【主戦場】

画像映画「主戦場」を観る。
驚くほどスリリング!!!!!
いま最も挑戦的なドキュメンタリー
あなたが「ネトウヨ」でもない限り、彼らを
ひどく憤らせた日系アメリカ人YouTuberの
ミキ・デザキを、おそらくご存じないだろう。
ネトウヨからの度重なる脅迫にも臆せず、
彼らの主張にむしろ好奇心を掻き立てられた
テザキは、日本人の多くが、
「もう蒸し返して欲しくない」
と感じている慰安婦問題の渦中に
自ら飛び込んでいった。

慰安婦たちは「性奴隷」だったのか?
「強制連行」は本当にあったのか?
なぜ元慰安婦たちの証言はブレるのか?
そして、日本政府の謝罪と法的責任とは・・・・?
中略
映画はこれまで信じられてきたいくつかの「物語」にメスを入れ、いまだ燻り続ける
論争の裏に隠された”あるカラクリ”を明らかにしていくのだが―ーそれは、
本作が必見である理由のごくごく一部に過ぎない。
~~~~「パンフレットより抜粋~~~~~

何を信じ、誰を信じるかは、映画を観たあなたが、私が決めることだ。
論争が湧き起きている内はまだ良い。歴史の経過と共に、人々の頭から
失念してしまうのが怖い。或る一定思想に固まった意見を聴き、
そうした書物を読み続けると、それが真実だと刷り込まれるのが怖い。
だから、見逃さず、聴き逃さずにいなければ・・・

口の中がザラザラした感じ。
スワンへ寄り、ハイボールとジャズを身体に入れて帰宅する。
画像

この記事へのコメント