のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 【菩提寺山】へ行く

<<   作成日時 : 2017/07/01 23:52   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 4

6月29日(木) 晴 単独  菩提寺山  248m
5月31日の下山時に膝痛をおこして以来、整形外科通いの日々が続いています。
少しずつですが、痛みも軽減されてきているので、軽い歩きなら一寸くらい大丈夫だろうと
「菩提寺山」へ一人で行ってきました。
2014年4月29日に「菩提寺山〜高立山〜護摩堂山」と所謂西山三山を歩いてきました。

膝が痛い日々を送りながら、もう、このまま山へ行けなくなるのだろうか?
それならそれで、気持ちの区切りをつけねば!などと落ち込んだりしました。
○○年前にはあそこへ登った・・・と言う過去を懐かしんでいても仕方ない。
どんなに用心しても加齢という現象には逆らえない。

角田山はまだ無理だろうけど、菩提寺山なら・・・
石油の里から歩くのも何十年振りです。
今は里山ビジターセンターと名前を変えて、綺麗な施設が出来ていました。
画像

画像画像

画像
此処から登りました。
歩き始めからずっとドクダミが薄い樹林帯に白を放っています。
画像

画像画像

最初に急な登りを終えると歩き易い道に出ます。
ところが、道が二手に分かれていて、左は登る道と右は下へ下がる道とに。
下がる道の方が広く、枝にはピンクテープが下がっています。
登る道へは取り付くのだろうと歩いて行くと、何処迄も下る???
するとT字路にぶつかり、右を見ると何やら駐車場らしき雰囲気で、左の菩提寺山へ目指す。
あそこで、左へ向かえば良かったのか?
里山は縦横に道があって、石油の里からのこのルートはとにかく何も道標は無かった!
画像画像

程なく「仏路峠」に出て、山頂はすぐに着く。
画像画像

画像画像

画像画像
           大蔵山・菅名岳方面                      五頭山方面
家を出たのも遅かったし、私の歩きも牛歩の如きでしたので、2時を過ぎてのお昼を食べます。
下りは「白玉の滝経由石油の里」の案内に従って下りて行きます。
段差の少ない階段状の登り、下りは、一歩下がると両足を揃えて、次の一歩を出すといった具合に
本当に一ヶ月前ならストンストンと下って下りたのに・・・
身体に障害を持つとはこういうことなのだと実感しながらの下りでした。白玉の滝は立ち寄らずに
行きました。
途中で咲いていた花たち。終りかけの花も見られました。
画像画像
            山頂直下にあり???                   山紫陽花画像画像
         山蛍袋                         白帯泡吹虫
画像画像

画像画像

画像画像

画像画像
                             イーリスガーデンの花
画像
堀出神社の鳥居を通り、石油の里到着しました。
菩提寺山は、痛んだ膝にも優しく迎えてくれました。


にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
のりこさん、こんにちは

足に優しい山があって羨ましいです。
私も同様で同じ思いをしていますが、無理して
行けない事は無いんですが、後が腫れたり痺れたり・・
身体と相談しながら楽しみましょう。



2017/07/02 13:10
岳様
コメントありがとうございます。
岳様も同じ思いをしていられるのですか。
無理は出来ないけど、少しでも自然の中に入りたいと思っています。
のりこ
2017/07/03 08:32
初めまして、
一般のコースは石油の里駐車場から左に登山口案内板
あります、今回歩いたコースは駐車場から右に行く
と階段がある「ソヨゴ山コース」ですね、ここは健脚向きで、
案内標識ありません、赤布だけです、途中の赤布分岐は
ブドウ園に下る目印赤布です、菩提寺山は色んなコースが
あります。
oruzasu
2017/07/03 19:49
oruzasu様
コメントありがとうございます。
駐車場に着いた時に地元在住の山仲間に会い、久しぶりだと言うと、
登山口を案内すると言って、ゲート(みたいになっている)を越えて、写真の登山口に取り付きました。昔は荒れていたけど、今は整備されたとのことで。
分岐には「ぶどう園」と言う案内がありました。
「ソヨゴ山コース」と言うのですか!
標識が何もないのが不思議でした。
次回はお馴染みの大沢公園から上がってみます\(^o^)/
のりこ
2017/07/03 20:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
【菩提寺山】へ行く のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる