のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 【会津駒ケ岳】へ行く

<<   作成日時 : 2017/08/08 12:00   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 2

8月7日(月) 曇り後雨  単独 「会津駒ケ岳」 2133m

最初に登ったのは平成8年8月 単独で。その後に会山行で来ています。
でもおおよそ20年振りです。
膝はまだ不完全で、リハビリ登山と称して角田山や菩提寺山など歩いていましたが、
今回も不安です。

画像

会津駒ケ岳登山口の大きな案内(入口にはトイレがあり)を進み、駐車している車をすり抜けると
「もう上は×」と手で合図している人が居て、その直ぐ下に駐車します。
が、私の後ろからは結構3,4台進んで行っています。戻らないところを見ると上手に駐車場所を
見つけたのでしょうね。
グラウンドP=会津駒ケ岳P…登山口…駒の小屋…山頂▲…登山口P=尾瀬御池ロッジ宿泊
通常のコースタイムの4割増しのゆっくりさで歩き、駒の小屋では大休憩をして、
半端でない疲労でしたが、気を取り直して、山頂へ。
下山は登りと同じくらいゆっくりと下りました。
中間地点にあたるベンチの場所で休憩をして、最後の下山に取り掛かった時に上空ではゴロゴロと
不吉な雷が鳴っています。気持ちは焦っても足は急がず、あと数分地点で土砂降りの雨が
遂に降って来ました。

画像
階段の右側に登山ポストがありました。中はギュウギュウ詰め状態です。
それに高い処にある。若い二人連れの男性が押し込んで入れてくれました。
登山ポストの写真を撮りたかったのですが、私のを入れた後に一生懸命入れていたので外しました。
画像
木の根の張り出した急坂をゆっくりゆっくり歩きます。
画像画像

一本道の尾根を登る登山道。小屋までの中間地点がベンチがあり水場もある休憩ポイントです。
画像

小6男児とお父さん。年長児とママは尾瀬へ行っているそうです。
私世代の女子4人組、彼女らも苦しそうです。
上から来た人は、此処からの登りは来た道より少し楽になりますよと。
20年程前に来た時には山頂に広がる高層湿原が印象的で、苦しかったであろう道の記憶はありません。
画像画像
ハナニガナ(花苦菜)                        ゴゼンタチバナ(御前橘)
画像画像
イワイチョウ(岩銀杏)                         タテヤマリンドウ(立山竜胆)
画像
ハクサンシャクナゲ(白山石楠花) 終わりかけですね。
画像
小屋もすぐ其処です!
画像画像

画像
近くに見えてまだまだ!
画像
上部はガスで覆われていますが燧ケ岳
画像

小屋に着くと、小屋前のテーブルにお昼の準備をしますが、お湯の沸かし方が足りなかったのか?
お湯を注入して3分後に混ぜても、美味しくない!パスタだったのですが・・・
食欲も無い!向かいに居た男性がいろいろ話しかけてきました。
昨晩はキリンテでテント泊したとか、東京から会津高原まで電車で来たとか、幾つに見えますか?
自称65歳、実は70歳などと。新潟の登られた山の話などしながらパスタは諦めて、
珈琲を淹れて少し話をしました。
駒の小屋のHPは何回も覗かせてもらい、宿泊状況、花や雪の状況など何度も電話で話しました。
本当は、宿泊してゆっくりしたかったのですが・・・
又、来ます!
駒の姉さんが書くブログは本当に詳細で丁寧で毎日開いていると楽しくなってきます。
今月11日の山の日にNHK BS「にっぽん百名山スペシャル」に「会津駒ケ岳」も放送されるそうです。
先日女優の瀬戸たかのさんが来て撮影していったそうです。
永い休憩の後に山頂へ行きます。
画像画像
チングルマ(稚児車)は高山植物の中でキタダケソウ、ハクサンイチゲと共に大好きな花!
画像
画像

画像
なだらかな山頂
画像
ハクサンコザクラ 逢いたかったヨ!
画像

画像

後髪を引かれる思いですが、下りなければ!
障害者のような膝を抱えての山歩きでしたが、思い切って来て良かった!良かった!
土砂降りには遭遇しましたが、これは小屋で休み過ぎた所為で、大いに反省です。

尾瀬御池ロッジの暖かいお湯に浸かり、素朴な料理は美味しかったでした。

当初の欲張った予定は7日には御池から燧ケ岳へ登る予定でした。
雨具も靴も濡れ、想定内ですが疲れましたので、本日はこれもゆっくりと樹海ラインを走ります。
奥只見シルバーラインを通らずに「越後駒ケ岳」の登山口 枝折峠を通って帰りました。


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
コメントありがとうございました。気が付きませんで失礼しました。会津駒ヶ岳、いいなあ!もう2,30年前に、計画したが大雨で途中の温泉で一泊して帰ったことがあります。
山歩
2017/08/10 15:19
山歩様
コメント恐縮です。
私も20年振りに行きましたら、とにかく疲れました!
確実に20年加齢していました(ーー;)
のりこ
2017/08/10 18:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
【会津駒ケ岳】へ行く のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる