のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 【霧ケ峰・八島湿原・美ヶ原 2014年8月4日〜5日 その1】

<<   作成日時 : 2014/08/13 19:14   >>

ナイス ブログ気持玉 13 / トラックバック 0 / コメント 6

会のトレッキング山行として「霧ケ峰・八島湿原・美ヶ原」に行って来ました。

8月4日(月)
天気は晴れ後一時雨

7月21日には大門峠からビーナスラインは車の列が出来ていたのですが、黄菅の最盛期も終わり、平日とあって、車山肩の駐車場もすんなりバスは停められました。

それでも、夏休みなので、子供達の遠足、家族連れなどで、賑わっていますが。

今回歩く全てのコースを、私は歩いている訳ではなく、もう遥か昔に行ったきりのところもあります。

懐かしい、コロボックルヒュッテは今回はスルーです。

車山目指して、歩きます。

《コースタイム》

8/4 新潟駅南口(6:05)=東部湯の丸IC(9:15)=車山肩P(10:30-10:50)…
   車山(11:35-12:20) …車山乗越(12:40)…蝶々深山(13:05) …物見岩(13:35)
   …八島湿原入口(14:25) …八島湿原P(14:50-15:10)=山本小屋(15:45)
8/5 山本小屋(6:15)=(宿のマイクロバス)王ケ鼻(6:30-7:00)=山本小屋(8:30)
 …美しの塔…塩くれ場…牧場内…茶臼山(9:40-10:00) …山本小屋(11:05-11:15)
    =途中の林で昼食(11:40-12:00)=「うつくしの湯」(12:35-14:40)=坂城IC(14:20)
    =新潟駅南口(17:20)


見上げると、つい半月前に来た山頂が見えます。
画像


バス車内は冷房で涼しかったのですが、一歩外で出ると、ムっとした熱気に包まれるのですが、何と、爽やかな涼風が吹いていて、立ち止まっていると寒いくらいです。

歩き始めからお花が・・・
さすがに日光黄菅は終わっていますが。

画像
                  蝦夷河原撫子

画像
                 姫沙参

画像
                  野原薊(ノハラアザミ)

画像
                  松虫草

画像
                 山蛍袋 

画像
 
花を眺めながら歩く内に車山山頂です。
霧ケ峰や美ヶ原は山頂を極めることが目的で来ている訳ではないとは言え、やはり、ピークはピークで、これからロープウェイ駅へ向かって木の階段を折りで、車山乗越を通過して八島湿原方面へ向かいます。 

画像
    広大な高原が広がる車山乗越へ

画像
                 吾亦紅

足元を見れば其処には吾亦紅が咲いています。
この花は写真撮りが難しい!

画像
                  梅鉢草

蝶々深山到着
岩の下に標識があるだけでした。
画像


次のピークは「物見石」
物を見る石に見えます。
画像


画像
                四葉鵯 (ヨツバヒヨドリ)

画像
                浅間風露かと思いましたが白山風露でした

                  



画像

画像
                    浅間風露
   
やはり、初めて出会う花には感激です。

花音痴の私は、近頃ようやく花ベテランさん達の教えを受けたり、自分でも調べたりしてして花の名を覚えつつありますが・・・

今まではフウロと言えば、ハクサンフウロしか出逢ったことがなかったのですが、アサマフウロあり、カイフウロあり、グンナイフウロあり・・・と、一年に一回、新しいフウロを目指す山も良いかな?!と。

「山小屋の灯」の碑が出てきました。
画像


画像
                 野花菖蒲

画像
                  小鬼百合

画像
                   柳欄


ハート型の一端が伺える八島ケ池。
ガスってきています。

画像


画像


画像


画像


大きな案内板の前で集合写真を撮り終えて・・・
何と、ここで、雨がポツリと落ちてきました。

湿原を歩いている時も見上げると黒い雲が立ちこめていて、長い休憩は避けてきたのですが、歩いている時には当たらないでラッキーでした。

今夜の宿、美ヶ原の「山本小屋」へ向かいます。

もう、何十年も前に娘と二人で、美ヶ原に来て「王ケ塔ホテル」に泊まりました。
美ヶ原で泊まるのはそれ以来です。

山本小屋は「ジンギスカン鍋」が美味しいと聞いていましたが、お肉、大好き人間の私は満足!満足!ウエルカムワインも美味しく!

画像


ただ、今夜は星空は期待出来ませんが。

7時半からのスライド上映を見ずに、グ〜〜スカ寝てしまいました。

初日は終わりました。                     

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 13
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
山の月日は速いもの。もう秋の気配ですね。吾亦紅雰囲気出ています。
しゃくなげいろ
2014/08/14 07:42
noritanさま
会山行ご苦労様でした。
参加者の皆さんも花を眺めながらの山歩き、きっと喜ばれたことでしょう。
また要らぬお世話ですが バス社内⇒バス車内かと。
輝ジィ~ジ
2014/08/14 22:37
しゃくなげいろさんと同じで、高原を彩る花々に初秋を感じます。
当たり前ですが季節の移ろいは山からですね。
風花爺さん
2014/08/16 06:07
しゃくなげいろ様
途中公開の記事の訪問、コメント感謝です。
試験的に、公開してしまうと、その後に記事追加、訂正しても、初期の記事が公開されたままなのですね。
後悔しています(笑)
同じ花でも、山によって咲いていたり、終わっていたりして、季節の移ろいと共に山による相違をも感じます。
14日〜17日まで、遭難騒ぎの出ている北アルプスエリアに行ってました。
noritan
2014/08/18 10:25
輝ジィ~ジ様
訪問、コメントそして毎度のことながら誤字ご指摘感謝です。
だいぶ、眼が加齢&老化してきています。
花に主役も脇役も無いのですが、浅間風露が咲いている箇所はカメラ、カメラでした。
noritan
2014/08/18 10:28
風花爺さん様
中途半端な記事への訪問、コメント感謝、恐縮です。
昨日、北アルプスエリアから帰ってきましたが、雨・雨・雨でした。
詳細は後日に。
noritan
2014/08/18 10:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
【霧ケ峰・八島湿原・美ヶ原 2014年8月4日〜5日 その1】 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる