のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【雪割草に逢いたくて】

<<   作成日時 : 2018/03/25 23:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3月25日(日) 晴れ 
雪割草が咲いているとの情報をネットで知り行ってきました。
情報を得たのは「長岡わしま 里山歩きマップ」です。
自宅から越後線で、下りた駅は「妙法寺」初めて下り立つ駅でした。
画像寺尾駅で、Suicaを通して・・・
此処で大失態!
無人駅で素通りするしかありませんでした。
駅のすぐ前にあった案内板です。
誰も下りないし、誰も歩いていません。
少し不安になりますが・・・
国道の先に山城跡地って感じの
小高い森が見えます。
ほどなく、村岡城址案内図が立っている
入口に着きました。
階段を上がり、「赤門」?を潜ると
ハイキングコースへと繋がります。
Pへ来ても1台も車が停まっていません・・・
花は咲いているのでしょうか?
画像

画像
道は少々ぬかるんでいますが、
案内板はまだ新しい。
里山と言っても、はっきりとした
登山道がある訳でなく、
なんとなく道らしき両脇に
雪割草が出てきました。
雪割草は今年初お目見えでした。
今日は日曜日というのに・・・
どんなに大勢が歩いているのかと
思ってきたのに・・・




画像

画像

画像

画像

画像

キクザキイチゲやカタクリはまだ開いていなく、写真を撮るほどではありませんでした。
画像

画像

画像

東屋があり、其処で休憩して元の道に戻り、案内に沿って「六万部塚」へと行くけど、この表示以外には何もなく・・・更に進むと、先ほどの東屋に出たので、又、戻り反対へ進みます。こうした里山は本当に分かり難くて・・・道なき道を木の枝を避けながら下って行くと「村岡城大手門跡」と書かれた小さな案内があり、スコンと、反対側に出ました。
一般道に出て、国道116号線を進みます。今までですと柏崎へ行く時に何度も通った道です。
画像


第3回道の駅わしまつるし雛まつり

道の駅良寛の里わしま
第1会場 和らぎ家
第2会場 良寛の里美術館
道の駅の外で持参のおにぎりを食べ、歩いて三会場を巡りました。
私は正直言いますとつるし雛にはそれほどの思い入れはないのですが、まぁ、せっかく訪れたので、時間はタップリあるので拝見しました。
良寛様にも逢えたし・・・

画像

画像

画像

画像


スマホを見て、妙法寺駅の一つ手前の小島谷駅まで、時間があると思っていたのが急ぎ足でようよう電車に間に合いました。やはり無人駅なので、乗車証明の紙を取り、寺尾駅で往きの分共々精算してもらいました。

色々と不手際はあったけど、これからもこうして電車で出掛けるのだろうなぁ〜
妙法寺から、ザックを担いだ人が6,7人居て、小島谷から乗った私に「どちらの山でした?」
と聞くので、本日の歩いた経緯を話すと「そうですか!」と言われてしまいました。
この人たちは、私が裏側へ下りて、道の駅へ向かってあるいている頃に雪割草を見ていたのですね。
弥彦線とのつながりで、吉田駅にはだいぶ停まっていた。
こんな待ち時間も持参した文庫本があるから気にならない。
Twitterやってます
https://twitter.com/pasonori


にほんブログ村

にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【雪割草に逢いたくて】 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる