「受験のシンデレラ」

気がつけば、もう4月も半ば。今朝はもう、14日です!
毎日がセカセカした時間に追われて、先月、まとめてブログ記事書いた~~
と思っていたのに、またまたサボってしまい、雑多な写真が溜まってしまっているので、自分の気持ちの記録として遡って、雑感を書き綴っていきます。

リアルタイムで記事をアップすることにします。

私は、どういう訳か?
ふと、その時の自分の状況と全く関係なく、かつて読んだ本とか、映画(DVD)とか思い出して、細かい処が妙に気になって読みたくなったり、観たくなったりします。

で、先日、妙に観たくなったのが「ニライカナイからの手紙」です。
蒼井優さんが主演の、病気で離れて療養中の母からの手紙を待ちわびて沖縄、竹富島でオジイと暮らしている少女の話です。

で、レンタル店で行けば、有ると、思ったのですが・・・
「蔦屋 寺尾店」にはなく、ゲオにもなく、で、少々足を延ばして、蔦屋 新通店へ。
陳列棚では探すことが出来ずに店員に検索してもらうと、有るとのことでしたので、探してもらうことに。

結局、ありました!
で、最後の場面・・・を見終えて、痒い処をようやく書き終えた(?)ような、妙な納得感がありました。満足!


で、店員さんが探している間に、暇だったので、見つけたのが「受験のシンデレラ」でした。

もし、その時の一瞬の暇がなければ出会うこともなかった作品でしたが、面白かったでした!
金無く、能力無く、そんな高校中退の女の子が、一年発起して東大合格!の物語の根性ドラマ?
と一口に言ってしまえば、身も蓋もないですが、こういう奇蹟が「受験」には起こるのですね。

和田秀樹初監督作品ということで、2007年モナコ国際映画祭4冠達成とか。
ワダヒデキ?本当に、私は無知で、知りませんでしたが・・・
豊原功補、寺島咲も良かったでした。

1日
久々の「朔日菓子」を予約して食べました。
朔日菓子で、娘の安産を祈って!

フワフワした中身で、見た目ほどのボリュームはありません。
画像


娘と私だけキーマカレー
S&B「手作り用キーマカレーを始めて使ってみました。
ローリエ、唐辛子や、辛味の素、等々辛さ等調節できて、便利なキットです。
辛めでしたが、美味しかったでした。妊婦さん、カレーなど食べて大丈夫かな?
しばらくは食べ収めと申してました。
画像


2日
ビシソワーズ風、ジャガイモスープを作ってみました。
姫タラの一夜干し、アボカド。
画像


3日
娘の希望で「海老フライ」
青山ジャスコ内「葵光悦」で。キャベツのオイスター炒め
画像









この記事へのコメント

輝ジィ~ジ
2009年04月14日 06:51
暇を持て余して居る割りに、何故か時間が無い。
TVもあまり観ないし、
忙しいのに本を読んだり、映画を観たり、DVD観たり
時間の使い方旨いといつも感心している。
おまけに良く知っているねぇ~

県内に数店ある葵光悦 小生の知り合いが経営している。
たまに利用してください。
2009年04月15日 09:32
輝様
時間の使い方は隙間時間を利用してチビチビと読んだり、観たりしているだけです。
で、家の隙間には埃がイッパイ(ーー;)

そうそう、青山ジャスコの「葵光悦」は大のお気に入りです。ヒレカツや海老ふらい、先日は鯵のフライも、自分でお肉買って揚げるよりも美味しいのです。
そうですか!輝様はお顔が広いから知合いが多いですね。フランチャイズになっているのかな?