のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 以東岳 その1

<<   作成日時 : 2015/08/27 15:24   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

以東岳 山形県西川町 日本二百名山 標高1771m

7月11日(土)〜12日(日) 両日 晴れ 同行者1名

以東岳に行きたい!と思って、今回も同行して頂いたKさんと初めて行ったのは
2003年(H15)10月11〜12日でした。

大鳥池から少し奥まった処にある三角池の湖面に映える紅葉が幻想的でした。

秋に行けば、次には夏に行きたくなるのは当然のことで、昨年6月に会山行で参加しましたが翌日は生憎の雨で止む無く大鳥小屋(タキタロウ山荘)から戻って来ました。

そんな心残りを解消すべく今年 "初" "夏" 以東岳へと行って来ました。

今回も12年前の同行者と一緒でした。

事前に大鳥小屋管理人に「毛布は何枚でも借りられますか?」と訪ねましたらどうそ!何枚でも。と。

ガスコンロは小屋にあるし、大きな鍋も貸して頂けるとのことで、普段の日帰り装備のザックで中身も日帰り装備で行きました。

大鳥小屋は管理人は常駐していますが、営業小屋ではありませんので、あくまで食料は個人で持参です。

荷が重ければ、そうでなくても直にペースダウンになる私は出来るだけ軽い荷で行く為にはシュラフ無し、ガス無しで行きました。というか、小屋のガスと同行者のガスを当てにしてですが・・・

11日(土)
新潟西IC=泡滝ダム登山口(9:30-9:40)…大鳥小屋(タキタロウ山荘)(12:45)

画像


この標識の脇から登山道に入ります。

登山道を塞いでいる雪崩
画像


少し上の方へ上がって通りました。
画像


最初の吊橋
画像


二番目の吊橋
画像


そろそろ小屋が近いです。
お天気なので布団(?)干されています。
大鳥池の向こうに以東岳が見えます。
画像


タキタロウ山荘(大鳥小屋)到着です。
画像


画像


時間が早いので、三角池(みすみいけ)へ行ってみます。
画像

画像


畔に咲いていた花の一部
画像

画像


画像

画像


小屋に戻り、明るい内は外のテーブルで枝豆にビール(*^。^*)
暗くなりかけた頃中に入り、大きな鍋は小屋の管理人さんから無料で貸して頂き、ソーメンを食べて、いっぱい食べて、いっぱい飲んだ夜でした。

毛布は3枚借りて、2枚敷いて、1枚掛けて寝ました。

明日も晴れますように!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
以東岳 その1 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる