のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 初秋の笹ヶ峰

<<   作成日時 : 2017/09/12 02:56   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

10日(日) 晴れ 単独
笹ヶ峰高原は、今までは高原だけを散策したことは無かったのでしたが、
2015年10月2016年7月と2年続けて、会のトレッキングで実施しました。
その下見にもそれぞれ訪れて、すっかり笹ヶ峰の魅力に惹かれました。
その際に乙見湖の辺にある「乙見湖休憩舎」を休憩に利用させて貰いました。
秋は外のテントで茸汁、初夏には筍汁を販売していて、訪れる人を楽しませて下さいます。
笹ヶ峰 乙見湖 休憩舎」のブログでは日々、咲きましたよと花のお知らせや笹ヶ峰の自然の発信があります。
8月末頃より、今回の主目的の「アケボノソウ」も開花状況を問い合わせていました。
咲きました!とブログで知り、出掛けて来ました。
杉野沢の信号からスキー場へのジグザグが続く道で高度を上げ、標高1300mのグリーンハウス前の
駐車場で停め、牧場の脇を通るとまず迎えてくれたのが、私の兄弟・姉妹
画像

画像画像
牛くん達の引越しは10月頃かと思いましたら、彼らは寒さに強いので11月に入ってからだそうです。
画像画像

宇棚の清水から清水池〜乙見湖休憩舎までの遊歩道をゆっくり歩いて行きます。
画像画像
轟々と流れる沢を何箇所も越えて、清水池へ
画像画像
分かり易く、丸くこんもりと焼山が見えます。焼山の手前に1545mの笹ヶ峰というピークがあり、其処から展望台へと行けるのですが、ヒコサの滝の展望台なのか、焼山の展望台なのか?次回には登ってみたい。
画像画像
画像画像
画像画像
画像画像
画像画像
画像画像
ミョウコウトリカブト・オヤマリンドウ
画像画像
サラシナショウマに色々な蝶が
画像画像

画像
画像
アケボノソウ(曙草)
紫色の点と、黄緑色の特徴的な丸い模様の蜜線がある。和名曙草の名前は、この模様を夜明けの星空に見立てた名前だそうです。リンドウ科センブリ属なので、センブリと似ているのでしょうが、花に疎い私はただただ可愛いから実物に逢いたかったのです。北海道から九州と日本全国で咲くようですが、ある程度の標高が必要だそうです。
主目的の花に出逢えて、休憩舎に着きました。此処で、何と!ドジが!
財布とコンビニで調達してきたおにぎり弁当を車の中に忘れてきたのです。
「夢見平を守る会」作成の手作りイラストの団扇が可愛かったので、そのお金(100円)を出そうとして
財布忘れも気付きました。
画像

「ほら乗りな!」と言われ、車でグリーンハウスまで送って頂き、自分の車を休憩舎に持って来ました。
送って下さった方は「夢見平を守る会」の会長で、もう何十年も夢見平を守ってきた築田氏でした。
表のテントで一緒にお昼を食べ、食後に珈琲&お菓子まで頂きました。
さて、お腹も一杯になり、夢見平への散策に行きます。
画像

画像画像
名前は聞いたのですが・・・??
画像画像
ミゾソバ(溝蕎麦) ・ツルリンドウ(蔓竜胆)
画像画像
エゾシロネ(蝦夷白根)・ツルニンジン(蔓人参)
画像
ハンゴンソウ(反魂草)とサラシナショウマ(晒菜升麻)
私は花を見つけるのが本当に苦手で、おまけに花の名前も知らなくて・・・
夢見平散策の後には、築田氏から又珈琲を頂きました。
帰りにグリーンハウスに寄り、ブログ製作者の山川氏に挨拶をしました。
再度、山川氏の車に乗せて頂いて、休憩舎横まで花を教えてもらいに行きました。
本当にお世話になりました。
又、伺います!!

Twitterやってます
https://twitter.com/pasonori


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あの付近は「ジコボウ」っていう美味い食菌のハナイグチが発生するのですよね。春はタケノコ秋はキノコ。いいところですね。
しゃくなげいろ
2017/09/13 08:56
しゃくなげいろ様
さすが茸に詳しいですね。
10月に入ると外のテントで茸汁が販売されるので、是非どうぞ!
周辺が紅葉・黄葉で彩られて、その頃の笹ヶ峰も良いですね!
のりこ
2017/09/13 10:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
初秋の笹ヶ峰 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる