日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【天野忠を読む】

<<   作成日時 : 2017/10/21 16:17   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の10月9日〜10日に赤岳鉱泉に泊まり、赤岳に行きました。
その時独りで夕食後に談話室でしばし時間を過ごしました。

今頃になってその時に撮ってきた本が何故か気になって、図書館で検索すると市の図書館には
なくて、県立図書館へ行って来ました。
今年、春頃に久し振りに県立図書館へ通ったのですが、やはり、一般的な図書だったら
市の地元の図書館が近いので、足は遠のきました。
天野忠詩集3冊借りてきました。
画像
画像
赤岳鉱泉にあった「私有地」
「天野忠」という詩人は丸で知らなかったし、読売文学賞授賞、タイトルの「私有地」にも惹かれました。

五十五歳で
父は 
卒中で倒れた。
額に大きな瘤をもっくりとつけて
いきなり死んだ。
水を打ったばかりの狭い庭石の上で。
河鹿笛が上手だった。

母は
長いこと寝たきりで
六十歳で死んだ。
畳のへりをさすりながら、熱い息をして
あのとき
私の方をしきりに見るふりをしたが
私は眼をそらせて
足をさすってばかりいて・・・・

父の五十五歳も母の六十歳も
何の障りもなく
私はスーッと通り越してきたのだが。

いろいろなむかしが
私のうしろにねている。
あたたかい灰のようで
みんなおだやかなものだ。

むかしという言葉は
柔和だねぇ
そして軽い・・・・

いま私は七十歳、はだかで
天上を見上げている
自分の死んだ顔を想っている。

地面を水平にねている
地面を変わらぬ色をしている
むかしという表情にぴったりで
しずかに蝿もとんでいて・・・・。


おだやかな内容にも係らずにタイトルが「私有地」
普通に考えれば「父・母」とか「家」とかになりそうですが。

最後に収容されている誌は「他界まで」−待合所の椅子で一服ー
長い誌です。
出だしは
このYシャツは韓国製の丈夫な廉価品
それをサラリと着て
秋風に吹かれて
ソロソロと気もちよく散歩してきて
この区役所の固い椅子に


中略

きたない紐育の下宿の階段のてすりを
ゆっくりとさすりながら
降りてきた女優がいたっけ・・・・。
そうだ、無声映画だ、原名はKick in
日本ではそれが「文明の破壊」というのだ。
パート・ライテルという俳優が出ていたよ。


中略

達者な足でどんどん歩いて行ったよ。
次ぎのどこか沢山人の集まる場所へ
どんどん歩いて行くのだろう。
日がな一日垣根問みたいに
喫いさしのタバコを探して
達者な古い足で
折畳みの雨傘をもって
どんどん歩いて行くのだろう
Kick in 
kick in
文明の破壊
折畳みの雨傘もって・・・七十歳。
・・・・・・・
・・・・・・・
あの世は雨かも知れないねぇ


紐育=ニューヨーク

中略、中略で分かり難いですが、区役所へ行っている情景から旧い外国の映画を
想起して、そこから自分の足が向いているのは他界までの一こまであると言うのであろうと想像します。

画像


秋の終り
ごきぶりを二匹殺した晩
妻を抱いた。
私はもう年なので
パジャマというのはなじまない。
いつか
スーパーで格安なのがあって
二本の指でそおっと
派手な色の繊維をつまみながら
いっぺんこれで寝たら・・・・・

還暦近い妻が
ニッと肩で笑った。

秋の終りの
うすい寝巻の裾がめくれて
ひとごとみたいに
私たちのみそかごとも終った。


夫婦の情景というタイトル通り
夫婦の日常のほんわりした様子を誌の中に、少しエロティズムな内容もある。
でも微笑ましい!

画像

掌の上の灰ー日に一度のほっこりー

文字
文字は大切にせねばならない。
文字こそ私たちの命をあらわすものだから。
書かれた文字の上をまたいではならない。
たとえ印刷された文字の上でも
踏んづけて通ることは乱暴至極である。
むかしの人は
びっくりする程文字を大事にした。
泉鏡花という明治の文豪は
指で空中に書いた文字でさえ
きれいに消す真似をして清めた。
十分に消したかどうか
もう一度空中をたしかめたという。

お判りか。


何故、八ケ岳の赤岳鉱泉には山に関係ない詩集やエッセイがあるのでしょうか?
オーナーや、スタッフの趣味?登山者が置いていった?
赤岳鉱泉はお風呂と夕食の楽しみの他に、読書の楽しみが増えました。

自分のベクトルなんて狭くて、短いエリアしか届かないのだから、ふとした「一期一会」で
稀少な本に思いがけずに出合うことは嬉しい限りです。
「編集工房ノア」は大阪市にある出版社で、ジュンク堂大阪本店には専用棚があるとか。

天野忠さん、どんなお顔なのか?
ネットで検索しても出て来ませんでした。


にほんブログ村

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村



天野忠随筆選 (ノアコレクション (8))
編集工房ノア
天野 忠

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天野忠随筆選 (ノアコレクション (8)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【天野忠を読む】 日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる