のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【天覧山・多峯主山 2014年3月1日】

<<   作成日時 : 2014/03/04 06:52   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 6

3月1日(土) 天気(埼玉県飯能市)霧雨 同行1人
天覧山(てんらんざん)(標高197m) 多峯主山(とおのすやま)(271m)

「天覧山・多峯主山」は先にも書きましたように、会山行で情報を教えて頂き、8日に埼玉に行った折に翌日に行く予定でした。
が、思わぬ大雪で断念したままになっていました。

何か奥歯に物の挟まったままのような気がかりがあり、会山行も雪の影響で日延べになり、行けなくなった山仲間と二人で行って来ました。

今年3回目の関越道です。
飯能市の今日の天気は9時頃まで傘マーク、それ以降は曇りマークです。
展望の期待は持てませんがせめて雨には当たりたくないと思いつつ、飯能市民会館駐車場到着です。

新潟西IC(6:05)=関越道・圏央道 狭山日高IC(9:35)ー飯能市民会館P(9:50〜10:00)
・・・能仁寺参拝(10:05〜10:30)・・・天覧山 中段(10:40)・・・天覧山山頂(10:48〜10:53)
・・・雨乞池(11:34)・・・多峯主山(11:47〜12:06)・・・天覧山 中段(12:43)・・・能仁寺(12:59)
・・・市民会館P(13:03)ー宮沢湖温泉(喜楽里)(13:27〜15:00)ー狭山日高IC=新潟西IC(19:05)

飯能市民会館Pは催し物がある時には一般の駐車は遠慮下さい、とは書いてありましたが、広い駐車場は殆ど車は停まっていなく、地元大学の卒業式が開催されるようですが端に停めて行きました。

端に設置されている案内板
画像


駐車場の端にはトイレもあり、道路を横断するとすぐ「能仁寺」があります。

立派な由緒あるお寺です。
画像

画像


ご朱印を待っている間に飾ってあるお雛様を撮らせて頂きました。
飯能市にも「お雛様巡りスタンプラリーがある」とポスターが貼られていました。
画像


「天覧山」は能仁寺にある愛宕権現を祀っていたので「愛宕山」次には徳川綱吉の病気平癒のお礼にと生母桂昌院が十六羅漢を奉納したので「羅漢山」そして今の山名の由来は明治天皇が演習を統監したことで「天覧山」と命名されたと言うことです。

天覧山だけなら山と言うよりは丘稜と言ったところですね。

飯能市天覧山をスタートに、日高市の高麗峠、巾着田、日和田山、高指山から毛呂山町の物見山を越え、鎌北湖までの約11kmのコースは奥武蔵自然歩道となっています。

能仁寺ではご朱印を頂き、
この案内からスタートです。
画像画像

















天覧山 中段と書かれた広場に出ました。
画像


屋根付きの椅子、テーブルのある東屋へトイレも完備されています。

左コースと右コースとの分岐です。
右へ進むと天覧山の山頂は通りません。
画像


画像


少し歩くと分岐に出会います。
この分岐では後で少し後悔してしまうのですが・・・
「十六羅漢 岩場を通って天覧山山頂」と書かれてあったので、同行者の意見で十六羅漢コースはスルーでした。

この分岐から4分であっという間に天覧山です。
画像


見えれば・・・これらの山が見えます。の案内板
富士山の左には丹沢山塊、富士山の右は奥多摩山塊などなど・・・

傘は杖代わりに手にして歩き、雨具を着る程ではないけど、細かい霧に天も地も包まれていて展望はゼロです。
残念ながら!
画像


「行幸記念碑」って明治天皇でしょうか?
記念碑なのに、造花の花が飾られていて、ちょっとこの造花は多峯主山にもあったのですが、う〜〜ん、趣味良くないですね〜〜。
画像



又、分岐です。
なんだか、どちらにも多峯主山が出てきて一瞬???と思います。
画像


画像


分岐
画像


3分歩くと分岐
画像


画像


この山のコースは案内板ばかり撮っているような感じです・・・
私が通過時間の目安に分岐や案内の看板を撮るので、結局は山の展望もなし、花もなしなので、看板記事になってしまいます。
多少、間違えた方向へ進んでも大事にはならないのですが。

足元にずっと生い茂っていたこれが「飯能笹」でしょうか?
もっと葉は細い笹もありました。
画像


見返り坂
見た目以上に急です。ようやく山歩きらしい道になりました。
確かに途中で振り返りたくなります。
画像画像




















坂が終わると分岐です。
雨乞池経由で行きます。5分で雨乞池です。
画像画像






















画像


画像


多峯主山へは「男道」「女道」とあるようで、右側に急そうな道が見えたのですが、山頂を回りこんでゆっくり登られる左の道で行きました。

画像


画像


山頂には食事が出来るテーブルと椅子もありますが、大勢では無理です。
広いのですがこんもりと盛り上がっていて雨でも降ると地面は斜めで滑りやすそうです。

画像


軽く食事をして下山です。
温泉入浴後にゆっくり食べましょう!
下山は先ほど右に見た急な道を下ります。

さすがに「男道」急な坂ですが脇には鎖も付いていますが、更に脇には折りやすいような道もあるので、大したことはありません。

天覧山も雨乞池も通らない道で中段で、来た道に戻ります。

能仁寺近くまで来ると水道にたわしが下がった「靴洗い場」がありました。
至れり付けせりです。

市民会館の駐車場に戻ると卒業式は終わったようで若者達が歩いていました。
でも、駐車場はガラガラです。
桜が咲いたりする季節になれば駐車場も満車状態になるのでしょう。
第二駐車場がありましたが、其処は今は閉鎖されていました。

さて、次は宮沢湖温泉「喜楽里」へ向かいます。

画像


入館料は1000円で高く、更に館内着を頼むと追加料金です。
勿論館内着はいりませんが、中の食事処では館内着を着ていないと入れない処があるのです。
入浴後がバイキング食堂か蕎麦処です。
蕎麦屋さんに入り、ノンアルコールビールと100%の天ざる、枝豆です。
画像画像
















狭山日高ICから一路新潟へ向けて帰りました。
新潟西ICを下りて、車を停めた駐車場近くに美味しい居酒屋があるので、夕食を食べて行こうとの同行者の意見で、またまた、ノンアルコールビールでおつまみは美味しい物をたくさん食べました。
画像画像















〆め鯖(余り〆すぎていなくて、お刺身みたい!) アンキモのポン酢
画像
画像






枝豆コロッケ(ご主人と地元黒埼茶豆の農家の方とで色々試行して作ったとか)
冷凍の種を2種類見せて頂きました。今度真似をして作ってみたいです。
白子の唐揚げ
揚げ物が多いですね。
仕方ありません、ノンアルコールなので・・・
画像画像















山で使うエネルギーよりも食べたカロリー過多の一日でした。
でも一ヶ月振りの山歩き(今日は山とは言い難いですが)でした。
ようやく、山始動です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
多峯主山ーこれで「とおのすやま」と読ませるのですね。面白い。お蕎麦とてんぷら美味しそう。
しゃくくなげいろ
2014/03/07 06:08
しゃくなげいろ様
山名はいろいろな呼び名があり、よく確認しないと分かりませんね。
私の記事は大抵、〆は食べ物、飲物で終わります(笑)
温泉に入って、食べる為に山に行くようなものです。
noritan
2014/03/07 06:48
しめ鯖が旨そうだこと!
やはり、新潟の味には敵いませんね!
ようこそ埼玉へ、能仁寺は雰囲気あるでしょう
下山後の温泉は宮沢湖温泉でしたか
せっかくの山で消化したエネルギーも水の泡でしたね!(笑)
清兵衛
2014/03/08 06:10
noritanさま
内容豊富な充実の一日、さすが現役で、貧乏人の小生は羨ましさ募るのみ。
たまには外食などして見たいけど…ネ。
輝ジィ〜ジ
2014/03/08 08:07
清兵衛様
訪問感謝です。
しめ鯖は〆たてが好きです。
余り酢っぱくなくて、丸で刺身のような。
娘家族が埼玉(川口)にいるので、年に何回かは出向くのですが、埼玉県の山は久々でした。
noritan
2014/03/10 13:40
輝様
コメント感謝です。
輝様は奥様の手料理が一番美味しいのではありませんか!
土日と又、又、お寺に行ってきたのですが、最近、抹香臭い記事ばかりです。
noritan
2014/03/10 13:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
【天覧山・多峯主山 2014年3月1日】 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる