のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【谷川岳諦め 角田山へ】

<<   作成日時 : 2016/09/13 02:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

8月28日(日) 新潟県 晴れ 群馬県曇り 谷川岳 霧雨

いつものことながら、天気予報を眺めて、苗場山へ先日のリベンジに行こうと思ったのですが、
又、又いつものことながら家の用をしている内に、早く家を出なくては!
と思い、結局は県境を越えて群馬県に入り、向かう先は谷川岳。
少々雲ってますが、次第に青空も見えてきたので、天神平からロープウェイに乗ります。

ところが下界では見え始めた青空が、山頂駅に着くと、ロビーでは雨具を着始めている人が多い。

一寸外を見ると、霧と霧雨で展望は1m先も効かない程。
此処にグズグズしていても仕方無い。退散は早くした方が時間の無駄にならない。

帰る次いでに土合駅も久しぶりなので、写真を撮って。

画像画像

数年前には諸般の事情でこの土合駅を利用したことがありました。

気を取り直して関越道を戻り、向かった先は角田山 福井コースへ。
福井ほたるの里コースです。
画像

このコースは角田山 三角点巡りの会山行の折に途中まで下って三角点の位置から
登り返したことはありますが、正式に下から登るのは、初めてか?もし登ったとしても忘れたくらい大昔です。

登山靴も履かずにトレッキングシューズで行きます。
画像

少し登った所にトイレがあります。通過して更に少し登ると、神社(?)があります。
画像

さて此処からが本格的な登山道になるのでしょう。
画像

屋根の抜けた東屋
画像

展望の効かない樹林帯の道は薄くらい、暑い。
これが三角点巡りでタッチした三角点でしょうか。
画像

山頂広場には、今頃!昼食を食べている二人連れや、ベンチに座って話をしている中高年のご夫婦。
山頂に来た証拠写真を撮り、すぐ様下山。16:00
画像

出逢えた花の一部
画像画像

画像画像

画像画像

角田山の公式コースを全て歩いてみたい。と年初に書いたので、行く処の無い場合の「角田山」って感じでした。
自宅から近いし、午前中、午後からでも行ける。

が、朝のグズグズで、せっかくの好天気の新潟県を越えたばかりに・・・
と反省、後悔しながら下山していると、タイツの上から左足、脹脛を虫がチクリ!!
2〜3cmの大きな虫がへばり付いているので、手で払ったのですが、これが一日置いて半径5cmの
真っ赤な腫れになり、皮膚科へ行く嵌めに!
最後の最後まで付いていない一日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【谷川岳諦め 角田山へ】 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる