた作品でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/03/02 23:00
「キッチン」と「おから」
「アルゼンチンばばあ」を読んだら、急に吉本ばなな(まだ吉本さんの頃)さんの「キッチン」が懐かしくなりレンタル店を漁りました。 3軒目のお店で旧いビデオがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/03/01 23:00
おぼろ豆腐
「あかね空」は京都から江戸へ出てきて豆腐店を家族で切り盛りしていく一代記(まだ読んではいませんが息子の代にもなるので、二代記か三代記?)で、読んでいると無性に豆腐が食べたくなります。 たまたま、ネットで「おから&豆乳クッキーでダイエット」と言う記事を見つけ、販売されているそのクッキーはびっくりするくらい高いのでした。 で、そのおからと言う文字を見つけて、おからも食べたくなりました。 ネットでおからクッキーのレシピも調べて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/28 23:00
ほくほく山芋
入力日は実は3月2日です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/27 23:00
残照の夕暮れ
2月26日と言うと、昭和11年2月26日の「二・二六事件」を思い出します。 このクーデターに日付が付いていなければ、平和な平成の時代の今思い出すこともないのでしょうが。 この2月26日は雪の降りしきり中でのクーデターであったと記載されていますが、天候までも今は平和を象徴するかのようにポカポカ陽気で既に春に突入したかのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/02/26 23:00
ヴェニスの商人
開店と同時くらいにデパートに母と弟との3人で、香典のお返しの品物を買いに出かけました。 すでにリストを作ってあるので、一つの売り場で品選びは簡単に済んだのですが、包装に時間がかかり、その間は仕方なく待つしかありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/24 23:00
焦げ付いた匂いに包まれた夕方
昨日の海老しんじょうと豆を水に漬けてきたので、それは母が煮ておくというので、それらを当てにして、帰宅。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/23 23:00
心配消えて・・・海老しんじょう
母の先日の病院での検査結果が今日出るのです。 もし、雨なら時間を貰って送り迎えしなければと思っていましたが、幸いお天気だったし、今日の結果如何では又休暇を貰わねばならない日もあるので、行きはタクシーで、帰りは急がないので遠回りでもバスで帰って来れると、母。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/02/22 23:00
「人びとのかたち」
1月21日放送のNHK「週刊ブックレビュー」の特集で塩野七生さんが出演していました。 塩野さんと言えば「ローマ人の物語」の膨大な作品の著者という程度の知識しかなく、今までは手にとることもない作家でした。 私にとっては触れられない(?)=「読まず嫌い」的なジャンルでした。 1年に一冊ずつ上梓され、それが15巻目で完結されたというのですから・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/21 23:00
雨水とかますと子持ちコンブ
二十四節気で言う「雨水」です。 大抵は、旧暦よりも実際の季節は遅いのですが、今冬は旧暦通り、むしろそれよりも早いくらいの春の到来の感がします。 仕事柄(空調・衛生設備工事)「雨水」と言うとどうしても「雨水桝」の雨水を思い浮かべます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/19 23:00
父と子
日曜日は連続ドラマを二つ、毎週楽しみにするようになりました。 「風林火山」と「華麗なる一族」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/18 23:00
【ひとり日和】
「文藝春秋」三月特別号は芥川賞受賞作品掲載なので、買いました。 そうした賞の受賞作品掲載月だけ買っているようです。 「天皇家の亀裂 雅子妃の孤独」とか「人生の幸福とはー私の文筆稼業半世紀」とか色々盛りだくさんの記事に、母はひと月780円で随分、色々と知識とか、世情とか楽しめる。とこの雑誌に絶賛でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/02/17 23:00
東京攻略
トニー・レオンが好きだと言ったら、「東京攻略」を借りることが出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/16 23:00
こねこ「チグラーシャ」
猫は好きです。 でも、今は諸般の事情があって、飼う訳には行かないのです。 会社の同僚の女性も猫が好きで、駐車場に猫が陽だまりしていたよとか、猫の話だけはしています。 そんな話をしていたら、無性に以前に観た映画「こねこ」が観たくなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/15 23:00
義理は卒業
「ハケンの品格」というテレビを観ています。 以前の番組で、篠原涼子を好きになったので。 でも、このドラマは期待した割りには、あまり面白くはないですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/02/14 23:00
手続き完了
前に市役所や共済事務所、社会保険事務所などで必要な書類や手続きを終え、いよいよ今日は、午前名中に休暇をとり、母と一緒に地元の銀行へ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/13 23:00
引きこもり&けんちんうどん&「2046」
3連休の最後の一日もまったく家から一歩も出ずに終わってしまいました。 何故か?出不精になってしまったようです。 母の方が積極的に街に一人で出かけていきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/12 23:00
ウェディング姿
年末から年始と色々なことが重なり、美容院へ落ちついて行く暇と気持ちの余裕がなかった。 このまま、むさ苦しさを我慢して伸ばそうかしら・・・ などと思っては観ても、前髪は伸びるし、下に伸びた髪は跳ねるし・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/02/11 23:00
「死ぬまでにしたい10のこと」
2003年にこの映画「死ぬまでにしたい10のこと」が公開された時には、自分にとっての”10のこと”を考えたことでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/10 23:00
パッセンジャー
「パッセンジャー」とは旅客・乗客と言う意味だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/09 23:00
平々凡々の2月8日
2月8日の日記ですが、実は今は2月10日の午後2時30分頃です。 遡って書くほどのこともないのですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/08 23:00
里芋コロッケ&今日の雑感
里芋・ジャガイモ・大根・長ネギ・白菜が越冬野菜としてまだまだ沢山在庫しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/02/07 23:00
仕事・会議
火曜日は、仕事終えてから社内会議です。 新社長に就任して以来、今までのやり方を見直そうという意欲に燃えている社長は、今の暇な時期に書類の見直しをしようというのです。 工事台帳、修繕伝票等の書式の原案を作らせて(原案は工事部長が作り)それをExcelで作成するのは私の役目なのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/06 23:00
仕事復帰⇒忙殺
忌引としては3日休み、土日2日間あったので5日振りに仕事復帰です。 会社を空けた日はたった3日でしかないのに・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/29 23:00
それでもボクはやってない
今日は大寒なのです。 でも丸で表日本(どうも冬だけこの言葉を使いたくなる)のようにポカポカ陽気です。 昨年末から今年の冬は暖冬で、小雪で、有りがたいという声と共に不満の声も聞こえますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/01/20 23:00
15〜19日 食べていただけ?
月曜日から金曜日までの生活は、子供の作文と同じで、朝、起きて、時間が有る時は食パン1枚とグレープフルーツジュースで朝食を摂り、急いで遅刻だけはしないように出勤します。 公式の勤務時間は8:15〜17:15なのですが、現実は朝は最大遅くても、7:45には、会社裏の駐車場に着き、決められている(これが何より嫌い!)紺のスカート、紺のベスト、白いブラウス、寒い時には紺のカーディガンを着て、机の上だけ吹く雑巾を絞って拭く初めていないと事実上の遅刻の眼で見られる。そして月(が休みの場合は火曜日)と木曜日... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/19 23:00
暖かい寒の内
今は「小寒」と「大寒」の丁度真ん中の頃で、正に「寒中」なのですが、暖かい日々が続いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2007/01/14 23:00
会計監査
収支会計報告書を作成するにあたり、通常の会社のような貸借対照表や損益計算書は出来ないので、どういう形式が良いのかなぁ? と思い調べ、「法第28条第1項関係様式」で作成して行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/13 23:00
8日〜12日
8日 3連休の最後の休日。 角田山や弥彦山に例年なら飛び出していっているところですが、今度、私を急かすことがもう二つ控えていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/12 23:00
[ハヴ・ユアセルフ・メリー・リトル・クリスマス]
今日は「天皇誕生日」なのです。 でも気分は「クリスマス・イヴ・イヴ」って感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/23 23:00
「雪に願うこと」
鳴海章「輓馬」原作の映画化「雪に願うこと」DVDを観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/22 23:00
一日早い「ゆず湯」&「かぼちゃ」
スーパーへ行くと「冬至」の2、3日前から「ゆず」とかぼちゃ」=かぼちゃは冬至前でなくても当たり前、ありますが。が並んでいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/12/21 23:00
相次ぐ訃報
哀しい訃報二つ。 「青島幸男氏」と「岸田今日子さん」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/20 23:00
定期健康診断
会社では1年に一回、定期健康診断を行います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/18 23:00
「マーサの幸せレシピ」
思わぬ出会いのDVD漁りは中々止められません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/17 23:00
「罪花」
先日「週間ブックレビュー」の特集で高樹のぶ子さんが出演された。 ネットで知り合った小皿さんのサイト「揺藍の樹」は個人的ファンサイトで高樹のぶ子さんの本の紹介から最新情報など網羅されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/16 23:00
マロニーちゃん&鍋
ホットプレートのコードが通常掛けておく場所に見当たらなくなってしまった。 部屋の隅っこに掛けておくのだが、多分するりと落ちて、その下に多分、有った母の洗濯物と一緒に母の部屋へ紛れ込んだと想われるので、探してくれと頼む。 が、年齢の所為か?自分の落ち度っぽい事を指摘されると、少々ムキになって、そんなことはする訳が無いと言う。 コードを捨てる訳はないのだから、何処かから、或いは、私が先回使ってしまう時に通常、掛ける処ではない処に仕舞ったかもしれない!? 99%そんなことはないと思われるのだが... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/15 23:00
赤穂義士考
数ある史実の中で、この史実ほど、今まで数多く、芝居等で語り継がれたものは類を見ないと思われるほどに、12月14日という日も「討ち入りの日」として有名です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2006/12/14 23:00
ブリ考
天然鰤の大きな切り身を買ってきたので、前夜に醤油+酒+味醂で漬けていって照り焼きしたのに、何故か見た目ほど美味しくなかった。 どうもシットリした感じがしない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/13 23:00
障子張替完了
日曜日に、1階と中2階の部屋の障子を張り替えてもらい、中一日置いて、今日は2階の張替でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/12 23:00
【ニラ上・ニラ下】
【ニラ】って聞くと、真っ先に思い浮かぶ料理は「レバニラ炒め」ですが、私は殆ど好き嫌いがない中で唯一食べられない物に「レバー」があります。 生でも、炒めても、揚げても。 で、ニラも”食わず嫌い” の時期が永くありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/11 23:00
「日本のこれから”ネット社会”」
NHK総合で「日本のこれから”ネット社会”」と題する公開討論番組が19:00〜22:30まで放送されていた。 途中から観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/09 23:00
悠斗君ボイス
金曜夜9時、朝日放送「家族〜妻の不在・夫の不在」が最終会でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/08 23:00
12月7日の雑感
ブログは公開日記とは言っても、私のようなテーマに一貫性が無く、かつ、話題性にも乏しい日記はアクセス数も少ない。 自分のメモ、覚書程度の気持ちで始めたのだから、それで、良いのだけれど、でも、キーボードを敲きながら、つい”公開”ということを失念しそうになることがある。 それならば、公開の日記ではなく、自分のマシンだけに書き連ねる日記を付ければ良さそうなものだが、それだと、継続性に問題が出てくるし、ついつい、愚痴と反省の羅列に終始しそうなので、敢えて、公開することで自己啓発したい。 なぁ〜〜んて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/07 23:00
悲しみを暖炉で 燃やし始めているらしい
冬の深夜、風の音や、遠くに聞こえるはずもない(昔は聞こえた)海の音など聞いていて、更に風が静まり、窓の外を見ると雪がちらついていると、何故か、「襟裳岬」を思い出す。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/12/06 23:00
戻れない世界
DVD[光の雨」を観て、早速絶版になってしまっている原作を図書館から借りてきた読み始めた。が・・・分厚くて、映画と原作は視点が違うとは言っても、映画をなぞるようで、更に重くて、苦しい、回答も出ないまま、時代を通り過ぎてきてしまった、後味の悪さが喉に引っかかるようで、やはり!というべきか1/3も読まない内に返却してしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/05 23:00
ずる休みと見舞いの日
朝起きると喉が痛い。 咳も出る。 布団から出るのが億劫〜〜〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/04 23:00
20,819日目に
マシンの日付関数が20,819日目経過を表示している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/03 23:00
山芋2
大きな山芋処理として、3つ目の方法は味噌漬けと梅紫蘇漬けにした。 以前に「加島屋」に行った時に見つけたので、買ってきて食べたら美味しかった。 2日間漬けたら、少々しょっぱくなったが、確かに美味しい。 味噌に漬けるって何でも美味しくしてしまうみたい。 ご飯に合うし。 ISO審査の為に6時半まで仕事だったので、既製品の天ぷらを買って、天丼に。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2006/12/01 23:00
12人の優しい日本人
とっておき「邦画」その3 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 23:00
山芋&人参の白和え
大きな山芋一本を買うと、一日目は摩り下ろして、ご飯にかけて食べ、今日は、梅肉をかけて食べる。 人参も一袋買うと、中々食べきれないので、今日は母から白和えを作ってもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/28 23:00
木曜組曲
「拾い物 邦画DVD」そのAは「木曜組曲」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/27 23:00
「光の雨」
暇な時間などないはずなのに、例えばパチンコ好きの男がフラットつい、入ってしまうように、忙しいやらねばならない事を多く抱え、時間がないと嘆きつつ、ついついレンタルビデオ店に入ってしまう。 新着コーナーには眼もくれずに(というのはたいてはレンタル中になっているので)奥の邦画の少々前のDVDを隈なく眺めていると、思わぬ作品に出会うものである。 「光の雨」はそんな中の一本だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/25 23:00
「向田邦子の恋文」
先ずは母と又、病院へ行く。 行く回数が1週間に一度の頻度なので、部屋に行くと待っていたような顔つきになって、笑みを浮かべてくれる。 今日は寝坊をしたので、出かけるのが遅くなり、丁度お昼ご飯が運ばれてきたところだった。 看護師さんが、食べさせてみますか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/11/19 23:00
再び「かもめ食堂」
劇場では観た「かもめ食堂」を再度DVDで観た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/18 23:00
「げんざ」=「ハツメ」
スーパーで「佐渡産 げんざ」と書かれてある魚を見つけた。 久しぶりに魚を煮付けにしてみた。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/11/16 23:00
テーマの無い日
11月14日の日記とは言っても、リアルタイムで書いている訳ではなくて、後日に書いている場合が多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/14 23:00
夏目漱石「文鳥・夢十夜」
夏目漱石は好きな作家だ!と思えたのは、やはり、高校生の頃だ。 今でも忘れないのは、高校1年生の時に「三四郎」の読書感想文を書かせられて、提出した時に、現代国語の担任から、褒められて、コピーをさせてくれと言われたことだ。 それ以来、三四郎と美禰子はしばらく私の中で生き続けた。 「ぼっちゃん」「我が輩は猫である」「それから」「門」「こころ」と定番通りに読み、「明暗」で本当に、夏目漱石ってスゴイ作家だと思えた。 が、年齢を重ねるに従って、夏目漱石を手にする機会は無くなってしまった。 今年は”... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/13 23:00
「木枯らし」と「父の泪」と「オムライス」
弟夫婦と母とで、父の病院に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/11 23:00
「四日間の奇蹟」
DVD「四日間の奇蹟」を観る。 将来を嘱望されたピアニストが異国の地で一人の少女を救う。 その為に自身の左手に痛手を負い、ピアニストとしての将来は封じこめられてしまう。 ところが、その少女の保護者として、彼女と共に生きる羽目になる。 少女は普通の知恵は遅れているのに、一度耳にした旋律はそのまま違わずに弾ける才能を持っているのだった。「サヴァン症候群」と診断される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/10 23:00
「宿命」
東野圭吾氏原作ということでDVD[宿命」を観ました。 タイトルが暗示するように、此処では宿命に操られた二人の男性が登場します。 かつて、小学生時代からお互いをライバルとして意識しながらも、常に上を行っていた、今は医師になっている瓜生晃彦と、父が志望したために大学受験を諦めざるをえなかった和倉勇作。 勇作の初恋の相手であった美佐子が今は瓜生晃彦の妻になっている。 殺人事件をきっかけにこの3人は15年振りに再会する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/09 23:00
「イッツ・オンリー・トーク」
絲山秋子さんが、もし今年度「沖で待つ」で芥川賞を受賞されなかったら、「ニート」を読むこともなかったし、まだ、一冊も読んでいなかったかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/11/08 23:00
「立冬&ハワイ土産」
昨日までは暖かい晩秋って感じだったのに、一変して強風と雨の冬の始まりになった。 「立冬」と言う言葉は、二十四節季の中でも、冬の到来の前に緊張感を強いる言葉だ。 冬が始まる=始冬 でもなく、立つと言うイメージは何やら、緊張感と凛とした佇まいを感じさせられる。そう言えば「立夏」も立つだけど、立夏の場合は、水を打った後のような爽やかな涼やかさが感じられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/07 23:00
「浅田次郎「地下鉄(メトロ)に乗って」
映画を見終わってから原作を読みました。 本の出版はそれほど最近でもないでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/10/26 23:00
記すことはないけれど2
手帳も11月19日の欄は「晴れ」と「何もしない」しか書かれていない。 1週間経ってしまうと、もう、何をしたのかすら思い出せない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/19 23:00
記すことはないけれど1
平日は特別の事が起きない限り平々凡々とした時間の中で生きています。 でも、こんな拙ブログでも、更新がないと、訪ねてきて下さった方は「どうしているのかな?」と訝って下さるようです。 ブログも張り切って書きたい「ネタ」が有る時にはセッセと更新するのですが・・・ 仕事は9月決算の、私のするべき範疇の仕事は終えて、暇になったのですが。 父の容態の事やなんやかや、色々と凹んでいます。 言葉が自分の体から発せられる内は本当には落ち込んでないのかもしれませんね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/18 23:00
アンフェアーなのは誰か?
1月〜3月まで放送されたドラマ「アンフェアー」the special版がありました。 篠原涼子が好きな女優なので、現実には在り得ないような美人で、チョット常軌を逸した雪平夏見刑事が面白かったでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/10/03 23:00
にんじんの白和え
23日、母は初めて、お寺の彼岸会に出かけてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/27 23:00
最後の写真
毎日、夕食を作って、食べる前に、デジカメで写真を撮ってから、食べ初めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/20 23:00
crash
アカデミー賞「作品賞」「脚本賞」「編集賞」と3部門で受賞が決まってから、注目を集めた映画でした。が劇場公開では観ることが出来なくて、DVDのレンタル開始を待ち望んでいました。 新作が並び始めたばかりの頃は何時行っても、レンタル中で、しばらく待ってようやく観ることが出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/18 23:00
出口のない海
横山秀夫氏原作「出口のない海」を観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/17 23:00
山にも行けずに愚痴りの土曜日
NHKの朝、BSUですと7:30から、総合TVだと8:15から、再放送は昼の12::45からと一日3回も放送しているのが連続テレビ小説と言われています連続ドラマです。 かつては、1年間の放送でしたが、何時頃からか、半年になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/16 23:00
八月の路上に捨てる
発売と同時に買っておきながら、今頃、読み終えました。 第135回18年度上半期芥川賞受賞「八月の路上に捨てる」 伊藤たかみ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2006/09/15 23:00
牧水を想う
9月8日は二十四節気で言う「白露」でした。 お彼岸の入りまではまだ少し日がありますが、確かに暑かった夏が終わりを告げようとしていて、朝夕は冷気を感じるようになります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/14 23:00
ヒトをどこまで支援するのか
昨日に続き「さいえんす?」の中で印象に残った記事です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/13 23:00
本は誰が作っているのか
東野圭吾氏「さいえんす?」は186頁の掌編エッセイです。「ダイヤモンドLOOP」と「本の旅人」に収録された文庫オリジナルです。 食後の一読み、待ち時間の一読みに最適な掌編です。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/09/12 23:00
「ラッシュライフ」&「Yonda君」
「新潮文庫の100冊 2006」の黄色い帯を付けた文庫本が書店の一隅を占めています。 何年か前にも、こういった100冊はありました。今回は2006年ヴァージョンで選定も新たにって感じですね。 普段ですと、そうだからって言うことで本を買ったりはしないのですが、今回、私が眼を引いたのは、2冊お買い上げの方にはもれなく、"Yonada君”プレゼントに唆されてしまったからです。 で、選んだ本は、最近、注目を集めていますが、私は未だ1冊も読んだことのなかった伊坂幸太郎氏です。 まずは「ラッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/11 23:00
「パリ、テキサス」
「パリ、テキサス」を劇場公開で観たのはもう、今から22年も前の話になります。 ナスターシャ・キンスキーの大きな眼、冒頭で聞かされるスライドギターの寂寥とした音、派手な筋書きはないけれど、再度観たいと思い続けてきました。 私の大好きな映画10本の内には当然入るこの作品は、時折、DVD,ビデオを探すけれど、見つかりませんでした。 が、最近、新たに、DVD販売されたとのニュースが飛び込んできて、実に22年間の歳月を一気に戻ったかのように観ることが出来ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/10 23:00
ヒーロー誕生
今日の親王誕生ニュースは、ヒーローを待ち焦がれていたかのような興奮に一日満ちていましたね。 単なる誕生ではなくて、41年振りの男子誕生だからなのでしょう。 天皇家でなくても、歌舞伎の家元でなくても、普通の家でも、やはり、男子が誕生すると、妻、嫁としては”母”の役目を果たした感があるのでしょうね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/06 23:00
抜糸、うれしいワイン
今夜の月も昨夜と同じく、漆黒の夜空に煌々と輝く満月(?)です。 でも、今夜眺める月は、ことさら、美しく見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/09/05 23:00
「ツイステッド」と「白いカラス」
土日はDVDな日々でした。 「ツイステッド」 監督は「存在の耐えられない軽さ」のフィリップ・カウフマンとくれば観たくもなるというものです。 ”寝た男たちが次々と殺されていく。犯人は私??」 主人公ジェシカは女性刑事。殺人課捜査官への昇進が決まったばかり。 が、男顔負けの昼の顔とは対照的に、仕事が終われば、夜な夜なバーで酔っ払い、一夜の男を求める毎日。 そんな或る日、発見された他殺死体は、彼女が一夜の関係を持った男だった。 仕事の相棒のマイク(アンディ・ガルシア)も彼女が好きで、迫る... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/04 23:00
「ママが泣いた日」
突然、秘書と失踪した夫、残された4姉妹と、隣人との新たな恋の予感・・・ ケビン・コスナー出演。と聞けば、大いなる期待感を膨らませて、観ました「ママが泣いた日」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2006/09/03 23:00
父見舞う
父が入院している病院の看護師さんから、最近、めっきり元気がなく弱っているので、お顔を見せてあげて元気つけて下さい、と電話を頂いていました。 自分が山に行くことしか考えていない私は、忙しいなどとは言えないと、早速、今日、母をも連れて、行きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/02 23:00
山での怪我
私の”ドジ”さは、自他共に認めているところですが・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/09/01 23:00
”ひつまぶし”風
暑い、暑い夏が好きになったのは、山歩きをするようになってからです。 それまでの、好きな季節は秋、晩秋、冬でした。 でも3000m級の山々を歩くには、日が永く、暑い頃でないと安心して歩くことが出来ないからです。 その夏も今日で終わりです。 毎年、夏って短いなぁ〜と”逝く夏”を惜しむ感覚を味わいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/31 23:00
わたしの流儀
少し前に作家「吉村 昭」氏の訃報をしりました。 今まで、何十年も心の片隅にすら思い浮かばずにいた人のことが、訃報を知った途端に、その人と私との繫がりを懸命に模索しようとしている自分がいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/08/23 23:00
ハンドミキサー
以前、テレビで料理研究家としてそのキャラクターが人気の「平野レミ」さんがオムレツの作り方のポイントで、卵の白身と黄身を分けて、白身を泡立てて、作るとフワッと出来上がると言っていました。 早速、オムレツ、卵焼きにその”分別”泡立てを実践しているのですが、やはり時間を短縮したいのと、手が疲れる・・・ で、そこで、思い描くのが「ハンドミキサー」です。 お菓子作りは殆ど、というか皆無に等しい私には縁の無い、アイテムだと思っていました。 が、サティに行っても、アピタに行ってもキッチン用品売... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/21 23:00
明日は・・・
今日は、立秋です。 と言っても、挨拶は「立秋とは名ばかりで、実際は今が一番の猛暑ですね」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/08 23:00
ささやかながら・・・
会社の電話が今日から「ひかり電話」に変更されました。 工事終了後に、今までとの違いを説明を受けました。 固定電話から携帯電話に掛けるときには、0036を頭に付けて掛けて。 と言うことで、社員の携帯電話番号等の登録に、0036をつけたばかりだと言うのに、今度はそれは要らないということ。さらに電話番号の最後に#を押すと、接続が格段に早い! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/08/07 23:00
「五月の恋」
予定は、北アルプスの登り損ねてしまっている”百名山”の一つに出かける筈でした。 ところが、いつもの、ノッピキならない用で、まぁ、用事優先、山はいつでも行けると言うことでアッサリキャンセル。 父が入院している病院へ、介護認定の更新した保険者証を持参して書類に署名してくるだけの用なのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/05 23:00
沖縄便り
7月の初めに沖縄旅行に行った娘から写真が送られてきました。 yahooのフォルダで閲覧できるので大量の枚数も閲覧できて、必要な枚数だけ取り込めるので便利ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/08/03 23:00
がんばらないけど、あきらめない
「週刊朝日」に連載されている鎌田 實氏の「がんばらないけど、あきらめない」が面白い。 鎌田氏は時々、ラジオでもお話を聞く機会があるけれど、落ち込んだ時には「がんばらなくたって良いのだ」という考えが救われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/27 23:00
疾走
劇場公開された「疾走」をDVDで観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/26 23:00
パリの女は産んでいる
読みたい記事があり、久しぶりに週刊朝日を買いました。 日中、退屈な母の元に置いていくと、母はユックリとジックリと記事を読み、1週間、320円で楽しめると喜んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/12 23:00
Night Flight (夜間飛行)
ヴァイオリンはモーツァルトの為ばかりではなく、ジャズのシーンでも、立派な位置を確立させてくれた、若き日本人、寺井尚子さんのアルバムを最近知った。 「ジャズバッハ」を始めて聴き、昨日は、最近リリースされたばかりの「Night Flight」(夜間飛行)をレンタルしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/11 23:00
between the Sheets (シルクの似合う夜)
「WITH LOVE」の中で、雨音(あまね)を執拗に口説き落とそうとしている大手商社勤務の吉田が思うに任せない夜に、一人、バーのカウンターで注文するカクテルの名が「between the Sheets」。 そんな名前のカクテルは有るのか? と思いましたら、あるのでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/10 23:00
WITH LOVE
「WITH LOVE」は1998年4月から6月まで、フジテレビで放送されたドラマです。 他の作品を探していて偶然見つけ、”竹野内 豊”主演なので、久しぶりにビデオを借りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/09 23:00
小暑 温風至
今日は、7月7日。七夕です。 我が家の”猫の額”庭の隅っこには、竹がスクスクと植わっています。 子供が幼稚園頃までは、この竹を切り、七夕飾りを下げたりもしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/07 23:00
全国安全週間
私が働いている職場は、建築関連の設備・管工事の仕事です。 毎年、7月1日〜7日まで、厚生労働省「全国安全週間」に合せて、各自の安全への意気込みや決意と言ったものを毎日朝礼で発表していきます。 一日2人ずつ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/06 23:00
驟雨の夕暮れ
梅雨も後半になっているのでしょうが、よく降ります。 雨は降る時期には降って、その後、カラッと晴れて欲しいので、もう少しの我慢です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/05 23:00
山雑感と豚角煮
図書館に本を受け取りに行ったら、新刊開架棚に「日本百名山 地図帳」なる分厚い電話帳みたいなガイドブックがあったので、借りてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/04 23:00
My Favorit Things
urara様の「私の好きなもの」を拝見していて、その流れに乗りたくなりました^_^; ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/07/03 23:00
ツキコの月
昨日は、雨マークでおまけに大雨警報が出ていたので、山は断念したと言うのに、午前中から新潟市内は雨も止み、薄曇りの天候でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/02 23:00
恋するトマト
関東甲信越地方、東北も日本全国雨マークばっかり! こんな日は潔く、山は諦めて、午前中は美容院へ行き、髪を切り、白い物が目だってきた髪のヘヤダイをして、午後は本日公開初日「恋するトマト」を観てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/07/01 23:00
フライトプラン
R116は、最近、レンタルビデオショップが相次いで、2軒オープンして、オープン記念で10円だったり、今は、ビデオ、DVDが50円なのです。 ゲオも今までのゲオよりも、尚帰宅帰りに寄り易くなり、50円に引かれて、ついつい寄ってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/29 23:00
せつないカモメたち
「ダヴィンチ・コード」はスッパリ中途挫折してしまったので、図書館に予約しておいた本「せつないカモメたち」を読み終わりました。 久しぶりの高樹のぶ子さんの著書です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/28 23:00
疲れた夜にはヴァイオリンで
クラシック音楽と言うのは、はるか昔の大作曲家が創ったものであり、学校の音楽で習うもの。 などと思い込んでいたのは、遥か昔のことですが、それでも、ジャズやポップスは馴染易くても、中々敷居が高いものです。 ジャズが解らない?とまず、仰る方がいます。 じゃぁ〜演歌なら言葉が解り易いからいいのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/27 23:00
明日の記憶
「明日の記憶」の原作を読んだのは4月の事で、その時の本のカバーは映画の写真になっていた。 映画は見なくても良いかな〜〜などと思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/23 23:00
【イズ・エー】 少年Aは
「ゲオ」へ返却に寄り、もう借りたいDVDも無い!と思いながら眺めて「イズ・エー」を借りてきました。 2004年モントリオール国際映画祭出品作品。 藤原健一初監督作品。津田寛治初主演。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/22 23:00
本 あれこれ
今年に入ってからは、ブログで教えて頂いた本とか、山仲間が面白いと言った本とか、映画化されるからとか、映画化されたからとか、賞を取った本とか、講演会を聴いたからとか・・・そんな理由で、読んだ本が多かったでした。 今までの自分の読書の傾向からすると、節操が無いと言わんばかりですが。 で、その結果は、初めて読んだ作家が多かったでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/21 23:00
メンテナンスでお休み
日曜日、母はりゅーとぴあ「ふるまちをどり」を久しぶりに、十二分に堪能、眼の正月をしてきたと喜んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/19 23:00
折り梅
10円レンタルの2枚目は「折り梅」を観ました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/17 23:00
「算定基礎」と「新潟地震」と「きらきらひかる」
会社で経理や従業員の給与計算の仕事をしていると、1年に3回はそれぞれの届出書の管轄官庁の説明会があります。 年末は税務署主催の「年末調整」そして、春は労働局主催の「労働保険」そして初夏が、今日ありました社会保険事務所主催「算定基礎」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/16 23:00
訃報
昨日、帰宅すると母が「○○代さんが死んでしまった」と言う。 つい、先日も○○代さんの話をしていたばかりだったと言うのに。 ○○代さんは母の従妹で、たまたま、近所に住んでいるので時々は行ったり来たりとしていたのです。 ご主人はとうに亡くなり、夫婦でお酒が好きだと聞いていました。 ○○代さんも入退院を繰り返していて、ご主人が亡くなられた後は一人息子さんは家庭を持ち転勤生活で、一人で暮らしていました。 家を改築され、お金にも不自由なくて、母から見れば全く羨ましい身分なはずが如何せん、母よりも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/15 23:00
”何もしない”と言う日
6月14日の手帳に”何もしない”と書く。 私にとっては、”何もしない”と言う状況は、病臥している訳ではないので、朝起きて、朝食のパンと豆乳を食べ(最近はパンを食べている)、会社へ行き、通常の仕事、不意に飛び込んでくる急ぎの見積書をエクセルで作る、請求書などの作成。 退社後は野菜などのストックや冷蔵庫の中身によっては買物をして、時には図書館へ寄り、時にはレンタルビデオ店(文具や本も売っている)に寄る。 帰宅後は出来るだけ、要領よく、手早く(?)夕食を作り、デジカメで撮る。 食べ終わると・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/14 23:00
魂の自由人
図書館に行った折に、たまたま返却したばかりの棚にあったのでついでに?借りてきました。 曽野綾子「魂の自由人」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/13 23:00
機関車先生
DVDを2本も観てしまいました。 1本は先に本を読みました奥田英朗「インザ・プール」です。 トンデモ精神科医、伊良部一郎氏は松尾スズキが主演でした。 本ではそれぞれの患者の話として章別に構成されていましたが、映画では端折って、患者の症例が少なかったし、話が前後、交互して非常にまとまり難い、気持ちが分散してしまう結果になりましたね。 やはり、本がベスト! 映画ではなく、連続テレビなら長く続いて面白かったかもしれないですね。 私も好みで言えば、竹野内 豊が主演した「サイコドクター」の方が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/12 23:00
名残のヒメサユリ
昨日までは、今日はまたまた福島県の山を計画していました。 今回は、山仲間との都合も付かずに単独での計画でした。 が、野暮用が入り、結局午前中は在宅していて、午後1時過ぎてから、思い立ち、名残りの「ヒメサユリ」に会いに「高城城址」に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/06/11 23:00
ホテル ルワンダ
1990年から1994年にかけて実際にルワンダで起きた「ルワンダ紛争」を「ルワンダ虐殺の隠された真実 ジェノサイドの丘」フィリップ・ゴーレイヴィッチ著 WAVE出版 を素に映画化されたものです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/10 23:00
「インザ・プール」
山仲間の友人が、面白い!是非お薦め! ということで初めて名前も聞きました(ホンと知らなかった!) 奥田秀朗さんを読んでみました。 とにかく最初は「インザ・プール」から読んで欲しい。と言う要望を聞き入れて図書館から借りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/09 23:00
「ナイロビの蜂」
話題の映画が多数上映されている中で、【ナイロビの蜂】は「ワーナー・マイカル」も「ユナイテッド・シネマ」も一日1回しか上映されていなくて、おまけにワーナーでは午後の3時頃なので、中々観に行くチャンスがなく、気づいたらもう、9日まででした。 ユナイテッド・シネマは午後の6時半からでしたので、前日に夕食の段取りをして行ってきました。観客数は4〜5名でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/06/08 23:00
「宙ぶらん」
伊集院 静氏の講演会前に読んでおこうと思って買った本「宙ぶらん」を読み終えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/07 23:00
「伊集院 静」講演会&美味しい夜
図書館に行った時にポスターを見て「伊集院 静 講演会」を往復はがきで申し込み、今日行ってきました。 主催は「新潟県書店商業組合」で場所はNEXT21 6F ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2006/06/06 23:00
菖蒲湯
父の入院している病院へ半袖のシャツと薄物の羽織るジャンパーを持って行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/05 23:00
今日からは
今日から6月です。そして、何度も、何度もニュースで聞いた「道路交通法一部改正」が今日から施行です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/06/01 23:00
「5月の決算」
1月はアット言う間に終わって、2月、3月、4月もまるで疾走するかのように駆け抜けていってしまったように感じていました。 ところが5月は連休を過ごしたばかりだと思っていたら、もう今日は月末です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/31 23:00
「瑠璃の島」と「子乞い 沖縄 孤島の歳月」
沖縄 八重山諸島 西表島の北にチョコンと点のように存在する「鳩間島」(TVでは「鳩海島」) 周囲3.4Km (TVでは3.8K) 人口 40数人。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/05/30 23:00

トップへ | みんなの「料理」ブログ

日暮日記 料理のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる