弥彦山(裏参道コース)

4月に入るといよいよ雪割草やカタクリの花が最盛期を迎えます。

まずは恒例の春季集中登山 4月2日(日) 晴れ 裏参道コース

裏参道と言ふ道もあり春の山
西生寺という名刹がありますが、コース名としては西生寺コースとは言わないで表参道コースに
対して裏参道コースと言います。
画像


会山行では、花があるからと言って、カメラを向けることは出来ないです。
やはり、列の間を空けては後の人に悪い!
と言うよりも、私が素早く撮る、戻ることが出来ない所為ですが・・・
今回は、ひたすら歩く、そんな感じで、他のコースの人が順に集結する大平園地へ向かいました。
三々五々集まりお昼を楽しみました。
画像


下山は多宝山まで登り、後はひたすら下ります。途中には泥濘や残雪道もありましたが、せっせと下ります。
今回唯一撮ったショウジョウバカマ(猩々袴)
画像

赤い花を猩々(中国の伝説上の動物の猿)に、地面に広がった葉を袴にみたてて
この名がついたと言われています。

雪形をさまざま見せし粟ケ岳
画像

丸小山公園到着。大型バス3台に分乗して解散です。
2年続けて晴天に恵まれました!

にほんブログ村

この記事へのコメント