のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 【ヤマキタマチ】と【オヤマチョウ】

<<   作成日時 : 2010/09/10 03:19   >>

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

夜のニュースを見ていたら、ラジオでは聞いてはいたが、実際に現状を目の当りにして驚いてしまった。
神奈川県山北町と静岡県小山町の台風による濁流、土砂崩れにより孤立集落や、家や、道の崩壊・・・・

テレ朝ニュース
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/200909014.html
山北町は新潟県にも同じ漢字で「サンポクマチ」があるが、この神奈川県のヤマキタマチとは姉妹都市というのか物産展などでの交流があるのだそうです。

実は、私がこの両県の町名を聞いて、釘付けになったのは、今年春に二度も訪ねて行っているからです。

数年前に一人で大野山&不老山へ行きました。

会のリーダーになった時に、この山を山行に選ぶ時には「箱根サンショウバラ」が咲いている頃にしようと思い、5月の連休に埼玉の娘の家へ行った帰りに下見をしました。
昨年に小山町が「富士箱根トレイル」を選定して、不老山はこのコースを歩いてみようと思い、小山町の役場の方(山と渓谷1月号に掲載)に電話で何度も現地の様子、公共交通機関利用の件等々お聞きしました。

駿河小山駅から明神峠までの富士急行のバスが運行されていて、明神峠から歩き、下山は小山町へ下りるコースを歩くと、駿河小山駅に辿りつけます。

私が、駿河小山駅前の観光案内所に立ち寄り、声をお掛けしたら、不老山山頂でその方は待っていて下さって、下山道を案内して下さったのです。

富士箱根トレイルの出発は金時山で富士山須走口5合目までのハイキングコースです。
やはり、参考にし、モデルとしたのは「信越トレイル」であるそうです。

ですが、実際の会山行6月6〜7日はこのコースを使わずに、浅瀬から不老山登り、明神峠へ下山しました。

山北町は神奈川県の端っこ、丹沢山塊の南にあたり、今回のゲリラ豪雨の上昇気流が丹沢にぶつかり、それが豪雨を引き落としたとテレビでは説明していました。

普通なら他県のニュースとして聞き流すところですが、やはり、自分が訪れた場所だと他人ごととは思えないです。

浅瀬から吊り橋を渡り、不老山山頂から世附峠。丁度箱根サンショウバラは見事に咲いていました。

一時ですが富士も見えました。

浅瀬の吊り橋
画像


箱根サンショウバラと富士山
画像


画像


画像


実は、この山行は「チーム女子」?でした。
参加者14名、全員女性。
余程、この山行は男性諸氏には興味無かったようで。
私の山行は易しい山歩きが多いので女性が多い、男性の場合は高齢者(失礼)が多いです。

山行記事、本の読後感等々、書きたいことは時期が外れてしまうかもしれませんが、これから自分の備忘録の為に書き綴っていきたいと思っています。
たまたま、ニュースで「ヤマキタマチ」「オヤマチョウ」を耳に、眼にし、書きました。

今夜は焼きうどん。
モヤシ、ナス、豚肉、人参、ピーマンがタップリ入っているのですが、炒めたら、減りました。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
面白い 面白い
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
なんか最近異常気象が続くね。早月から帰ってから異常に
疲労が残った。おいらも年だな。
赤鬼
2010/09/10 06:33
我家の長男夫婦 現在外国で生活しているのだけれど、3年前まで裾野市に住んでいたので、小山町は少しだけ
知っているのよ。
今回の台風豪雨都心も含め、大きな被害もでたけど、少し極端すぎて此の先が気懸りになります。

ブログ無理せず継続したほうが…
輝ジィ〜ジ
2010/09/10 17:13
赤鬼さま

早月ご苦労さまでした。
「疲労が残った。おいらも年だな」
ですって!
暑さの所為なのではないでしょうか?
カラリとしない気温の高い天気では、疲れ度も倍化しますね。
noritan
2010/09/11 02:54
輝さま
そういえば、ご長男夫妻は静岡県に在住ってお聞きしていましたが、今は外国ですか(@_@;)
静岡県の人にとっては富士が見えるのは日常の出来事で、私ら他県の人間が「おっ!〜〜」と歓声を上げているのを可笑しそうに見ています。
色々な山へ行くお陰で、他県の町名、峠の名、等々覚えますね。ニュースでそれらの名が流れると「オヤ!」と思います。
noritan
2010/09/11 02:58
真上からではなく、このぐらいの角度からが「臨場感」あふれます。クリーミーな泡〜♪
ハタノ
2010/09/13 18:44
おはようございます。
戻ってきたnoritan!夕餉のビールがおいしそう。
それにしても熱心なリーダーさんですね。
チーム女性、女性専科では勿体無い。
このブログ見て、次からは男共が押しかけるのではないですか。
甘納豆
2010/09/14 06:01
ハタノ様
吊り橋通過ではなく、泡を褒められました(笑)
ビール注いで、すぐカメラのシャッターを押さないと泡が凹んでしまうのです(^_^;)
noritan
2010/09/14 06:18
甘納豆さま
いえいえ、私の山行は女性に人気で(^_^;)
ゆっくり歩きと易しい山だからでしょう。
次の山行の時には或る男性に「今度は男の申込はあったかな?」と聞かれるほどでした(笑)
noritan
2010/09/14 06:21

ブログにて・・・初めましての・・・ご挨拶(*^_^*)
バカボン
2010/10/08 19:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
【ヤマキタマチ】と【オヤマチョウ】 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる