【小山田彼岸桜】

4月14日(金) 晴れ 会山行 【小山田彼岸桜】

先日「花見山~鹿返し」に参加したばかりですが、本日はトレッキング山行で同じコースです。
歩いたルート
画像

当初貰った計画書ではグルリと周回コースでしたが、道が良くないとのことでピストンとなりました。
先日の様子では今日もまだ、彼岸桜は満開ではないだろうなぁ~
画像

画像画像

小山田彼岸桜」は国指定天然記念物と言うのですが、此処に来たのは、もう忘れたくらい大昔です。

まずはジグザグに緩い登りで第一の東屋に着きます。
本日、私達より一足先に小学生のグループが大きな鍋など提げて登ってました。
第一の東屋で、トン汁(だと思われる)準備にかかっているのを横目に我等は第二の東屋まで行きます。
小学生たち
画像画像

第二東屋  まだ座る前に
画像

食事も大方終わったところで、Hさんが要領よく大型の軽量カップに野点用の抹茶茶碗を3個収納して
持参して、次々に点ててくれました。こんなのんびり、まったりした時間もトレッキングならではですね。
画像

頂きます
画像

リーダーもお相伴にあずかります
画像

気のせいでしょうか!桜の色合いが少し濃さを増したような気がします。
盛りになるのは今週末でしょうか?
画像画像

小学生たちも食事の後片付けを終えたようです
画像画像

登りよりも下りになると高度差を感じますね!
画像

バスで移動して来る時に立ち寄った「馬下保養センター」で久々の温泉入浴&休憩です。
予定より下山時間が早かったので、休憩は1時間以上もとれました。
熱めの湯に、大して汗もかかなかった体をヌクヌクと沈め、湯上りには大広間で生ビールで乾杯\(^o^)/
ビールの次にはご当地清酒「菅名岳」を少しずつ分けて呑み、良い気持ちで帰路に就きました。

本日出逢えた花の一部
画像画像

画像画像
シラネアオイ(白根葵)の蕾  ミヤマタカバミ(深山片喰)
菅名岳も永らく登っていないので、今年は是非登りたい!
山は花があってもなくても、晴天が一番のご褒美ですね!


にほんブログ村

この記事へのコメント