シネマin長野

「ガーンジー島の読書会の秘密」の新潟市内上映を待っていたのに、シネ・ウィンドに問い合わせると、上映予定はないとのこと。唯一県内での上映館は上越市のみ。終末に行こうと思っていたら、台風接近、上陸で週明けに行こうと思いなおしたら、何と、上映時間が変更になり18時30分からの上映となった。高速バスで行くには行っても、帰りのバスはなく、新幹線、…
コメント:0

続きを読むread more

「記録の力」の力

メンタリストDaiGoの名前は何かで眼にしたり、聴いたことはあっても実際にはどういう人で著書も知らなかった。日付は何時だったか忘れたが新聞の一面下部に”紙に書けば、うまくいく!”人生を変える 記録の力モチベーション、目標達成、問題解決、コミュニケーション、メンタルに効く33のテクニック図書館に検索を掛けるが初版9月30日発行なので、まだ…
コメント:0

続きを読むread more

How to本から脱却したい&苔玉を買う

小説をいかにして書くか?これさえ読めば、立ちどころに受賞に結び付く。なんてことはないということは百も承知なのだが、実力に自信のない者に限って、How to本を貪り読む。高橋 源一郎氏はNHKラジオスッピン金曜日のパーソナリティをしていて公募の審査員を頼まれたら、絶対に断らないと、発信している。新しい作家、作品に出会える機会を貰えると…
コメント:0

続きを読むread more

停滞打破を試みるが・・・

9月13日に仕事が終了してから、在宅でするべきこと、したいこと等々たくさんあるのに、なかなか軌道に乗らない。図書館に予約した雑誌が用意できたとのメールがきた。シネ・ウィンドの会員継続をした時に一枚無料鑑賞券がきた。そんな用向きを好日に出かけた。先日は「竹俣」でランチを食べたが、本日は古町の「酒菜 加ま久ら」で。「竹俣」と似ていて、ランチ…
コメント:0

続きを読むread more

九月が終わってしまいました

生きてはいましたがブログに向かうことができないまま、もう9月が終わってしまいました。日々の生活の中で疲弊している自分を、距離を置いて見つめることができないまま、時間の経過に身を任せつつ右往左往、アップアップ踠いていました。派遣で行っている職場での、仕事を指図する担当の職員の態度や昨年も、一昨年も此処での仕事を経験済の人たちの発する「優越…
コメント:0

続きを読むread more