のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【朔日参りをしてから弥彦山へ】

<<   作成日時 : 2017/09/03 17:47   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

何処か山に行きたい!
何処が良いかな?
「1日」なので「朔日参り」をしてから久し振りに弥彦山を参拝後表参道から行きましょう。

9月1日(土) 晴れ 弥彦山 表参道  単独
画像

神社駐車場はそれほどの混雑ではなく、駐車スペースはありました。
神社に参拝後に表参道コースに入ります。
画像

登山道入口(9:55)…五合目(10:55)…九合目 分岐(11:35)…奥の院(11:50-12:12)
…レストハウス休憩(12:20-12:55)…九合目 分岐(12:57)…登山道入口(14:25)
後から来る人、前から降りる人を全て優先させ、ゆっくりペースです。
この時期に弥彦山 表参道から歩くのは初めてです。
日陰の処には冷気を含んだ風が吹き、汗はかきますが、涼しい。
画像
                 ミズヒキ
画像
                 ツユクサ
画像
                  イヌトウバナ(犬塔花)
画像
三合目と四合目の間で、上を見上げると山頂方面が見えます。
画像
八合目と九合目の間には平野の向こうに、粟ケ岳・守門岳方面が見えます。
九合目から左へ山頂方面へ。
この時期には初めてなので、まだ紫陽花が咲いていて、弥彦山の隠れた(?)名物になっているようです。
画像画像
画像画像

奥の院にも「朔日参り」をして方位盤の処へ行くと、山の会を退会したKさんに逢いました。
画像
               オトコエシ(男郎花)だと思うのですが?
画像
               キツリフネ(黄釣船)
画像
               ボタンヅル(牡丹蔓)
画像
               米山方面
画像
              手前から三段くらい後方にツンと尖った山は燧ケ岳だと思うのですが・・・
レストハウスで焼き蕎麦と持参の野菜ジュースで往路をゆっくりと下山します。
本日も膝を庇いながら弥彦山に登ることが出来て感謝です。

Twitterやってます
https://twitter.com/pasonori


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【朔日参りをしてから弥彦山へ】 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる