西岳・編笠山 その2

同室の女性の「富士が見える」の声で眼が覚めました。

窓から見ると朝焼けを背景にして富士が流麗な姿を見せていました。

4:50
外に出て
画像


今日登る編笠山。岩ゴロゴロを踏み、樹林帯に入り、抜けると山頂です。
朝飯前に岩をピョンピョン飛んで、絶好の撮影ポイントまで行っている人がいます。
画像


奥様手作りの焼売。大きくて、中にはゴロゴロ烏賊とか海老とか入っています。
画像


食堂の朝食風景です。
静かなクラシック音楽が流れています。
画像


食後にオーナー自ら豆を挽いて下った珈琲を頂いて。
画像画像












昨夜はビールにワインを飲んでしまったので、わしが圀を飲み損ねました。
次回には・・・
画像


6:25 いつまでも小屋でゆっくりしている訳にもいかないので、出発です。
朝にはちゃんと「赤提灯」は仕舞われていました。
画像


少し岩を超えると小屋はもう下に見えます。
画像


富士もこんなに見えてきました。
画像


編笠山山頂です。
岩場通過に随分時間が掛かりました。
画像


富士山の右は南アルプス方面だと思うのですが・・・
画像

画像


写真はこれで終わりです。
編笠山山頂からしばらく岩を踏み越える道が続き、やがて樹林帯の道になり、道が穏やかになったら林道を交差して車が待つ場所に着きました。

ホテル八峯苑「鹿の湯」で汗を流し、冷やし中華を食べて下見は完了です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

しゃくなげいろ
2015年09月02日 19:12
本日の冷酒を順に飲む為に登ってもよさそうですね。(笑)
2015年09月03日 08:21
しゃくなげいろ様
展望よりも冷酒メニューに眼がいきましたか(笑)
私も朝になって気づくなんて遅かったでした!