のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【希望湖&沼の原湿原】

<<   作成日時 : 2016/09/11 13:55   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 2

8月21日(日) 晴れ 希望湖(のぞみこ)&沼の原湿原 女子3名

希望湖(のぞみこ)と沼の原湿原は信越トレイルのセクション1と2で一部を歩くのですが、ジックリと歩くには
サブコースとして歩かねばならず、今まで歩いたことがなかったのですが、
今回必要に迫られて会友2名と一緒しました。

ゆっくりと湖畔、湿原歩きをして来ました。

斑尾山のトレイルセクション1のアクセス道として、かえでの木トレイルのゲレンデでは「Madarao JYZZ2016」
が開催されていて駐車場に入ることは出来ませんでした。
まぁ、今回は斑尾山はパスなので、良いです。

来年はジャズを聞きに来たいものです。

希望湖湖畔の駐車場には初めて来てみました。
駐車場からすぐに分岐案内。
まずは右側の希望湖湖畔に近い処から歩きます。
画像

夏の暑さから少しは解放された湖にボート遊びやブラックバスのキャッチ&リリースを楽しんでいる人がいました。
画像画像

現在地から反時計廻りで湖畔に沿って歩きます。
画像

気持ちの良い歩き!
画像

最初に右側のコースを選んだ場所に出て来ました。
画像

また同じ道を少し進みます。
此処から沼の原湿原へ進みます。
画像

斑尾山が見えます。
画像

画像画像

希望湖の案内の右側から出て来ました。向かいが沼の原湿原の駐車場とトイレがあります。
画像

セクション2は沼の原湿原を通り抜けて此処へ出て、ここから希望湖へ進むのです。
現在地から反時計廻りに湿原を一周します。
画像

湿原を春一番に彩るのは水芭蕉、次にはリュウキンカなどでしょう。何か咲いているでしょうか?
画像

ナツスイセン(夏水仙) ツリフネソウ(釣船草)
画像画像

ゲンノショウコ(現の証拠)   ツルリンドウ(蔓竜胆)
画像画像

ドクセリ(毒芹)       リンドウ(竜胆)
画像画像

シラヒゲソウ(白髭草)
画像

画像

シラヒゲソウは初めて見ました!初めて聞きました。
湿原は「湿」と言うより「乾」と言った方が相応しい状態で、白い小さい可憐な花の名が「白髭」とは
可哀想な気がします。少女の着る「チュチュ」のような「ちょうちん袖のフリル」のような可憐さです。

思いがけない花にも出逢えて、希望湖〜沼の原湿原の散策は沼の原湿原の駐車場&トイレから元の
希望湖の駐車場へ戻り帰路に就きました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
大変ご無沙汰していますが、お元気のようで何よりです。
コウスケ君の画像を見て時の流れの早いのを改めて知りました。
このセクションはまだ歩いていませんがその内に・・・
聖職の碑の時代の長野はそして教育者は立派ですね。
インレッド
2016/09/11 16:33
インレッド様
いつも素敵な写真を拝見させて頂いております。
タイトルを替えたとおり、ボチボチとやっております(笑)
孫の成長に眼を見張る分、こちらが劣化していっています。
信越トレイルは春か秋、これからは良い季節になりますね。
遭難記念碑は、新田次郎の小説で世に広く知られるようになったと言っても過言ではないでしょうね。遭難記念碑を「聖職の碑」とは正に良い得ているタイトルですね。
のりこ
2016/09/12 05:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
【希望湖&沼の原湿原】 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる