のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦う植物&闘うわたし

<<   作成日時 : 2016/04/02 05:23   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

朝霞市の中学生誘拐事件のニュースを聞き、素人判断では何故?
2年間も突破のチャンスが無かったのかな?
と思ってしまいます。

このような事件報道を聞くと、反射的に思い出すのは、新潟県で起きた事件と言うことでより鮮明に
記憶しているのかもしれませんが、新潟少女監禁事件を思い出します。

チャンスは無かったのか、諦めたのか?突破する手立てが思い浮かばなかったのか?

こんな事件は誰でも、何時、被害者になる可能性があり、自分の子供、或いは孫に。

新潟市の拉致被害者、横田めぐみさんにしても、もしかしたら・・・
私の娘だったかもしれなかったのです。

たまたま、早朝にテレビを付けていて観た番組で「視点・論点」があります。

2月25日放送は「闘う植物」でした。

よく「肉食系」とか「草食系」とかと言った言い方で、分けますが、こうした判別の言い方は好きではないですね。

実際は植物も戦っている。自分の置かれた環境と周辺の状況とを判断して。

セイタカアワダチソウは一時猛威を奮い、名前が記憶に残っている程ですが、自身が他を寄せ付けない為に
出す猛毒に負ける植物が居なくなると自分達を自分達で殺しに掛かるのですね。

山へ行く目的の一つに「花」に出逢うことがあります。
その山の固有種、咲く時期を選び出かけます。
大抵は絶滅危惧種指定を受けている花が多いです。

レッドリストと聞くと、尚の事、自分が歩ける内に、花が有る内にと気が急きます。

私の体も異物侵入と闘いました。
「私」と言う意識外の体の深層部に、外敵から守る何かが働いたのですね。
全身に湿疹が出た時には、そんな「私の知らない防護」の守りに感謝でした。

発酵の塩麹を何にでも使って。
冷蔵庫の残り

画像

女池菜も塩小路で和えて。アスパラも塩麹で和えて。納豆は一パックをチーズ乗せて、焼き
アボカドチップにビール

眼を閉じて ゆっくり二分 リセットし 女池菜摘む 今夜の命

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦う植物&闘うわたし のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる