La Salita[ラ・サリータ]

新潟のグルメブログ等で見つけて、いつか行きたいと思っていたお店。
イタリア料理La Salita[ラ・サリータ] です。
ラ・サリータとはイタリア語で「上がり坂」という意味だそうで、検索すると小樽の高台にも同じ名前のレストランがヒットされます。
新潟のこのお店は、坂って言う程でもない、と言うか市役所への道から新潟大学病院への坂の脇にチョット入った処にあります。
向かいには小さな公園があり、隣は聖パウロ協会です。

教会隣のビルの2階ですが外階段があり、それを上がっていきます。
階段を上がった処。
画像


2種類のパスタが食べられるランチを。

まず温野菜の前菜とパン(パンはお替りできます)
画像

時間が限られるので食後のドリンクも早めに。ハーブティーにしました。
甘めでミックスハーブだそうですが何故かいちじくの香りがしました。
画像


2種類のパスタ。
キノコ入りアマトリチャーナ風のパスタと佐渡産牡蠣とほうれん草のパスタ。
画像


デザートは無花果のタルトとジェラードは何だったけ?忘れました。
でも美味しかった!!
画像


店内は外側の窓側にテーブル席があり、それに背を向け、キッチンに向かいカウンター席があります。
思ったよりも広い店内です。
シェフも店内の女性も感じが良い!
教会隣のコインパーキングに停めましたが3000円以上の飲食で滞在時間無料になるそうです。友人と二人で夜に来たいなぁ~と思いました。いつものことですが・・・

会社から近いのでランチを食べて、1時迄には余裕で帰社出来ました。
2階にあるため、と、ここは車では余り通過する場所でもないし、目立たないですね。
でも、知る人ぞ知るファンが多いお店らしいです。
開店は2006年かな?

第3土曜日、仕事日のつかの間の豪華ランチでした。

夜は質素に秋刀魚で。春菊のゴマ和え。アズマ揚げの煮付け。
このアズマ揚げは鰆を買ったデパートの魚売り場で売っていたのですが、煮ると中がフワフワとなり、美味しかった。
画像


食べることしか書くことがないようで、少々気後れします。
「文化的」向上心は欠如しているようで・・・




"La Salita[ラ・サリータ]" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント