【ミニ尾瀬公園⇒車中泊】

久し振りに「会津駒ケ岳」へ行ってみたい!
大昔(平成8年8月)に行った時には駒の小屋には現在のような楽しそうな管理人はいませんでした。
駒の小屋に連絡をすると7日頃まで満員です。
と言われてしまったので、天気を見て前夜泊で行きましょう。

8月5日(土) くもり 単独
自宅(11:40)=小出IC=R352=奥只見シルバーライン=ミニ尾瀬公園
画像

樹海ラインをクネクネ進み、銀山平を過ぎると橋の端と端に県境があります。
新潟県側からは橋を渡った上に。福島県側からも橋を渡った上にありました。
画像

画像

入場料500円で、一周約40分とのことで左回りに歩きます。
画像画像
画像画像
画像画像
画像画像
画像画像

画像
写真館に入ってみましたが誰もいませんでした。
ヤマオダマキ・イワベンケイ・タチジャコウソウ・コオニユリ・クサレダマ・イワハゼなどなど
クサレダマって聞くと可哀想な名前ですが「腐れ玉」ではなくて「草蓮玉」と言う和名だそうで
豆科のレダマに似た草だから。
ミニ尾瀬公園を出て、駒の湯に入り、酒屋で缶ビールを買い、桧枝岐農協のストアーでツマミを買って、
お店の人から聞いた「野球場」の駐車場へ。
駒ケ岳登山口の少し先で、入口には「駒ケ岳登山者無料駐車場」と書かれてあったのですが、確かに
野球場の駐車場ですが夜間は登山者に解放しているのでしょうか。
主の居ない車が8台くらい停まっていましたが、次々に入る車が、路線バスも停まっています。
車中泊なんて随分久し振りでした。
イマドキの便利はスマホのNHKラジオ「らじる らじる」でした。
パソコンからは家で聴くこともありますが、スマホで聴いたのは初めてですが音声はしっかり入り
車のエンジンを切っても聴けるので便利です。


にほんブログ村

この記事へのコメント