のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【姫小百合に会いたくて2 光兎山 2014年6月15日】

<<   作成日時 : 2014/07/19 14:35   >>

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 5

光兎山 新潟県関川村 標高966m


粟ケ岳の何となく消化不良、未消化のような気持ちを払拭すべく、又「姫 様」に会える山行に参加することが出来ました。

会の山行です。
日曜日の山行とあれば、良し!行きましょう!!

ところが、この光兎山(こうさぎさん)≠小兎山ではないです。
確かにかつて行ったことはあるのですが、少なくとも10年以上は前です。
年月日は定かではありません。

その日も小雨でした・・・

山と渓谷社「新・分県別登山ガイド 16 新潟県の山」によると

==光兎山は雪解けのころ、山頂直下に「立ち兎」の雪形が現れる。861年、天台宗慈覚大師によって開山され、戦前まで女人禁制の山であった。荒川沿いから望むとピラミッド形をしていてひときわ目立ち、山頂からは飯豊・朝日連峰の展望が素晴らしい==
とあります。

女人禁制!その語句に「光兎山よお前もか!」

まぁ、平成の平和な世の中、我が会は女子が多数、元気良い!です。

中束(なかまるけ)の駐車スペースに、駐車して(今回は小型バス2台です)
薄暗そうな登山道へと入ります。
7:38
画像


暗かったのはカメラの所為??

新緑から深緑へと移り変わる頃の気持ちよい林の中です。

画像



9:02
虚空蔵菩薩(これはちと違いますが)で休憩です。
画像


9:29
観音峰
画像画像














10:14
雷大権現
画像


周辺ガスってきたので、晴れるように「お祈り」

10:28
「光兎山」の姫小百合で〜〜す。
画像


画像


10:37
姥石です。
画像

画像


女人禁制時に、此処まで登って来たのかいな??
たまたま、石が登山道を塞ぐような形で置いてあったから・・・

今は誰も眼に止めません。

あれが山頂??
画像


画像


11:24
山頂到着
画像


画像


標高の割りには、アップダウンあり、山頂までのアプローチの長い、難儀な山です。
十ウン年前に来た時にはこんなに難儀だったという記憶はないのですが、人間とは(私とは)良くしたもので、辛いことは直ぐに忘れるタチなのです。

だから、何度でも山に来られるのかもしれませんが・・・


12:30
下山開始

15:40
登山口到着

その後に「光兎神社」に立ち寄りました。

画像


月に住む兎が或る夜、金の雫と共にある山に下りてきました。
麓へ遊びにきた兎は、神社を訪れて、神社の守り神になったとか・・・
画像


中には「兎様」が鎮座していました。
そういえば、我が娘は兎年生まれでした。
画像


山頂がツンと尖っている山が「光兎山」
画像


山行の締めは「桂の関温泉 ゆ〜む」で汗を流し、もちろんビールでしょ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
noritanさま
会山行でヒメサユリ、念願が叶ったようで何よりです。
お天気もまずまずだったようで良かった!
小生 個人的に昨年久しぶりに行ってみましたがバテバテになりながら何とか山頂到着。
光兎神社で娘さんの無事幸せを祈る。素晴らしいことです。
輝ジィ~ジ
2014/07/20 07:21
輝ジィ~ジ様
コメント感謝です。
光兎山も本当に久しぶりです。
個人ではなかなか腰が重いところですが、会山行として参加出来てラッキーでした。
この山も難儀でした!
noritan
2014/07/20 13:18
以前登頂記念に吟醸酒「光兎山」を買って帰ってことがありました。美味しい酒でした。コウサギサンって聴くと先ずお酒を思い出します。(笑)
しゃくなげいろ
2014/07/21 17:17
しゃくなげいろ様
コメント感謝です。
吟醸酒「光兎山」ですか!
初耳です。
地元で親しまれている山は大抵お酒にあんるのですね。
「八海山」「菅名岳」「苗場山」eyc・・・
まだまだ、あるかもしれませんが。
山を見上げながら呑む酒。或いは山を思い出しながら呑む酒。
良いですね〜〜
noritan
2014/07/22 08:53
忘れて行けない山&お酒「麒麟山」がありました(笑)
noritan
2014/07/22 08:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
【姫小百合に会いたくて2 光兎山 2014年6月15日】 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる