のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 【大平山(村上市)】

<<   作成日時 : 2017/05/20 05:52   >>

かわいい ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

18日(木) 晴れ 大平山(村上市) 560.8m 同行者1名

大型連休に入る1週間ほど前に地元新聞「窓」欄に「大平山で春の到来を満喫」と
題する投稿を見た友人が、行ってみましょう!と言ってきた。

連休に入り、連休が終り、お互いの都合が良く、天気も良い日にと言うことで18日に行って来ました。

村上市の大平山は初めて聞いたような気がしたのですが、何か、その山の名は眼にしたことがあるような・・・
「新 にいがた 花の山旅」−花香る越後の山々 56山」 平成17年5月刊行
この本には
「神林村の最高峰大平山は平成9年地元南大平集落と神林山の会、そして村おこし青年の会の協力によって登山道は開削された。その後平成16年4月から役場の力ぞえにより南俣ルートができ上がった。
更に
ブナの原生林が広がる手つかずの山で、山頂は村上市、関川、神林の3市村境界より岩船港に注ぐ2級河川石川の源流にあたる。
花がまとまって咲くような場所はないが、この深いブナの緑の中で森林浴を思う存分楽しんではどうだろうか。

大平山コースマップでは南大平ダム湖公園登山口を基点に大平山を中心に時計廻りに
周回するコースが紹介されています。

今年4月刊行「新版 新潟100名山」では周回コースの間に山頂からの直降路が書かれて
3コースありますが、赤く塗られているのは北ルートだけです。

自宅(6:00)=南大平ダム湖公園P(7:55)…南俣コース登山口(8:05)…大平山(12:15-13:30)
…南大平ダム湖公園P(14:40-15:30)

狭い林道を走って辿り着くと、いきなり広々としたダム湖公園に着きます。
トイレ横に車を停めて、この案内に導かれて入っていきます。
画像

まずは丸太の橋を用心しながら渡ります。
この先、数時間、数え切れないくらいの滑り落ちそうな急坂とアップダウンが繰り返されるのです。
画像

画像画像

 ツクバネウツギ(衝羽根空木)                 ギンラン(銀蘭)
画像画像
              大イワカガミ(岩鏡)
この山はイワウチワが綺麗だと書かれてあったのですが・・・終わったのでしょうか。
画像画像
              雪国三つ葉躑躅           オオカメノキ(大亀の木)?
画像
真ん中より左に光兎山
何度も、急な登り、急な下りを繰り返し、時にはロープが脇にあります。ピークが何度もあり、でも、何の標識も無いので分かりません。後続の友人を時折待っていましたが、少し待っては先に進みました。
画像
ブナ林は急登も和らいで、ホッとします
画像
山頂から40分ほど手前にあったピーク  板東沢?分かりません。    
画像
山頂に着きました。後続友人は途中でおにぎり一個食べてから行くとのこと。
私はお腹を途中で満たすことは嫌なので、水だけ飲んで山頂まで来ました。
お昼を食べて珈琲を飲み、待ちます。
画像
鷲ヶ巣山頂とその奥に白く見えるのは朝日連峰でしょうか。
鷲ヶ巣山は随分前に連れて行ってもらいましたが、山を3回登り返す程のアップダウンで非難小屋がある周辺は薄暗くて、いかにもヒルが出そうです。林道歩きが長く、二度と行きたくない山です。
画像
反対に眼を転ずると二王子岳でしょうか?
画像
二等三角点
しばらく待ってようやく友人が到着したので、下ります。
下りは今来た道の≒半分
進むといきなりの急坂です。自然がそのまま残っている山と言うことで登山道も階段状に整備されていない、自然のままです。
画像画像
臥牛山展望も佐渡展望も見えません            東屋の前を通り、ほどなく公園に着きました。
画像画像
     南大平ダム湖公園                  若者3人がいます。奥にはテントが張られています
画像画像
     ダム湖も静か。管理棟も施錠されていて、シーズンはもう少しでしょうか。
新潟100名山に特に拘らないのですが、でも友人の呼びかけで登ることが出来て良かったでした。
次に来るとしたら(来ないかもしれませんが)秋ですね。


にほんブログ村

新潟100名山 新版
新潟日報事業社
2017-03-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新潟100名山 新版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 16
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【大平山(村上市)】 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる