のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ミラクル・オブ・ラブ」&「まだ見ぬあなたへ」

<<   作成日時 : 2009/03/16 23:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

娘は新潟へ帰る少し前に出産や育児に関する本(漫画も)を図書館に予約したものの、貸出し中でまだ、手元に来ていない。
出産や育児に関する物は図書だけではなしに「DVD」も結構あるもので、とりあえず3本借りてきました。
その内2本観ました。

画像

「ミラクル・オブ・ラブ」〜新しい生命の誕生〜
「私はいったいどこからきて、どこにいこうとしているのか」
男女の性の違い、成長してやがて男と女が出会い、愛を育み、そしてその結果、何億とも言える数の中からたった一つ誕生していく生命。
その仕組み、誕生の瞬間までもリアルに映像で映し出しています。
用途:性教育、発生学の参考、妊娠・出産の基礎知識、性道徳とありますように、科学的に解明して紹介されてあります。

画像

「まだ見ぬあなたへ」は<天使の笑顔シリーズ 第1巻
新米ママ パパへ
妊娠、最適アドバイス
健康出産エクササイズ
赤ちゃんへの手作りグッズ
これでOK!出産準備リスト

まぁ、こうしたものは私と見るよりはパパになる夫と見るのが一番良いのでしょうけど・・・

夕食はかぼちゃの餡かけ、キャベツサラダ
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
無責任かも知れないけど、案ずるよりも生むが易し≠ニ
言う言葉もある。それにしても誕生の過程は神秘的だ。
輝ジィ〜ジ
2009/03/20 07:59
お返事が遅くなりましたm(__)m
それにしても、リアルな誕生の瞬間の撮影は始めてみました。
だって、自分は帝王切開でしたから・・・
noritan
2009/03/22 19:51
あっしの子供の誕生の際は、「元気に生まれて当然」・・と、全く、「生命の尊さ」、とか、「妊娠、出産の大変さ」・・を、考えない、年齢でした。

今・・「孫」・・・が、誕生したこの時期に・・、やっと、色々な事が、分かって来ました。 (遅い!)

今の若い人は、夫婦協力して、育児や、家事を、頑張っていますね??   時代は、変わりました。

師匠
2009/03/25 15:14
師匠様
私が妊娠⇒出産の頃も、情報は母やその他狭い範囲からのものでした。
が、今やネットで様々な情報が得られ、買物にしてもしかりですね。
確かに、夫が協力する姿勢は、今の方は羨ましい限りですね。
noritan
2009/03/26 14:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
「ミラクル・オブ・ラブ」&「まだ見ぬあなたへ」 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる