【静かに、ねぇ、静かに】

「静かに、ねぇ、静かに」 本谷有希子 講談社 2018年8月発行 図書館
画像2016年1月に「自分を好きになる方法」を読んで以来。
ネットに生活を侵略された人たちの物語
本当の旅 
づっちん、ヤマコ、ハネケンの3人は空港で待ち合わせをして
マレーシア旅行向かう。一見若者のノリで話しているが、
後で、男2人、女1人の彼らが40歳前後だと明かされる。
彼らは移動中も写真を撮ってはグループラインにアップし、
ホテルに到着すればすぐスマホを充電、一緒にいても
それぞれ黙々とスマホをいじり続けているのだ。
移動中のタクシーでは不穏な空気がドライバーから
漂うのだが、身の危険を感じないように、感じないように
お互いにポジティブに言い訳しあう。
結果、ラストは明確にされないが、2名が乗り込んでいる
タクシードライバーから強奪される危険を孕み物語は終わる。
奥さん、犬は大丈夫だよね?
親しくもない夫の同僚の夫婦と、4人と犬1匹でキャンピングカーで
旅に出ることになった〈私〉と夫。
旅といっても、少し遠出して道の駅の駐車場に車を停めて
宿泊するといった程度のもの。夫婦は倹約家で工夫が好きだが
私は車内にフワフワする犬の毛と臭い、大きなマホービンに詰めてきた薄い味のインスタントコーヒーに辟易する。
実は、私はネットショッピング依存症とも言える現状で夫は苦々しく思い、出発前の朝もネットで買物したことに
腹を立て、私のスマホを取り上げる。用足しに車外へ出た夫を置き去りにして車は出てしまう・・・・
私と夫の夫婦と犬を連れ、キャンピングカーで倹約しながら過ごす日々が何より憧れる同僚夫婦との
対比が可笑しくも、不気味。
でぶのハッピーバースデー
2人ともが勤めていた会社が倒産し、ともに失業した夫婦の話だ。夫は妻を「でぶ」と呼び、自分たちがうまくいかないのは彼女の歯並びの悪さが原因であり、その「印」を消すために歯科医での治療を彼女に勧める。最初は承服しなかった妻だが、ステーキレストランの職を得て生活が好転していくうちに気分が変わり、歯列矯正のために右側の歯を4本抜くのだが、その後高熱を出して仕事を数日間休むはめになってしまって気持ちが萎え、歯科医への通院を止めてしまう。そのため、右側だけ歯の少ない妻の顔は次第にバランスを失っていく。紆余曲折を経たのち、夫が提案するのは、自分たちの「印」をネット上で発信しよう、というもの。状況は苦しく、夫婦互いに勝手な面はあるが、彼らの間にだけ存在する強固な愛情が感じられ、そこに救われる。
読者サイドから見ると実態の表も裏も見えて、彼ら、彼女らの嘘加減、虚構加減が丸見えなのだが、当人は
それと気づかずにSNSや、夫婦関係の危うさにすがり付いているように見える。
本のタイトルの話はないのだが、「静かに=S ねぇ=N 静かに=S」なのかな?
十二分にありそうで、でもなさそうで、不気味な不穏な空気感は現実と妙に合致して腑に落ちる。
三話のテレビドラマになったら面白そう!
「自分を好きになる方法」が一人の女性の一生を「六日間」で描くという方法に惹かれたのだが、
本谷有希子の底深い不気味さにはここらで卒業しよう。
外で、ランチを食べたり、何かを見たりするとすぐ写真を撮りたくなるのも、とりあえず、撮っておくと
そこに自分の居場所をマーキングする感じなのかな・・・
Twitterやってます
https://twitter.com/pasonori

にほんブログ村
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村

静かに、ねぇ、静かに
講談社
本谷 有希子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック