真いわし

かつては「市場」があり、中には「八百屋」「魚屋」「肉屋」「乾物屋」などなどあり、それぞれのお店で必要なもの、必要な量、旬なものをお店の人と言葉を交わしながら、どうして食べたら美味しいか?など聞きながら、買物したものでした。

が、今や、駐車場がある「スーパーマーケット」に立ち寄ることとなります。
他の用の都合や、A店は○○がお薦め、B店では野菜や肉は買わないがどうでも良い買置きのものだけ買うとか、自分なりの判断でスーパーの格付けをしています。
そんなお店の中では、割りに魚が高いけど、旬なものを取り揃えているSに久しぶりに寄りました。

で、千葉産「真いわし」がありました。
画像

2パック買いました。

かつては、必ずと言って良い程「安い」「栄養あり」で食卓に乗っていた「梅煮」をしてみました。

先日はQPでイワシを酢だけに煮るのをやっていましたが、私はやはり我が家の定番の調理で。

梅干はタップリ、種を出し、種も入れて。
酢も入れ、味醂、酒、醤油、砂糖も。

母が喜んだことは言うまでもありません。
画像

ほうれん草は練りゴマと和えて。

この記事へのコメント

赤鬼
2008年07月11日 06:28
鰯も高くなってしまった。生きの良いのを手でさばいた刺身など絶品だけどなあ。刺身好きじゃないけど、たまに好きなのもあるのだ。勿論煮ても
焼いても美味しいけど。魚屋無くなったねえ。
どうもパックされた魚はなあ。
2008年07月11日 16:55
赤鬼様
おっしゃるとおりですが・・・
スーパーは手っ取り早くて。
イワシの刺身、私も好きです。
たまにスーパー(又、スーパー)でパックされていると、買います!
生姜醤油か或いは酢味噌で食べます。
今度、魚屋覗いてみようかな!