【県立図書館】へ行く

6月に入って1日から一度も山へ行かない、こんな生活がずっと続くのでしょうか?
少しずつではあるが回復しているのですが、悪い方の足が異常に浮腫み、血液を採って検査したり・・・

医者・映画館・図書館がお出かけ3箇所の毎日といえます。

地元の一番近い市の図書館は公民館と一緒で、新聞等の閲覧もいつ行っても誰かが長時間独り占めが
多いし、駐車場も結構の広さがあるのに、公民館の催し物で満車状態が多いし、図書貸し出し階と
新聞、雑誌閲覧階が2階と3階に分かれているし・・・
市の図書館は8区にあり、それぞれの区内でも2、3ヶ所あるので、蔵書が散らばっている。

其処で、数年振りに県立図書館まで足を伸ばしてみました。自宅から車で20分程です。
付近は鳥屋野潟公園があり、そちらの駐車場も広いし、色々な木々があり、桜の季節は素晴らしく、
かつては吟行を此処でやったこともあります。
画像

市の図書館で40人以上待ちの人気本も、蔵書数は少なくても、3人待ちくらいで借りられるし、他館確保と
言う移動の時間がいらない。
新聞閲覧も当日新聞は閲覧台に留めてあり、立って見るようになっているし、昨日以降の新聞でも市の
図書館のように何十分も独り占めして見ている人は居ない。
飲食出来るコーナーがあり、自販機コーナーにはパンなどの自販機もある。
パソコン利用も出来るけど、私はノートパソコンを持たないので、持参出来ませんが・・・
閲覧、学習机がたくさんあり、静か!
様々な図書の間を眺めていると「知の殿堂!」って感じで、ワクワクしてしまう。

10時過ぎに医者へリハビリに寄り、図書館へ行って、持っていった本、借りた本等々読む。
家での電気の節約、ついテレビに眼が行くこともないし・・・

勤めているが如くに日参しています。

先日、永らく閉じていたカフェが新たにオープンしたとのことで久しぶりの訪問をしました。
画像画像

ツナトマトサンドと珈琲のランチはオープン価格で美味しかったのですが、翌日からは手作りサンドと
山みたいにテルモスに珈琲を入れて持参。
お店の名前は「サカナノセナカ」

画像

画像

玄関前にある大きなシラカシ(白樫)の木はかつてトラフヅク(虎斑木菟)の家族が住んでいたのです。
私もかつて写真に収めることが出来ました。
久しぶりに見上げてみますが・・・
ここ最近は姿を見かけないそうです。(ーー;)
画像
かつての姿
図書館ロビーに掲示されている写真の一部です
画像

画像

画像

図書館の方が持ってきてくれた「鳥図鑑」から
画像

それで図書館の貸し出しカードは
画像

こんな楽しい、可愛いカードだと本もたくさん借りたくなりますね!

玄関を出ると紫陽花が咲いていました。
画像画像

画像画像


或る日は帰るのに玄関を出ると何と!
亀クンがのそり々歩いて来ました。
画像

画像
行き止りではたと停まりました。
亀クンも知の殿堂に近づきたかったの?
これはもしかして鳥屋野潟公園の主「かめ吉」君?


にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

しゃくなげいろ
2017年06月24日 07:01
早やもう新カフェ訪問とは流石ですね。入口脇の木のフクロウたちはどこへ行ってしまったのでしょうね。
2017年06月24日 08:35
しゃくなげいろ様
本当ですね、何処へ行ったのでしょうね?
あまりに人気物になったので、うざくなったのでしょうか?
図書館にふくろうは似合っていたのにね~~