のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 日向山(秩父)

<<   作成日時 : 2017/04/08 01:41   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

3月30日(木) 晴れ 会山行 日向山(埼玉県横瀬町)

埼玉県秩父と言えば、真っ先には「武甲山」が思い浮かびます。
もう遥か昔に登りました。
その武甲山に対峙して633mの日向山があります。
日向山と言えば、以前に会山行で実施した四尾連湖の辺に富士の展望の山としての日向山を思い出します。
カタクリやアズマイチゲが咲いていると思いますと計画書には書いてありましたが、カタクリやアズマイチゲは
新潟の角田山や弥彦山でこれから飽きる程見ることが出来ます。

私の目的は他にありました。
それは後で書きましょう。

山の花道駐車場から見た武甲山
画像

北側斜面は見事に、上手に(?)削られて、採掘の様相は見事と言うほかありません。
が、他の面では石灰岩質の山特有の山野草が豊富であるとあり、スカシユリや
チチブイワザクラが見られるようです。
今回のトレッキングは武甲山の展望を楽しみに来たようでした。
山の花道駐車場は山頂直下までバスであがり、僅かで山頂に到着しました。
画像

山頂で待っていたのは、私の幼馴染のR子さんでした。
埼玉県在住で地元の山岳会に入っている彼女から、昨年冬に連絡を貰いました。
小学4年生の時からの幼馴染で、中学校ではクラスは変わり、高校も違ったのですが、
何となく時々逢っていました。逢うと、当時の10歳、12歳に戻ります!
彼女が山岳会に入っていることを久しぶりの便りで聞いて、もし出来るならこの日、
会の山行なのですが、山頂で逢えたら・・・と思っていました。
一緒にお昼を食べ、我等の集合写真を撮ってもらい、彼女は一足先に下山しました。
日向山は西部秩父線「芦ヶ久保駅」を基点に歩けるので、電車利用で来るのは便利な山ですね。

彼女をサヨナラして、私達は下山路をゆっくりと歩いておりました。
大きいことは良いことだ!とばかりの芦ヶ久保大観音
画像


帰路に立ち寄った道の駅で「しゃくし菜漬け」を買ってきたのですが、野沢菜漬けとは違う、乳酸発酵による酸味が
微かにあり、茎はシャキシャキしていて気に入り、その後通販で買いました。

今度は秩父の山でも、新潟の山でも、彼女と一緒に登りたいものです。

会のHPはコチラ


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
のりこさんの加入している山の会は
行動範囲が広いですね。
新潟から、庚申山だったり、埼玉の日向山だったり。
日向山は、この辺りでは、手軽にセツブンソウやカタクリが見られ
おっしゃる通り駅から歩けて便利な山ですね。
nousagi
2017/04/08 11:43
nousagi様
訪問、コメント感謝です。
そうです!仰せの通り、我が山の会は新潟県内で一番の
会員数を誇り、各自のグレードも南アルプスや北アルプス縦走から平坦な
トレッキング山行まで、グレードも様々で、地元山をはじめ全国各地への山行があります。
なんて、会の自慢になりましたm(__)m
今まで努めていた頃には平日山行には参加出来なかったのですが、
退職後は参加出来ますので、行っています。
庚申草は又、見てみたいですね!
のりこ
2017/04/09 11:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
日向山(秩父) のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる