のりこの日暮し日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 新潟⇒大阪⇒松山

<<   作成日時 : 2008/12/31 23:00   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

今年2月に転勤になって松山在住している娘の家には、3月に一度訪ねる予定でした。
が、私の休暇中に娘が東京へ出張となり、キャンセルになりました。
それ以来、まとまった休暇もとれずになかなか出かけるチャンスがないままになっていました。
その間には妊娠⇒流産、再度妊娠⇒つわりで苦しむと再々書いていますが、いろいろなことが起こりました。
が、この年末にはお金をかけずに、往復とも高速バスを予約して出かけることにしました。

30日午後22:30鳥原バス亭まで弟に送ってもらいまずは大阪まで。
この阪急バスの夜行バスは会山行で京都まで行った折に乗車したことがあります。
座席が3列で1人ずつになっているので楽です。
大阪には7:00着。
まずは定食屋でご飯の定食を食べ、まだまだ、時間があるので喫茶店で持参した年賀状のコメントを書いたり、友人宛の手紙を書いたりして時間をつぶします。
阪急バスは大阪駅の阪急百貨店側に着きます。
が次に松山行きのバスはJRバスなので線路を越えて反対側、JR大阪駅の中央口から出ます。バスは10:10発です。乗り場を確かめてからまだ時間があるので、また喫茶店へ。
年賀状は大阪中央郵便局のポストから投函しました。

阪急側からJR中央口への移動通路にあった巨大砂時計
画像


JR西日本松山エクスプレスは2階建バスで、やはり3列、1人ずつの椅子で、私は2階窓際だったので、文庫本でも読みながら〜〜と思っていたのですがずっと窓外の景色を眺めていました。
大阪が「水の都」と言われている所以を初めてこの眼で実感しました。
とかく、大阪と言うとこまこま、ゴミゴミ・・・失礼、そんなことはないですね。
ビル群と向こうに山並み(六甲?)そして川が広がり、繋がり、東京とは異なる雰囲気で見飽きませんでした。

やがて、淡路島⇒徳島へ入り、愛媛県へ。
石鎚SAを通過した時には右側方向に尖った山がチラと見えましたがあれが石鎚山?

JR松山駅前バス亭に着く直前、信号待ちの車窓から
画像

松山にも西堀端、東堀端とあって堀に柳が綺麗でした。
愛媛県庁はずっと前移転新築される前の新潟県庁のような感じを受けました。

娘と娘の夫の迎えを受け、お寿司とおせちの夕食でした。
画像


長〜〜い、バスの旅も終わりました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

松山にてUPしてるんですよね。
遠いところですね…
お天気も良さそうで無事について
何よりでした。
まぁ、積もる積もったお話しでも
ゆっくりしてきて下さい。
お帰りも無事でね!
いめか
2009/01/01 20:24
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
娘さん、大変ですね。
でもお母さんの顔が何よりの特効薬、さぞかし喜ばれたれたこでしょう。良かったですね。
帰り気をつけてお帰りください。
FUKU
2009/01/01 20:48
いめか様
FUKU様
あけましておめでとうございます。
本当に松山は暖かいです!
でもネットは何処に居ても同じなのですが、やはり遠く感じます(笑い)
今年もよろしくお願い致します。
noritan
2009/01/02 10:15
新年おめでとう
遠いところお疲れさま
娘さん達とおせち料理良かったね!
輝ジィ〜ジ
2009/01/03 07:39
輝様
明けましておめでとうございます。
ケチケチ旅行で高速バスを乗り継いでやって来ました。
長距離バスには山行で慣れています。
阪急バスはゆったりしていて快適です。
noritan
2009/01/05 07:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
新潟⇒大阪⇒松山 のりこの日暮し日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる