のりこの山と本の記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 【角田山三角点巡り】

<<   作成日時 : 2012/03/26 04:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

「角田山三角点巡り」
3月3日  会山行

昨年始めて参加しました「角田山三角点巡り」に今年も参加しました。
角田山・弥彦山は我が新潟市にとってはオールシーズン登れて、尚大勢でも登れる、ホームグランドの両山なのです。

正に、365日、登っている人がいない日は無いのです。

が、私は本当に角田も弥彦も年間、一回も登らない年もあったりと、地元人間としては申し訳ないほどです。

昨年は3月5日に実施。
自分の記録はないのですが会HPを見ると、今年と積雪状況が格段に違いますね。

たかが角田山、されど角田山で各コースに点在する三角点を求めてのアップダウンの繰り返しは休憩含めても7時間近く歩き続けるのだから、大変なことなのです。

昨年は事前に歩いていたのかどうか?
アップダウンにバテルことなく、歩き通せたのですが・・・

今年は、全く、一月以上も山歩きのブランクがあり、宮前登山口から山頂までは良かったのですが、福井コースへの下りで、足が動かず(?)体が前のめりになり、頭を下にして滑ってしまったのです。

此処からは、小屋へ戻り、小屋でぬくぬくと温まっておりました。

此処からスタートでした。
画像


山頂を過ぎ、福井への下りが始まる頃の道です。
画像


ようやく、最後の歩き、灯台が見えてきました。
画像


雪が融け、角田に花が咲く頃には再度、全部は回れなくても、再訪しようと、惨めな気持ちを払拭すべく思うのでした。

本当はブログ記事には載せたくなかったのですが、これも、来年になれば書いて置けばよかったと思うのかもしれません。

お疲れ様の夕食です。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
途中撤退したの? 小屋で逢ったよね。
赤鬼
2012/03/26 07:07
赤鬼様
福井への急な下りで転んだものだから、Sさんと一緒に、先に小屋へ戻っていたのです。
noritan
2012/03/27 05:50
これは撤退じゃないよね。中抜け?だったんでしょう?
まぁ、練習不足は否めない事実。そろそろ天候も良くなってきたし、訓練に励みましょう。
山いろいろ
2012/03/27 16:47
山いろいろ様
最初に昨夜、というか今朝早朝(というか深夜)3時頃から7時半くらいまで、BIGLOBEのブログの閲覧、書き込みが出来ない不具合が生じていたようです。
先ほど、電話して確認致しました。
前置きが長くなりすみません。
そうですね。
撤退ではなく、正に「中抜け」でした!
途中を端折ったのです。
足腰、鍛えないとね!
腰、早く治ると良いですね!
noritan
2012/03/28 12:35
noritanさま
お疲れ様でした。
弱音を吐かず来年も是非参加してください。
まだまだ若いんだから!
輝ジィ~ジ
2012/03/30 15:23
輝様
いえいえ、今回は落ち込みましたね〜〜〜
雪が在る分、余計に体力消耗したのかもしれません。
この日、他の健脚者の人でも、きつかった!
と言っていた人がいました。
やはり、足が強い、弱いもあるでしょうが、頻繁に歩いていないと駄目ですね。
冬、残雪期は、私はどうしても歩く回数が減ってしまうのです。
雪が降っていれば引き換えしたりと根性無しです!
noritan
2012/03/31 05:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
【角田山三角点巡り】 のりこの山と本の記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる