上高地~徳本峠~島々谷

別に寝込んでいた訳でもなく、仕事には出かけ、夕食も昼食も食べ、朝食は食べたり、食べなかったりですが・・・
通常の生活を滞りなく生きていたのですが、パソコンが壊れたわけでもなく、私の頭が壊れたわけもないのですが・・・
何故かブログの更新が滞っていました。
日記を書かないことには何の義務も制約もある訳ではないのですが・・・

と言いますのも、週末には天気が悪くて、山からも遠ざかってしまいました。

夏の真っ盛りに「栂海新道踏破」で精魂使い果たしたのか?
週末の予報を眺めて、雨模様だと何故か足が向かいませんでした。

そんなひと月振りの山歩きのチャンスが、兼ねてからお願いしておりました「赤鬼」様の会山行の下見を兼ねての「徳本峠」に行ってきました。
9月14~15日
車2台。一台は赤鬼様、もう一台は山いろいろ様です。

沢渡に車を駐車。電話予約したタクシーに分乗乗車して上高地へ。
上高地は久しぶりでした。
明神までは観光客で溢れていました。歩くにも前に人にぶつかりそうになるくらい。

さて、明神でお昼を食べ、いよいよ「登山」の領域に入ります。
徳本峠(小屋)までは「霞沢岳」の時に行っています。

何てことはない~~~
と思っていましたら、なんと!!
やはりひと月振りの山歩きは足に堪えて、足が重くて仕方ありません。
生まれて初めて山歩きをしたような感じです。
同行の先輩からは「どうした?頑張れ!」とストックて押されてしまいます。

ようやく徳本小屋に到着
画像


ハァハァと良いながら登っても小屋に付けば、ビール⇒日本酒⇒ワイン⇒焼酎と皆さんが持ち寄って下さったお酒、山海の珍味で夕食前の宴会です。
この宴会が楽しみで来たようなものです\(^o^)/

明神岳
画像


小屋の夕食です。
天ぷらが美味しかった!
画像


さて、本日の宿泊は3階です、と言われ???何処に3階があるんじゃぃ~~
と思いましたら、はしごを上がると中2階の上に這ってしか歩けない、屋根裏蚕棚みたいな部屋(?)が3階でした。
男性は2階で、この2階はハシゴを上がって、チョコンと下りるのです。

さて、翌日は小屋前から穂高連峰方面が見えます。
画像


反対側には朝焼けに輝く八ヶ岳方面
画像


朝食です。
画像


愛想が良い管理人さん(ピンクシャツの方)
画像


さて、初めての徳本峠越えの歩きです。

いにしえの旧き峠道は、今は歩きやすくなっているのでしょうが、それでも所々には往時を偲ばせるものがありました。

歩き始めてすぐに水場がありますので、此処でハミガキをする方も。

こんな丸太を渡ります。
写真は山いろいろ様撮影。
画像


岩魚留小屋。閉まっていました。
画像


こんな感じの橋を何度も渡ります。
かつて、大雨の時などは渡ることは出来なかったのでは?と想像します。
画像


三木秀綱夫人遭難の碑です。
三木秀綱??ですが・・・
さっぱりこの方面の歴史には疎いです。
画像


画像


通常ですと、此処までタクシーが乗り入れできるのですが、林道が改修工事中で、島々へ向かい小1時間歩きます。

河原のコスモス
画像


センジュガンピ
画像

トリカブト
画像


白骨温泉の露天風呂で汗を流して、一路新潟へ

山歩きは、間を置いてはダメだと言うことを痛感しました。
平日の運動不足が一番いけないのでしょうが・・・

赤鬼様、山いろいろ様はじめ、皆さんありがとございました。

"上高地~徳本峠~島々谷" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント