のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 離山

<<   作成日時 : 2017/02/17 03:21   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

11日(土) 会トレッキング山行 「離山」 1256m 晴れ

今年初めての山行は「トレッキングで、群馬県 軽井沢 「離山」です。
まだまだ、腰は痛くて、行けるか?キャンセルしようか?直前まで逡巡していましたが、
トレッキングなので、キツイようならバス内待機でも良いと覚悟して参加でした。
新潟を出る時には湿り気の多い小雪がパラパラしていました。
が、今日の軽井沢の天気は終日晴れと知っているので、安心ムードです。

「山と高原地図 浅間山」の地図を拡げると真ん中にデ〜〜と浅間山があり、
西側に「浅間隠山・鼻曲山」が南北にならび、その下、南に小さい〇の登山コースがあります。
しなの鉄道軽井沢駅と中軽井沢駅の中間の北側に位置しています。

雲場池駐車場…東部小学校…別荘地…登山道入口…山頂…東屋…雲場池駐車場

画像
                     雲場池駐車場
画像
                    抜けるような青空
一旦道路に出て東部小学校前を通り、右側別荘地入口へ入ります。
道路から見える離山 
画像
                   テーブルマウンテンと言われる形をしています
画像
             登山道入口と書かれていますが、実際は別荘地をしばらく歩きます。
画像

パウダースノーで軽い雪なので、足捌きがとても軽いです。
ピン付き長靴、登山靴、普通の長靴とそれぞれですが軽アイゼンを付ける必要はないですね。
私は屈んで靴紐を結べないので、普通の長靴です。
画像
画像
          軽井沢スノーパークスキー場でしょうか
画像
                山頂直下までは広いジグザグの道です
画像
               ふわふわ雪の感触を楽しむ人の足跡
腰も歩いている分にはさほど痛くないので、風も強くは当たらず、快適な歩きです。
画像
               ここからが本格的な登山道で傾斜もあります
 
画像
                                雪の下は階段状になっているようです
画像
                  山頂はさすがに風が冷たいです
画像
              10mほど下がった処にある東屋
画像
              浅間山はやはり雄大です
方位盤も設置されているのですが、佐久地方の山、荒船山かな?
と思うのがありましたがはっきりとは分かりません。
画像
              下山途中、木々の隙間から妙義山
画像
              軽井沢の街

帰りの車窓からは浅間の噴煙がはっきりと見えたのですが、車窓からなので、写真は撮れませんでした。
バスのトイレ休憩時の乗り降りが一番辛く、でも参加して良かったというのが結論です。


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いつも気持ち玉有難うございます。
軽井沢に来ていましたか、ここは寒い日は霧氷になるのですが、少し暖かだったようです。
先日の楽山会の総会で皆さまの顔写真をじっくりと見させていただきましたが、甘納豆さんもnoritanさんも見つけられませんでした。句はなかなか上手ですね、今本は「蜜蜂と遠雷」恩田 陸を読んでいます。音楽は大好きなので大変面白く読んでいます。
インレッド
2017/02/19 17:40
インレッド様
いつも素敵な写真の記事拝見しております。
楽山会のHPをご覧になって頂けましたか!
甘納豆様も私も写っているのですが・・・
俳句は難しくて、落ち込むばかりです!
文藝春秋で「しんせかい」22日発売のオール読物で「蜜蜂と遠雷」を読もうと思っています。
のりこ
2017/02/19 21:03
のりこさん、こんばんは

離山、懐かしい響きです! 30代の頃上田に勤務し軽井沢等には良く行っていましたが、夏場は渋滞で軽井沢銀座には近づけず、この離山を経由して町の真ん中に出るコースを使っていました。秋は万平ホテルから群馬県境の峠まで、此処の紅葉は見事です。

2017/03/01 19:11
岳様
いつもダイナミックな写真を拝見させて頂いております。
仰せの通り晩春の旧軽井沢の別荘地はシンと静かでした。
夏は避けたいですが紅葉の頃も良いですね。
浅間山が眼前に迫り圧巻でした。
新潟からは気楽には行けないですが・・・
のりこ
2017/03/02 10:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
離山 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる